Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


タグ:thinkTANKphoto

このところずっと書いてきているように、先週デジタル一眼レフに復帰して Fマウントを追加したわけですが、D500 とともに購入したレンズが AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR。いわゆる “ゴーヨン” と呼ばれるレンズです。


(各社ゴーヨン、他にシグマから廉価なゴーヨンも発売された)


俗に “大砲” と言われる大型レンズの一つであり、軟弱かつ虚弱体質な私には不相応なレンズですが、一度大病して人生どれだけ残ってるんだろ?と思うことがあってから、機会があれば多少無理してでも逃さないようにしよう、というのは自分の中にあるので、まぁとりあえず頑張ってみます(^-^)

ともあれ、こういった大型レンズを使うとなると、まず最初に悩むのがカメラバッグ。ちょっとやそっとのバッグでは入りませんので、その手のレンズを持ってる人向けのバッグになります。

大砲レンズを使い慣れた方々の中には、レンズが重い分できるだけ計量化すべく、カメラバッグを使わず薄手軽量のバッグを使われる人も少なくないようですが、私は大型レンズ初心者ですので、当分はカメラバッグを使う予定です。

AFS540FL1
(外箱が真っ当なサイズで助かりました。キヤノンはビビるデカさの外箱だったので…)


大型レンズ用バッグを発売しているメーカーは幾つかありますが、私が愛用しているのは thinkTANKphoto。大きなレンズを使っている人には定番ですね。

thinkTANKphoto のカメラバッグは既に幾つか持っていますが、ゴーヨンが入るクラスの大きなバッグで持っているのは3種類。
  1. グラス・リモ / Glass Limo
  2. エアポート・コミューター / Airport Commuter
  3. エアポート・インターナショナル・LE・クラシック / Airport International (LE Classic)

この3種類のバッグです。これにゴーヨンを入れた状態を以下に示しておきます。これからカメラバッグの購入を検討している人、大型レンズの購入を検討している人に少しでも参考になれば幸いです。

なお、 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR のサイズは φ140mm × 長さ 387mm ですが、ニコンの純正フードがかなり嵩張るので、半径も長さももう少し+αが必要です。

続きを読む

前回のお買いものベスト 2015 【前編】では、今年のお買いものの中で良かったと感じた6位〜10位までの製品を紹介しました。(順位にあまり大きな意味がないのは言うまでもない)

だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2015 【前編】6位〜10位

そして今回の中編では、例によって、お買いものベスト10に入れなかったり、とりあえずひと言、言っておきたい製品を取り上げたいと思います。

中には、こちらの方がベスト10に入るべきだろうというのもあるでしょうが、あくまで私自身の感じ方によるものですので……


続きを読む

カメラバッグを出しているメーカーはたくさんありますが、超望遠、大口径望遠レンズを使っている人たちに人気、定番のカメラバッグメーカーの一つが thinkTANKphoto。

最近はミラーレス機人気で比較的小型でデザイン性に富んだバッグが流行りですが、「ミラーレス機やブリッジカメラは一眼レフと望遠レンズが持てなくなってからにしよう」と数々買ってきたミラーレス機を捨てた私としては、一眼レフと大きめレンズを持ち歩くために thinkTANKphoto の大きめバッグを3つ使っています。

ちなみに昔と違って、重い一眼レフシステムではショルダーバッグを殆ど使わなくなりました。歳をとって重量が腰をはじめ身体への負担をかけて疲れを余計に残すようになったので、thinkTANKphoto はバッグパックとローリングバッグを使っています。ミラーレス機で愛用していたバンガードのショルダーもバックパック化するアクセサリーを付けて背負うことが多い昨今です。

さて、そんなカメラバッグを愛用している thinkTANKphoto ですが、いくつか小物アクセサリー類も購入しています。そして、ちょっと前に購入したのが、コレ↓



一眼レフ用の持ち運び用バッテリー入れ。中級機用バッテリーが2個入る上記のモノと同じく4個入るタイプ、そして EOS 1D系や D一桁機の大型バッテリーが2個入るタイプの3製品が用意されています。

当初「大は小を兼ねる」こともあってバッテリーが4個入る



これ↑を買うつもりだったのですが、「一眼レフだと予備バッテリーを2個以上持ち歩くことことがないよなぁ」と思って2個入りにしたわけですが、先日のスーパー耐久@オートポリス撮影時には念のために予備バッテリー3個体制だったため、早くも4個入りを買わなかったことを後悔しています(^_^;)

布ケースで不要な部分は折り畳めますから、まさに大は小を兼ねるわけで、4個入りでも良かったはずなんですけどね……。もっとも一眼レフへ戻ると本当バッテリーの心配は最小限で済み、予備バッテリーを3個も持っていく必要はありませんでしたが。

GR 86/BRZ Race Professional 2015 Rd.5 - 16


ともあれ、この thinkTANKphoto DSLRバッテリーホルダー、昨年末に発売されたのですが、「発売されてモノを見てから買おう」と思っていたら、発売直後にヨドバシカメラ含めてどこも完売になり、それから半年、なかなか再入荷もなかったようですが、最近ようやく潤沢に在庫が確保されるようになりました。

ということで、購入して早速使っていますので、簡単に使用感を記しておきたいと思います。

続きを読む

このページのトップヘ