Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

タグ:iPhone4S

iPhone 6s Plus を購入して2ヶ月近くが経ちました。いろいろ思うことは別記事で書く予定でまとめていますが、とにかく不安だったのは、今まで小型端末大好きで、 4インチ液晶 iPhone が好きで使っていたので、

「いくら文字が見やすくても、このデカさはもう勘弁ならん!」
「やっぱり 4インチ iPhone に戻る!」

とブチ切れる事でした。

しかし、手に余るデカさには苦労しているものの、とりあえずは切れるどころか恩恵の方が優っていて購入に満足はしており、もっと言えば

「デカさには閉口するけど、デカいゆえの文字の見やすさからはもう逃れられそうにない」

と感じています。

老いは人を変えるんや……
もうメイン端末を 4インチ iPhone に戻すのは無理や


そう観念している自分がいます(^_^;)

iPhone6sPlus39


そんなわけで、しばらく手元に置いておいた iPhone 5s も手放すことにしました。予備端末として持っておきたいのは山々ですが、昨今懐が厳しい折、航空祭の遠征やら何やらの元手になるなら止むを得ず、というところです。

というか、そもそも iPhone 6s Plus 購入にあたって iPhone 5s を売却することを前提として資金繰りしましたので、仕方ありません(´Д` )

ただ、iPhone 5s を手放しても、そのさらに2世代前の iPhone 4S は未だ手元にあります。こちらを手放す気は全くありません。

今さら iPhone 4S を手放しても大した金額にならないというのもあるわけですが、それ以上に大きな理由があります。それは…


続きを読む

未明のアップル新製品発表会直後に OS X 10.9 Mavericks がリリースされるとともに iOS 7.0.3 も配布開始となりました。

iOS 7.0.3 はセキュリティホールなどのバグ修正の他、OS X 10.9 Mavericks に対応した「iCloud キーチェーン」、オンラインアカウント用に推測されにくいパスワードを生成してくれる「Password Generator」の機能が追加されていて、この2つで “1Password もどき” という感じでしょうか。

他にも、iOS 7 で改悪と評判だった以下の点も改善されていたり、iPhone 5s で問題になっていた加速度センサーの問題も直っているようです。

  • フリック入力時に英大文字が候補に出なくなっていたのが、出るように戻った

  • Spotlight 検索でウェブ検索ができなくなっていたのが復活


まぁ、アップルがユーザーの声を聞いて1ヶ月で修正してくるなんて従来になかったことなので、有り難いとともに、長年のユーザー的には気持ち悪い気すらしますね(笑)

iPhone4S_GPP_iOS703upgrade01
(iPhone 5s ユーザーは 1.7GB あるらしいですが、4S ではたった 50MB)


さて、手元の GPP SIM ロック解除アダプター(以下、下駄)を付けている au iPhone 4S。

この手の下駄はアップデートの度に対策されて使えなくなる恐怖?と戦うことになるわけですが、最大の難関だった iOS 7 へのアップデートが何の問題もなく、拍子抜けするほどあっさり行き、先日の 7.0.2 も問題ありませんでした。

今回は 7.0 → 7.0.2 の時よりも大規模なアップデートになっているので、若干心配だったものの

GPP SIMロック解除下駄 + iPhone 4S は iOS 7.0.3 でも問題なし


でした。とりあえず、以下の証拠画面。


続きを読む

先週 iOS 7 がリリースされましたが、早速今朝バグ修正のための iOS 7.0.2 がリリースされました。

アップル、ロック画面回避の不具合を修正するOSアップデート - ケータイ Watch

iOS 7.0.2 は主として、ロック画面のパスコード入力を回避できる問題を修正するマイナーアップデートです。

微細なバグ修正だけのアップデートですから、GPP SIMロック解除アダプター(通称:下駄)のようなモノを利用していても問題ないはずですが、こういったイリーガルなアイテムは、たまに「マイナーアップデートでモデムファームウェアが更新されて死亡」なんてこともあるので、アップデートには慎重になります。

が、元々予備機と言うこともあるので早速試してみたところ、iOS 7.0.2 に更新しても GPP 下駄は全く問題なく使えています

また、モデムファームウェアも iOS 7.0 と同じく 5.0.0 のまま変わっていません。


続きを読む

先週 iOS 7 がリリースされた直後、iPhone 4S を iOS 7 に更新してみました。本当は iPad mini を iOS 7 にして、iPhone 4S は 6.1.3 のままにしておくつもりでしたが、色々とあって iPhone 4S を更新してしまいました。

そして、iOS 7 を iPhone 4S で1日使ってみた感想を記事にしました。

iPhone 4S で使う iOS 7 雑感

今回はその後1週間使ってみた感想、特にメイン端末として使い倒した時の印象を述べておきたいと思います。


続きを読む

【追記】旅先でメイン端末として使っていたことも含めて一週間使った後にまた多少違った印象ももっていますので、そちらの後日記事参照下さい→ 「iPhone 4S + iOS7 を1週間使ってみて改めての感想


au が iPhone 4S から取り扱いを開始したせいか、周りには結構多くの 4S ユーザーがいます。そのせいか、今朝手持ちの iPhone 4S を iOS 7 にアップグレードした後、何人かの友人知人から

「iPhone 4S を 7 にアップデートしても大丈夫?遅くならない?ちゃんと使える?」

という質問をもらったりしました。

体感的な動作速度については個々人の感じ方がありますし、常用するアプリでも異なりますから(特に単なるド素人が)普遍的なことは言えるわけもないのですが、私個人でいえば

今日一日メイン端末として使ってみて
iPhone 4S を 7 にして悪いことは特になかった


と言いきれます。動作が iOS 6.1.3 時代と全く同じかどうかは何とも言えませんが、使っていて「遅くなったなぁ」と感じることは殆どありませんでした。


続きを読む

今日は未明に iOS 7 リリースということで、当方の timeline も午前2時頃から喜びあり、ディスり有りの iOS 7 祭りな様相を展開していました。私も午前2時に早速 iPad mini をアップグレードしようとしたのですが、さっぱり落ちてこず、挙げ句に朝になっても

iPhone4S_GPP_iOS7upgrade01
iPad mini 本体からやってもダメ

iPhone4S_GPP_iOS7upgrade02
11.1 へアップデートした iTunes からやってもダメ


iPad mini を再起動してもサッパリ状況は変わらず。と、お手上げでしたので、思い切って GPP SIMロック解除アダプター(以下、下駄)を履かせた(元 au)iPhone 4S を iOS 7 へアップグレードすることにしました。

【正規品公式認証可能】(不正なsim出ません)限定new GPP iPhone4s ios6.1.3 au softbank両対応gevey simロック解除アダプター/日本gevey〓GPP
限定new GPP iPhone4s ios6.1.3 au softbank両対応gevey simロック解除アダプター/日本gevey

(使っているのは日本gevey取り扱いの GPP 下駄。偽物もあるので注意)


iOS 7 β版時代に人柱になった人がいて某匿名掲示板で成功報告があったので大丈夫だろうと思っていましたが、キャリア周りは正式版あたりで色々変わることが多いので少々リスキーでしたが、どうせサブ機だからということでトライ。結果、

GPP の SIMロック解除アダプター+ iPhone 4S の組み合わせでは
何の問題もなく iOS 7 へアップグレードできました\(^O^)/


従来必要だった APN の再設定も不要で、ぶっちゃけ、過去の OS アップグレードより楽なくらいでした(時間はかかったけれど)。もちろん、

※ 当方の環境に限った話で、他人の環境での保証は一切できません。

でありまして、iPhone 4S の下駄使いユーザーが iOS 7 にアップグレードされる時は、くれぐれも泣かない覚悟をもって自己責任でお願いします。

ということで、以下、自分が行った経緯を簡単に。

続きを読む

以前から噂されていた au のスマートフォン下取りプログラムが本日発表、6月27日開始とのこと。

現段階では iPhone 4S と Android 3機種のみとなっています。iPhone 4S はソフトバンクと全く同額となっています。後発のくせに相変わらず後追いばかりの au ですね。

なお、ソフトバンクでは毎月千円ずつ割引していく施策でしたが、au は auポイントでの還元(現金下取りではない)ですので、au の方が買い換え促進としてはマシかもしれません。

下取り対象の機種と価格は、以下のとおり(価格は 2013年7月31日までのもの)。

続きを読む

最近グーグルさんに「お前のブログは役に立たねぇ」とハブられ気味になって、場末ブログがさらに閑古鳥モードになったので、昔のような適当日記ブログ化を邁進していこうかと思っています。まぁ今までと大差ないけど。


さて、3ヶ月前に INFOBAR A02 を買って iPhone 5 から移行したのは以前のブログに書いてきた通り。

au INFOBAR A02 と一ヶ月少々 〜セカンド・インプレッション【前編】
au INFOBAR A02 と一ヶ月少々 〜セカンド・インプレッション【中編】
au INFOBAR A02 と一ヶ月少々 〜セカンド・インプレッション【ようやく本題の後編】

タブレットは iPad mini と NExus 7 / dTab の併用ですが、スマートフォンは一旦 iOS から Android へ全面移行しました。iOS で使っていたアプリ、代替となるアプリを購入し、Android は Android でそれなりに使っています。

ただ、スマートフォンを iPhone 5 → INFOBAR A02 へ移行するにあたって、iPhone をサブ端末で持っておきたいということもあり、以前使っていた au iPhone 4S に下駄を履かせてドコモ系 MVNO の安いデーター通信サービスの SIM を入れて使っています。

この件についても以前、記事にしました。

GPP Gevey SIMロック解除下駄を履かせ iPhone 4S を復活させて感じる、オリジナル iPhone サイズの良さ
複数のスマートフォンやタブレットをどう使い分けているか?という他愛もない話【スマートフォン&モバイルルーター編】

で、最近はというと

ポケットに入れてすぐ出せる端末は iPhone 4S
INFOBAR A02 は鞄の中に入れておく端末


になりつつあります。すっかり出先での使用時間が逆転し始めている昨今。


続きを読む

昼間、記事を掲載したように、本日より「OCN モバイル エントリー d LTE 980」サービスが LTE の使えない 3G 端末でも使えるようになりました(+nano SIM 発売&低速モード時の速度アップも)。

OCN モバイル エントリー d LTE 980 が 3G端末に対応&nanoSIM発売&増速の大パワーアップ!

「OCN モバイル エントリー d LTE 980」は月額980円ながら 1日30MB までは高速通信が使える(30MB を超えると当日内は最大 100Kbps に速度制限)という従来の廉価データー通信の基準を打ち破って旋風を巻き起こしたサービスですが、従来は LTE が利用できる端末しか使えませんでした。

よって、LTE に対応していない古い端末を中古で買ってきて使うにしても、LTE 対応端末に買い換えた後の“お古”を再活用するにも「OCN モバイル エントリー d LTE 980」は使えず、IIJmio や日本通信 b-mobile を選ぶ必要がありました。

(IIJmio 高速モバイル/D ミニマムスタートプランは今でも OCN モバイル エントリー d LTE 980 より良い点もあるので、使い方次第でどちらを選ぶかが決まると言ってもいいでしょう)

それが本日からは LTE の使えない 3G 端末でも利用可能になりましたので、以前試して使えなかった「GPP SIMロック解除アダプター+iPhone 4S」の組み合わせでも使えるようになったはずです。

OCNモバイル エントリーd LTE 980 は GPP SIMロック解除アダプター+ iPhone 4S では使えず。しかし…【追記あり】

ということで、早速 iPhone 4S に GPP SIMロック解除アダプターを噛ました端末で試してみました。


続きを読む

今週は所用で九州へ行っておりまして、所用先の周りが温泉地ばかりということで、ちょっと泊まりで温泉なんぞに使っていると、完全に世俗の動きをスルーしてしまう状態になっておりました。

そんなわけで、一昨日のソフトバンクによる Sprint 買収の細かな話とか、昨日の au 冬モデル発表会の詳細とかは未だ掴みきっていないのですが、電子書籍を買いまくってる一人として、au の新たなパス「ブックパス」には興味を感じずにはいられません。

とはいえ、例によって Android 端末のみですし、現在発表されているラインナップはかなり微妙。というかシリーズ物の最初の方の巻だけ、という宣伝臭満点の内容では正直どうかな、という気はします。

キャリア提供の電子書籍読み放題サービスとしてはビューンという微妙な先行者がいるわけで、その二の舞になるのかどうか?という方に注目ですね。まぁコンテンツ提供者の姿勢が変わらなきゃ、どこが提供しても同じな気がしますが…

そういえば、iPhone 向けにも「au スマートパス」ができ、年末までは無料期間ということで加入してあるのですが、

無料にしても、これではちょっと…


って感じなので、○○パスで色々やるのはいいけれど、Adnroid 向けスマートパス以外はどうなんだろ?と思ったりする昨今です。

Matsuyama street car
(iPhone5 でレスポンスが良くなった分、流し撮りもやりやすくなった感じ)


さて、情報収集をスルーしている間に、「auお客さまサポート」アプリがバージョンアップしていたようです。いささか今さらな話ですが、

LTE プラン利用者の当月トータル通信量や直近3日間の通信量を
アプリで簡単に確認できるようになった


わけで、メデタシメデタシです。

auUserSupportAppVerUp1


今まではアプリが LTE プランに非対応でしたので、以下の過去記事でも書いたように、ウェブから確認する必要がありましたが、その必要はもうなくなりました。

続きを読む

このページのトップヘ