Tedious Days More×3

毎日更新・写真日記はコチラへ → one day, one photo


タグ:V1

どれも既に海外で先行発表やら開発発表されていたり、イベントで参考出品されていた製品たちですので、特に目新しい物はなく、個人的に今すぐ欲しい、買おう!というものでもありません。

(EF200-400mm F4L IS USM Extender x1.4 は買えるものなら欲しいですけど、金も体力ももたない代物な気が…もう 3kg 超えるレンズは無理かも、と思う昨今)

ただ、一昨年初めの開発発表から延々と延期されまくって開発中を引っ張ってきた EF200-400mm F4L IS USM Ext. x1.4 がようやく正式に発表されたことは、価格レンジは全く違うものの

これでまた一つ EF100-400mm L IS リニューアルへの障害がなくなった


という意味では大変喜ばしい出来事のように思えますし、買えないからといって決して他人事でもないと思っています :-)

キヤノンの場合、ボディでもなんでも、多少なりともカブるものは高いものから準備発表発売していく伝統というか、ヒエラルキー絶対主義というか、そういうところはありますからね。

Canon EFレンズ EF200-400mm F4 L IS USM EXTENDER1.4× ズームレンズ 望遠 EF200-400LIS
Canon EFレンズ EF200-400mm F4 L IS USM EXTENDER1.4×

(Amazon では 125万円強。ハチゴーロクよりは安いがロクヨンと同程度!)


パナソニックはレンズ、特にズームレンズで良質なものを連発していて、今回の高倍率ズームも一気に垢抜けたというか、明るくなって大幅軽量化してインナーフォーカスになるというのはホント素晴らしいです。あとは撮像素子なんでしょうけれど…

そして、個人的に興味が惹かれるのは、Nikon 1 シリーズ用の明るい中望遠相当レンズ 1 NIKKOR 32mm F1.2。今すぐ買うつもりはないのですが、Nikon 1 に本腰入れてシステム構築するとなったら欲しい一本。

今年初めに X-E1 +レンズ3本、NEX-C3(NEX-7 を手放した代替)、Nikon1 V1 +望遠レンズ、DP1 Merrill と立て続けに色々買い込んだのですが、

稼働率が圧倒的に高いのは Nikon 1 V1


だったりしています。

30-110mm との組み合わせての、このサイズ感で 300mm 望遠というのは実際に使い続けて今なお称賛してしまいますし、悪い意味も含めて、この組み合わせが堕落への誘惑になっています(^_^;)


続きを読む

今週は少し前に購入した Nikon 1 V1 を買った理由だの、しばらく使ってみた感想だのを書いていますが、昨日は「Nikon 1 を買ってよかった理由」について触れました。

Nikon 1 を買って良かった5つの個人的利点

元々 X-E1 の望遠レンズがなかなか出ない代替策をどうするか考えての Nikon 1 という選択だったわけですが、多少なりの不満はあっても(画質面での将来の期待込みで)Nikon 1 を選んだことは概ね正解だったなぁ…と思っています。軽量優先の旅望遠セットとしては納得です。

Nikon1V1_03


反面、EVF 付きボディと望遠ズーム込みで中古なら3万円で買えるし、画質的には現行機とそう大きな差はない、というところに惹かれて Nikon 1 V1 を手にしたわけですが、

こいつぁ(Nikon 1 V1)なかなか人に勧められる代物じゃねぇなぁ


と感じています。決して Nikon 1 が勧められないでのはなく Nikon 1 V1 が、です。誤解なきよう。

Nikon 1 そのものについては、昨日の良かったと感じた点の記事でも書いたように満足すべき点は多いですし、その不満点も購入理由の後編記事で書いたように将来的に改善できるのではないかな…と期待込みで買えるシステム、と思っています。特に望遠系のお手軽サブシステムとしては。かなり便利。

そして望遠レンズを多用するなら、特に動く被写体を撮ることが多いなら(たとえ EVF であっても)ファインダー付きの Vシリーズが第一候補になりますから、型落ちで安い V1 か、現行製品の V2 か。

もちろん、V2 の方があらゆる点で良いのは判っていますが、価格差はボディだけで見れば3〜4倍。中古の V1 と望遠ズーム 30-110mm で3万円でしたが、



ですから価格差4倍。操作性は百倍違うけれど、画質は4倍の価格差もあるとは思えないし…

と悩んで悩んで、事前にニコンプラザなどに入り浸って散々その操作性の悪さを確認し、これなら何とか我慢できると思って購入したのですが、なかなか考えが甘かったというか、想像以上だったというか(笑)

もちろん、操作性の悪さは納得して買ったので(ちょっと泣きたくなることはあっても)我慢できているというか自業自得というか、Nikon 1 V2 との価格差を考えれば仕方ないと思っているのですが、自分がこういう記事を書いて

「Nikon 1 V1 って安いんだな、ちょっと手を出してみようかな」

と考える人がいるとしたら、十分考えて確かめてからにしたほうが良い、いや V2 買えるなら V2 にした方が良いよ、という思いは強いので、以下に「V1 より V2 にしたほうが良い理由」を3点書いておきます。


続きを読む

このページのトップヘ