Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


タグ:Spotify

9月末に日本国内向けにもサービスが開始された世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」。サービスインからずっと招待制という形をとり、メールアドレス登録してから順次招待コードを受け取って利用開始という手順でしたが、先週からその招待制がなくなって、使いたくなったら即登録・利用できるようになりました。

Spotifyが一般公開を開始、招待なしで利用可能に - ケータイ Watch

招待制といってもメアド登録はユーザー登録時にもあるので大して面倒なことはなかったのですが、招待メールが来るまでのタイムラグ、一手間が省けるようになったので、これで Spotify をより気軽に使えることになります。

私は国内向けサービス開始当日に招待メール登録したせいか、すぐに使えるようになって、これまでの1ヶ月半 Spotify を楽しんできました。Spotify は Apple Music や LINE Music、AWA などと同じ月額千円程度の有料プランが主力商品ですが、広告入り無料プランがあるのが目玉でもあります。

Spotify52


Spotify の無料プランでは、30分おきの広告が入るというだけでなく他にも制限があり、
  • プレイリストやアルバムの再生はシャッフルプレイのみ(プレイリストの任意の曲から、アルバムの最初の曲から再生ができない)
  • プレイリストやアルバムをシャッフル再生中、曲の早送りは一定時間(1日?)内に5回のみ、後戻りはできない。操作できるのは再生/一時停止ボタンとループボタンだけ。
  • ダウンロード&オフライン再生不可、ストリーミング再生のみ

といった制限があるため、無料プランでは好きな曲を自由に聴くというのは難しいので、Spotify の有料プランや他の有料ストリーミング音楽サービス(Apple Music や AWA など)と同じというわけにはいきません。

とはいえ、私自身が1ヶ月半使ってきて

Spotify の無料プランを十分楽しめている


のも事実です。無料プランでは制約も厳しいし、ちょっと試して終わりになるだろうなあ…と思っていたのですが、これが意外と利用し続けています。その理由を考えると、3つあります。

続きを読む

先週、日本でのサービス開始を発表した Spotify。北米を始めとする海外ではストリーミングミュージック・サービスのトップランナーですが、日本ではなかなかサービスが始まらず、AWA、Apple Music、LINE Musicなどが始まって1年、最後発でのスタートになりました。

Spotify

日本でサービス開始された Spotify ですが、しばらくは招待制ということで、Spotify アプリを起動後に招待コードのリクエストを行い、招待コードが送られてきたら初めて登録、利用可能になります。

Spotify02
(招待コードをリクエストした後のアプリ画面)


サービスイン当初は招待コードのリクエストが殺到して、しばらくは使えないだろうなあ…と思っていたのですが、午後の発表会より前にリクエストしたせいか、それとも最後発ということであまり需要がないのか、リクエストから2日後の先週土曜日には招待コードが送られてきました。

ということで、早速 Spotify を試してみましたので、2日間使ってみたファーストインプレッションを記しておきます。

Spotify も Apple Music、AWA その他と同じくメインは月額千円弱の有料サービスですが、制限付き&広告ありながら無料サービスがそこそこ楽しめるということですので、今回は無料サービスを使ってみての感想になります。

ちょうど招待コードを受け取った翌日は、三重県伊勢市にある陸上自衛隊明野駐屯地の航空祭へ行っておりましたので、その往復のドライブBGMとしてがっつり使うなど、3日間楽しんでみました。

Spotify50


ただ、サービス開始当初のせいか、

毎日のように画面構成や内容が変化している状況


なので、あくまで記事執筆現在の内容であることをご承知ください。キャプチャして載せているアプリ画面も日によって変わっている状況なので、色々違いがありますがご容赦ください。(使用しているのは全ての iPhone 画面になります)


続きを読む

このページのトップヘ