Tedious Days More×3

毎日更新・写真日記はコチラへ → one day, one photo


タグ:PRS-T1

SONY Reader の新型 PRS-T2 も発売から1ヶ月が経っているので、今さら私如きが新旧 Reader 端末を比較して云々する必要もないのですが、前回記事で書いたように新旧機種を連チャンで買って使うことになりましたし、T1→T2 という買い替えをする人もあまりいないと思うので、敢えて書いてみようかと思います。


続きを読む

いやー、

買ったばかりの PRS-T1 を壊してしまいました(∀`*ゞ)テヘッ


ということで、かな〜〜〜り悩んだ末に結局、また SONY Reader を買い直しました。今度は新モデルの PRS-T2 を購入しました(旧モデルの PRS-T1 は殆ど在庫がなく、あっても無駄に高い価格が付いていますし)。

以前の記事にも書きましたが、はっきり言って PRS-T2 は 2012年に新発売する電子インク端末としては完全に周回遅れであり、安くなったとはいえ、今さら買いたくなるような代物ではありません。

でも買いました。心のそこから、致し方なく、です。

そんなわけで、以下 100% チラ裏な感じで、また SONY Reader を買い直した理由を少し。


続きを読む

今のタイミングでセットアップしようという奴が悪いのかもしれないし、Reader 端末単体でユーザー登録、セットアップはできるにせよ、パソコン用ソフトウェアをダウンロードしようとしたら…

PRS-T1_4
「現在ダウンロードを都合により一時的に停止しています。」


コレはないと思うんだけどなぁ。単体でセットアップできても、microSDHC が使えたとしても、パソコンから USB 接続して転送したいこともあるんだし(ってか、したいんだけど)。いきなり出鼻を挫かれた気分(´・ω・`)

新型 PRS-T2 が発売される 21日には再びダウンロード可能になるのでしょうが、一応 PRS-G1 / PRS-T1 / PRS-350 も値下げして併売している状況なんだから、もうちょっと考えてくれても良いんじゃないですかね、ソニーさん…

【9/20 追記】PRS-T2 の関係ではなくて、Windows版にバグがあって公開取り消しになっていたようですね。現在、修正版で再公開されています。



というわけで、今さら旧型 Reader PRS-T1 を買いました。まぁ色々と理由はあるわけですが(後述)、一番の理由は

店頭でちょっと交渉したら更に安くなった&ポイントで買えた


ので買ってしまいました。

ただ先に言っておきたいと思いますが、普通に使うなら絶対新型 PRS-T2 を買った方が良いです。旧型は値下げしているといっても、通常は新型と千円差の 8,980円。これなら絶対、新型の方が良いです。



電子インク端末を使ったことがある人は判ると思いますが、ページをめくるたびに画面がリフレッシュされるのが電信インク最大の難点です。慣れればあまり気にならなくなるとも言いますが、やっぱり鬱陶しい。

それが新型 PRS-T2 では電子インクのリフレッシュタイミングが 15ページに1度とかなり改善されていますから、これはもう絶対新型の方が良いです。あと大辞林が付属しているのも新型の方が絶対良いですし、購入宣言キャンペーンでソニーポイント 1,000ポイント付与ってのもやってるので、通常価格の旧型との価格差もなくなりますしね。

まぁ、旧型が激安で買えるようなら悪くはないと思いますが、買うなら普通は今週末の新型 PRS-T2 を選ぶべきでしょう。ってか、接続ソフトウェアをダウンロードさせてくれよ…(^_^;)

続きを読む

このページのトップヘ