今年になって確定的な噂が流れていた Nikon 1 の新機種「Nikon 1 V3」が発表になりました(本体のみ9万円、ズームキット 10万円)。

Nikon 1 V3 | ニコンイメージング

前モデル Nikon 1 V2 が発表されたのが 2012年10月ですから、約1年半ぶりのモデルチェンジ。デジタル一眼レフならこれでも早い方というか、中級機以下のクラスでの通常ペースですが、ミラーレス機では遅い印象ですね。

売れ行きがパッとせず、下位モデルは投げ売りの常連機種になってしまい、ニコンのカメラ部門における不良債権の一つとまで言われた Nikon 1。個人的には長らく

ミラーレス機で動体がまともに取れる唯一のカメラ


でありましたし(最近 E-M1 が出ましたが)、

望遠レンズ込みでも驚くほど小さい


という Nikon 1 ならではの特長があったのに、今後はどうなるのだろう……?と心配していましたが、無事後継機が発表されました。

が、

Nikon1V3_Release01


おおおおおおおおーーーーい、EVF はどこへ行ったんじゃ、まともなグリップはどこへ行ったんじゃーーーー

こんなの V シリーズじゃねーだろ。売れ行き不振で Jシリーズと Vシリーズの2ラインを統合したのかも知れないけれど、これはないだろうよ……orz

噂には聞いていたけれど、こうやって発表されるとちょっと萎えますな。せっかく超望遠レンズが出たというのに(;´д`)

あと、メモリーカードスロットが microSD スロットになったというのも、ちょっと意表を突かれました。これは買うとまた出費が嵩むパターン……


続きを読む