Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


タグ:JR

(2016/7/19 追記)前回、飯田線〜天竜峡の青春18きっぷ旅をした時の写真を発掘しましたので、何枚か載せておきました。

まだ夏休み前ではありますが、三連休でお出かけの方々も多いでしょう。私は昨日、海上自衛隊舞鶴基地のサマーフェスタへ行って楽しんできました。

主目的は第23航空隊のヘリコプター展示飛行でしたが、潜水艦や掃海艇にも体験乗艦したり、航空祭と違って人も少なくマッタリしているので管制塔見学に消防車体験乗車までやったりして、写真の出来栄えは別として楽しい1日でありました。(人が多い航空祭は疲れるしね ^^;)

MaiduruSummerFesta1


さて今春、友達から青春18きっぷでの日帰り旅コース案を聞かれて話し込んだのをキッカケに、当ブログでも「青春18きっぷを使った日帰り旅」のプランを幾つか提示してみました。

大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016春【前編】
大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016春【中編】
大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016春【後編】
大阪発青春18きっぷ旅プラン 2016春【番外編】

十代の頃からええ歳したオッサンになった今に至るまで青春18きっぷでの旅をブラブラやっていますので、色々と頭の中にはアイデアはあるつもりですが、上記記事で提示したプランは(番外編を除いて)「ずっと鈍行に乗るだけにならない旅」にしたつもりです。

今回の三連休は夏休み前ですが、来週から夏の青春18きっぷ期間が始まると言うことで、今回夏向けのプランを幾つか提示してみようと思います。

真夏ですから涼しいところへ向かうプランを提示したいのですが、

大阪から青春18きっぷ日帰りで涼しい場所へ行くのは無理!


であります。そもそも、関西で夏でも涼しいところなんて、ましてや鉄路が通ってるところはありませんしね…

これが東京だと信州でも上越でも南東北でも近いので、青春18きっぷに限らずドライブでもサクッと涼しいところへ行って日帰りで帰ってくるなんて当たり前のようにできていましたが、如何せん関西はそこらへん難あり地域なので、なかなか難しいものがあります。

とはいえ、「炎天下の中を歩くとかないわー」でありますし、「外を歩くよりは、できるだけ冷房の効いた車内にいたい」という思いがありますので、いささか乗り鉄気味になりますが、
  • 大阪発(京阪神エリア発)
  • 日帰り(朝6〜7時出発をメド)
  • 旅行気分を味わえるくらい遠く
  • 夏の青春18きっぷ期間に行くのが相応しい

コースを幾つか紹介してみたいと思います。

“旅行気分を味わえるくらい遠く” というコンセプトですので、いささか朝早め、夜遅めになりますが、安価だけど鈍行only の青春18きっぷ旅でそれなりに遠いところへ行くということですし、夏場は朝早くても既に日が昇っている&寒いわけではないので良いかな、と思って少し頑張り気味のプランになってます。そこはご容赦を。

まず今回は

川で涼を求める


をテーマに2プランを挙げてみます。

関西で川下りと言えば、すぐ近くに保津川下りがありますし、遠くは瀞峡もありますが、保津川は近すぎ、瀞峡は鉄路では無理(ドライブでも日帰りはなかなか大変な奥地)ですので、ちょっと遠出で2カ所挙げてみます。

なお、時刻は土休日ダイヤを基本として掲載しています。また、当方のチェックが甘い可能性は大いにありますので、お出かけ前には必ずご自身で確認をお願いします。


続きを読む

とうとう来春、東京〜大阪の寝台急行「銀河」が廃止かぁ。今まで残っていたのが不思議なくらいだけど、最終のぞみが行ってしまった夜10時過ぎから東京や大阪へ行く最速経路だったから、緊急時の最終手段がなくなるのはちょっと微妙だが、仕方ないだろうな。

来春引退までに、一度くらいは東京大阪往復時に銀河の乗り納めでもしておくかな。鉄道の旅も好きだけど、もっと飛行機の旅(ただし窓際に限る)が好きな私だけど、夜汽車(寝台列車)の旅はもっと好きなんだよねぇ。寝台列車は飛行機より高くつくし、時間もかかるから、最近は全く乗る機会はないけれど、来年再来年で一気に消えて行くから、乗るなら今のうちだな…

来春のダイヤ改正で、「銀河」「あかつき」「なは」が消えるとなると、関西発のブルトレは1日1往復に減便される「日本海」だけになるな。おまけに再来年春に「富士」「はやぶさ」も廃止とはね。まぁ東京〜九州をブルトレで移動するなんて、どれだけ(時間的に)贅沢な人なのかと思うし、よく今まで運転してきたな…と思う。

けれど、記事にもあるように「あかつき」「なは」「富士」「はやぶさ」が全て廃止されれば、ブルトレは東北・北海道方面のみになって関西以西は皆無になってしまう。首都圏や京阪神の東海道線で、たまにブルトレを見かけて「良いなぁ〜」と旅への慕情に馳せることもなくなるんだな…

それにしても「富士」といえば、長らく列車番号1および2の列車として有名だったはずだが(今もそのようだ)、「富士」廃止後は列車番号1、2の座はどうなるんだろう?なんて思うのは、まだ少しでも鉄ちゃんの成分が残ってるせいかな。

消えゆく東京駅発ブルトレ 「銀河」来春に引退

近々 IC カード導入と言われていた JR北海道が「キタカ」(Kitaca) を発表。Suica とは相互利用を持たせるという話だったが、最初からということではないような記事が出ている。公式プレスリリースには何も書いてない。最初から Suica が使えるようになれば嬉しいけど、そうそう使う機会もないが…

IC乗車券「キタカ」導入・JR北海道が来秋
IC乗車券「キタカ」導入 JR北海道が来年秋に

このページのトップヘ