Tedious diary more x4

写真日記ブログを合流させて完全に雑記ブログ化しました(>_<)


タグ:FlashAir

ドコモから発表された Xperia A 初音ミクモデルには全く興味ありませんが、むしろ初音ミクが云々→児ポ法改正が必要などと意味不明なことを言いつつ、熱心なファンをクルクルパーと示唆をしたクルクル婆議員に是非とも贈呈されるべきじゃないかと思う蒸し暑い毎日ですが、ようやく FlashAir の新モデルが出ました。


デジタルカメラ用の無線LAN を内蔵した SDHC カードといえば、元祖「Eye-Fi」か、東芝の「FlashAir」が国内での定番。

最近は Transcend やシリコンパワーといったメモリーカードメーカーやその他有象無象な無線LAN カード、アダプターが出ていますし、Trek なんかも FlashAir と同記事に出たもののマイナー。現状は「Eye-Fi」「FlashAir」の2つが著名かと。

そして「Eye-Fi」の方は1ヶ月前に、設定の面倒さを取り除いて、スマートフォン/タブレットへの転送に特化した「Eye-Fi Mobi」という新製品を発表しました。

シンプル&判りやすさな新製品「Eye-Fi Mobi」に見る、現行 Eye-Fi カードの難解さと多機能さ(便利さ)

Eye-Fi Mobi は 8GB/16GB の2サイズがあるものの、どちらも Class10 の転送速度。ま、今さらメモリーカードで Class10 というのは最低限保証されるべきスペックなわけですが、全くやる気がなかったのは東芝。

Eye-Fi が最上位モデル Pro X2 の 16GB および Class10 モデルを出したのも昨年と遅かったのですが、東芝は1年以上前に FlashAir 初代モデル 8GB Class 6 のカードを出してから音沙汰なし。

ブログやウェブメディアのタイアップ記事みたいなのを含めた宣伝と国内大手企業ブランド力で、それなりに売れていたようですが、とても本気でやってるようには見えなかったわけですが、

よ〜〜〜やく、FlashAir の 16GB Class10 モデルを発表


であります。

東芝:プレスリリース (2013-07-04):無線LAN通信機能を搭載したSDHCメモリカード「FlashAir™」の新商品を発売

コンパクトデジカメおよび一眼レフ、ミラーレス機の Wi-Fi 搭載も急速に進みつつある現在、まさに「おせーよ!」としか言い様がないわけですが…


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

9連休だった人も少なくないゴールデンウィークも終わりが近づいてきました。私の方はゴールデンウィーク中にやる予定にしていた仕事 ToDo の遣り残しが少なくないので、ちょっと焦ってます(^_^;)

そして今日は1週間ぶりの広島(遊びじゃないよ!)。新幹線の中で下らない適当駄文記事を書き連ねて、また投下します。記事公開時は絶賛作業中でしょうから、予約投稿ですけどね。

  1. ワイヤレス GPS ロガー M-241 入手

  2. 大きめレンズを付けても、一眼とミラーレスでは当然サイズは違う

  3. OM-D もやっぱり…

  4. 安くて小さい DMC-GF3 はなんだかんだ言って魅力的

  5. 買うに買えない FlashAir



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ