1万円で買った激安折りたたみ自転車などというキワモノ商品をブログに書くかどうか迷っていたのですが、3ヶ月経って 300km 以上乗っても壊れておらず(当たり前といえば当たり前)、激安だから即終了すぐ壊れる糞商品ということでもなさそうなので、不定期にダラダラと書いていこうかと思います。

最初に言っておくと、巷ではお高いロードサイクルや真っ当なミニベロ、折りたたみ自転車などをブログでレポートする人がいっぱいいますが、そういう人たちと同じにしてもらっては困ります。こちとら 1万円の激安折りたたみ自転車です。(一応新品)

FoldingCycleCaptainStag01


さらに誤解のないよう予め断っておきますが、

当方、特にチャリンコの知識が詳しいわけでもない
パンクしたり壊れたら自転車屋へ行く一般ピープル


なので、感想もやってることも、普通に自転車を日々の道具として使うレベルでの話であります(パンクはできなくもないけど面倒だから ^^;)。もちろん、自転車の改造とかそんなこともありません。

自転車に乗ることは小さな頃からオッサンの今に至るまでそれなりに好きですが、(運動不足解消のために乗ってはいるけど)特にサイクリングを趣味としているわけではない私ですので、専門知識的なことやら、知見ある人たちから見た視点とかは全くありません。

と同時に

「1万円の自転車、それも折りたたみなんて、自転車舐めんなよ」

「5万円以下の自転車とか話にならない」

「折り畳み自転車ならブロンプトンとか BD-1 じゃね?サイズ優先なら Carryme や 5LINKS あたりで、千歩譲って DAHON 以下とかないわ〜」


とか、そういうことを言われても、

「はい、そうですね。全くごもっとも。それで?」

としか言いようがないわけです。

当ブログで書く、この1万円激安折りたたみ自転車の話はそういった真っ当な自転車の話ではなく、また今回購入した激安自転車を特に勧めるわけでもなく、

Amazon で売ってる激安自転車って、一体どうなん?ちゃんと乗れるの?


という疑問は(買ってみる前の私も含めて)あると思うので、一つの実例としてレポートしてみるのが目的でありますので、チャリダーからの面倒臭い薀蓄などはございません( ̄∇ ̄)

さて、前置きが長くなりましたが、今回購入したのは、コレ↓


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778

Amazon では通常 1万円台前半で売られていますが、7月の Amazon プライム会員限定セールで1万円弱で売られていました。似たような製品はヨドバシカメラなどでも1万円台前半〜半ばで、サイクルあさひでも1万円台後半〜2万円弱で見かけます。

折り畳み自転車としては大きく、20インチ。今後の記事で述べていくように、激安自転車ですから一切の軽量化はないので、折り畳めるだけでクソ重い自転車です。

ま、一言でいうと……

続きを読む