Tedious Days More×3

毎日更新・写真日記はコチラへ → one day, one photo


タグ:Bluetooh

先日、国内発売が正式発表になり発売日が4月24日とアナウンスされましたが、国内正式発表前から先行して予約受付していたアップルストア・オンラインからは(公式発売日前ですが)昨日届きました。



今週はこの Ultrathin Keyboard mini やら PowerShot N やらが発売になって届くのに、明日からしばらく出かけるので、どちらも発売日に受け取れない、持って行きたいのに持っていけないなぁ…と思っていましたが、これだけでも届いて助かりました。

仕事が一区切りしたこともあって、出先作業はパソコンなしの iPad mini だけでこなしていく予定なので、

iPad mini 用キーボードの大本命


が届いて持っていけるのは、ものすごく助かりますし、実際に今日このキーボードを少し使ってみて(例によって本記事のテキスト本文は全てこの Ultrathin Keyboard Mini を使って書いています)

iPad mini 用キーボードで勧められるのは、やはりコイツだわ!


という思いを新たにしました。

いや、やっぱり素晴らしい。ロジクール安定。アップルストア早めに届けてくれて、ありがとう。明日から心置きなく、コイツと iPad mini で旅に出られる。

UltrathinKeyboardMini15


とまぁ、持ち上げるだけ持ち上げておきますが、実際に使い始めてすぐ、一発で気に入りました

もちろん、欠点がないわけではないですし、多少の慣れ(というかコツ)は必要ですが

止むを得ない妥協もあるが、取捨選択が良い、理にかなってる


のですよね。

こういうところが中華製のキーボードとの大きな差。高い金を出す価値があると思わせる点です。

そのあたりも含めて、iPad mini ユーザーへのイチオシな、この Ultrathin Keyboard Mini のファーストインプレをば。


続きを読む

先日「もっと早く買っておけば良かった…」と題して、今ごろ手に入れたワイヤレス GPS ロガー M-241 について記事を書きました。

もっと早く買っとけば良かった… ワイヤレス GPS ロガー HOLUX M-241(前編)
もっと早く買っとけば良かった… ワイヤレス GPS ロガー HOLUX M-241(後編)

そして、さらに今さらですが、M-241 で記録した GPS ログを OS X 10.7 (Lion) の Mac に Bluetooth 経由で取り込み、その GPS ログデーターで写真に位置情報を追加する方法を記しておきます(利用するソフトは全て無料のものを使用)。

先人たちが既に多くの情報を残していますが、現行 OS 下での自分・友人用まとめということで。

今回はまず、M-241 の GPS ログを Bluetooth に取り込む方法を、M-241 と Mac のペアリングから手順を追って記しておきます。

なお、大前提条件として

GPS ロガーのデーターと撮影写真をマッチングさせるつもりなら
デジカメの時計は正確な時刻に合わせておくこと


が必要です。

元々厳密な撮影位置記録ではなく撮影時の移動速度によっては誤差が出るものですし、十数秒程度ならあまり気にならないと思いますが、分単位でズレていると撮影位置の記録が明らかにズレる場合がありますので、この点だけは注意しましょう(後日、デジカメの時刻がズレたまま撮影した場合の対処方法も記します)。


  1. M-241 と Mac の Bluetooth ペアリング

  2. HoudahGPS で M-241 から GPS ログを取り込む

  3. HoudahGPS で GPS ログを KML に変換して Google Earth で表示させる



続きを読む

このページのトップヘ