Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


タグ:BUFFALO

「Apple製品は値下がりしないので増税前に買っとくか」気分で買った iPad Air を思いのほか愛用していています。特にかなりの頻度で持ち出すようになったのは、本当に予想外でした。

さて、そんな iPad Air ですが、普段はスマートカバーだけで、背面は裸で使っています。というか、昔から「iPad に背面ケースは普段付けない派」です。理由は、分厚くしたくないから。

iPad の場合は、背面ケースを付けなくても大きな傷を付けたこともないし、滑って落としそうになったこともないので、斜めに立てかけてる時に背面側の滑り止めが欲しくなるくらいで、それもスマートカバーを背面に回したら何とかなることが多いので付けていません。

ただ、予想外に持ち出してるので、カバンの中へ放り込む際は他のものと当たる可能性があるため、薄手のケースに入れたりします。

しかし、そうするとケースからいちいち取り出す、しまう手間がかかります。モバイル時に車内で短時間使う時などは、そういう手間も最小限にしたいものです。

となると、必要な時だけ薄手の背面ケースを付ければ、iPad Air をそのままカバンに放り込める、ケース要らずで持ち運びできるな、と。

iPadAir_EasyHardCase09
(カメラバックの隙間にそのままタブレットを突っ込んで入れる時も多い)


つまり、

普段はスマートカバー以外はケースなしの裸利用派だけど
たまの利用に気軽に脱着できる薄い背面ケースが欲しいなぁ


というわけです。

とにかく「普段は背面ケースは付けない、必要な時だけ付ける」というスタンスは変えたくありませんから、
  • スマートカバーと併用可能
  • できるだけ薄手の背面ケース
  • できればケースを付けてる感の少ない透明なクリアケース
  • 脱着が簡単で、脱着時に本体へ傷つける恐れができるだけ少ないもの

という条件になり、これはちょっと贅沢すぎる条件かなぁ〜と思っていたのですが、ヨドで展示品を試しながら探していたら、意外とあっさり見つかりました。コレ↓


続きを読む

充電に大電流を必要とするスマートフォンが増えたのに続いて、さらに大電流を必要とするタブレット、最近はデジタルカメラも USB 充電が増えてきて、出張や旅先での ACコンセント用 USB 充電器の必要性はますます高まっています(自宅でも使ってますが)。

そして、旅先、出張先へスマートフォン/タブレットを持っていく人向けの最強 AC USB 充電器



でした。

この充電器については、昨夏の発売と同時に購入してレポートしています。

少し大きめサイズだけど充電能力抜群!バッファローの新型 4A出力AC-USB 充電器は現代の旅の強い味方

AC USB 充電器としては若干大きめなのが難ですが、追従品がなかなか出てこない合計 4.2A 出力というのは、出張先、旅先のホテルで複数のデバイスを繋いでも安心して充電することができます。自分で使い続けた結果、昨年のお買いものベストに推したくらいです。

そして BSMPA09 の発売から1年近くたった本日、バッファローから新たな AC コンセント接続の USB 充電器が発表されました。

大容量出力でタブレットやスマートフォンを急速充電できる。 4ポートタイプのUSB充電器を発売 | プレスリリース

「さらに供給電流アップなのか?」「2A 出力製品と同じくらいの小型化が実現されたのか?」と思ったのですが、どうも様子が違います。スペックは何から何まで旧製品と同じです…


続きを読む

このページのトップヘ