Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


タグ:AppleCare

今週、3年前に発売直後に購入した iMac 2010 Mid をリコールも含めた修理に出していたのですが、速攻で修理されて戻ってきました。

木曜日午後:Apple Care サポートに電話
日曜日昼:専用梱包箱(馬鹿でかい!)を持ったヤマト通運が引き取り
(木曜午後連絡時点で、最短引き取りが土曜夜だったが無理でしたので、この日に)
月曜日16時半:送付した Mac が修理センターに到着した旨のメールが届く
月曜日20時半:修理を終えて発送した旨のメールが届く!
火曜日12時:修理を終えた Mac が戻ってきた

という具合で、むしろ修理に出す(引き取り)までの待ち時間の方が長かったくらいです。もちろん、Mac 本体だけ出せば良く、サードパーティ製メモリを抜いといてくれと言われましたが、そのまま送って問題なしでした。

新型 iMac 27インチ Core i5 モデル 急遽(仕方なく?)購入から10日

上記記事から3年が経ち、いささか古さも感じていましたが、HDD や液晶を含めた中身もかなり一新されたので、まだまだ使っていける感じになりました。

また、今回は HDD 交換もありましたので、この機に TimeMachine で何もせずに全部戻しという Mac らしい楽ちん技を使わず、最新 OS の Mountain Lion (10.8) をクリーンインストールすることにしました。

なにせ、TimeMachine での速攻何もしなくてもいいリカバリーを一度体験すると、ちまちま再インストールなんてやってられず、iMac 2008 Mid の時から5年間もクリーンインストールをサボってきましたので、そろそろゴミが溜まりすぎました。


続きを読む

予約開始日に4時間並んだおかげで、ヨドバシカメラ梅田の引渡し時間は、発売日初日の今日午前8時から。真っ当な努め人なら「会社へ行く前に受け取れて良かった!」となるのでしょうが、朝一番なんて目立ちそう?で、世間の片隅で這いつくばって生きている身としては恥ずかしいので、8時45分ごろ、すっかり喧噪が収まったヨドバシカメラ梅田に入って iPhone 5 の契約をしてきました。

今はまだ契約作業を待っていて iPhone 5 は手元にないのですが、実際に契約をしてみると

iPhone 4S から iPhone 5 に機種変すると色々細かいところが変わる・違う


ことが判りましたし、私自身戸惑ったこともあるので、これから機種変される方のためにも速報的にまとめておきます。

なお、基本的に au の話になりますが、AppleCare+ についてはソフトバンク端末も同じだと思います。


続きを読む

ちょうど1年前に発売された iMac (Mid 2010) に買い換えて、丸一年。既に Sandy Bridge 搭載の新型 iMac (Mid 2011) が発売されていて旧モデルになってしまっていますが、旧型とはいえ Core i5 ですので MacBook Air のように買い換え衝動が起きることは全くありません(笑)

それに1年経った今でも殆ど不満なく使えていますし、何よりも

27インチ 2,560×1,440 pixels の広大な画面は心地良いっ!


と1年経っても思います。デスクトップ機なら、もうこの広さじゃないと満足できないですね。

フルHDな24インチを使っていた時には十分広いと思いつつもサブディスプレイを繋げていましたが、27インチに買い換えてサブディスプレイは撤去できて、ちょっぴり Eco になりました ;-)

続きを読む

このページのトップヘ