慣れ親しんだ iPhone のデザインも流儀(の一部)も捨て去って、全く新しくなった iPhone X ですが、ホームボタン廃止(全面ディスプレイ化)とともにエポックメイキングな変更なのが、Face ID 顔認証。

顔認証って、ちゃんと使えるの?誤認識したり、認識に時間がかかってイラっとしたりしないのかな?夜とか暗いところでも認証できるの?
なんか指紋認証の方が確実っぽくない?使い勝手が落ちたりしないかな?


誰しも買う前、使う前は、そう思うでしょうし、私も思っていました。アップルの宣伝文句はもちろん、IT系ライターによる記事もどこまで信用できるのかは判りませんし(長年 Apple ユーザーやってる私でも執筆者名を見たら即 Back ボタンする信者すぎて役立たずもいます)、そもそも自分に合う合わないがあるでしょう。

iPhoneX38


先日の記事でも書いたように、そのことへの興味、「実生活で使ってみないと良いも悪いも判らないよね!」というのが iPhone X 購入の動機(の一つ)でもありました。

躊躇うどころか、ちょっと引くくらい高い iPhone X を敢えて買うことにした3つの理由

そして iPhone X が届いて1週間使ってきて思うのは、

顔認証の方がスムース、便利に感じる場面もあれば
安定した Touch ID 指紋認証よりストレスを感じる場面もある


という、ありきたりで、当たり障りのなさそうな感想であります。でも、それが実情。

ぶっちゃけ、Face ID 顔認証と Touch ID 指紋認証のどちらの方が良い、という優劣はつけられません。認証する場面や状況によって、どちらが便利、というのは異なります。例えば、

冬場マスクしているなら指紋認証の方が確実だけど
マスクせず手袋していたら顔認証の方が便利


といったように。

このあたりは昨日の記事でも既に記しましたが、今回はもう少し具体的な良し悪しに触れてみます。

iPhone X を使い始めて1週間 〜使い始め直後の感想から1週間でどのように変わったか?を検証

Face ID 顔認証を使い始めると、「おお、なかなか凄いね」「こういう時に指を動かさなくて良いのは便利」ということもあれば、「ああ、この角度からだと認識してくれないのか」「ん?なんで認証できずにパスコード入力なの?」とストレスを感じることがあるのも確かで、

最初にしては完成度も高く十分実用的だけど改善点も多い


と感じます。諸手を挙げて Face ID の何もかも良い、という人は胡散臭い :-P

そういった、「こういう時は顔認証の方が便利」「こういうところは指紋認証の方が良かった」というところがありますので、それらを含めて個人的に感じた Face ID 顔認証の良し悪しを以下に列挙してみます。

続きを読む