Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

タグ:鉄道旅

先週、夏向けと題した青春18きっぷの大阪発日帰り旅プランを幾つか紹介しました。

大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016夏【前編】
大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016夏【中編】
大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016夏【後編】

この話を友達としていて、青春18きっぷを使う時にあまり知られていなかったり、ウッカリしがちな注意点を幾つか思い出したので、以下簡単に紹介しておきます。

なお、鉄ヲタの方、青春18きっぷマニアにとっては常識であることですので、あくまでライトユーザー向けです(^_^;)


続きを読む

三連休が終わり、西日本ではとりあえず梅雨明け、そしていよいよ子供たちは夏休みの到来となり、青春18きっぷが使える期間になりました。

Seishun18_2016Summer12


私もまた購入していますが、使う予定のある1日分を除いては今のところプラン未定です。幾つか考えることはあるのですが、最近は宿も取りにくい場所も多いですしねぇ。

で、本来なら青春18きっぷ利用期間が始まるまでに前編だけでなく3回分の記事を書き上げるつもりでいましたが、三連休は海上自衛隊舞鶴基地サマーフェスタへ行ったり、毎度のガンバ大阪の試合観戦に赴いたりで、また溜まっていく写真整理も多少はしなければならず、そうなるとこの場末ブログを記事を書く時間は取れなくなり…と、前編記事後に時間が空いてしまった言い訳をする次第であります(^^;)

PRISMA_GAMBA1
(最近はやりのPrisma、注意点はあるもののお気に入り^^)


そんな言い訳をしつつも、春に続いて夏向けの個人的にオススメしたい青春18きっぷプランの1回目を前々回記事で紹介しました。

大阪発日帰り青春18きっぷ旅プラン 2016夏【前編】

当方の経験から
  • 大阪発(京阪神エリア発)
  • 日帰り(朝6〜7時出発をメド)
  • 旅行気分を味わえるくらい遠く
  • 夏の青春18きっぷ期間に行くのが相応しい

コースを紹介しておりますが、大阪から青春18きっぷ日帰りで避暑地へ行くのは無理があるので(そもそも関西で夏でも涼しいところなんてない)、前回は「川で涼を求める」コースを2つ紹介しましたが、今回も「川や海に涼を求めて」3コース紹介してみます。

いま、記事掲載前に見直していて

「ここまですると青春18きっぷ旅なのか何なのか判らんなあ」

と我ながら思う旅もありますが(青春18きっぷらしい旅は次回)、前回紹介分もそうですけれど、過去に紹介内容と同じような旅をしてきていることを思うと、

青春18きっぷは安くあげる旅の手段だけでなく
きっぷそのものが旅のきっかけになっている


ようにも思います。まぁ旅好きとか言いつつも基本的に出不精な私には、それでちょうど良いのではないかと思っていますけどね(^_^;)

以下3コース紹介していきますが、行程の時刻は 2016年夏の土休日ダイヤを念頭に掲載しています。また、当方のチェックが甘い可能性は大いにありますので、参考程度にしていただき、お出かけ前には必ずご自身で確認をお願いします。

続きを読む

このページのトップヘ