Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


タグ:故障

前回記事の冒頭で

当方の E-M1 Mark II は2回目の修理行き以降、千歳基地航空祭(+手持ち花火)を始め、酷暑の中を1ヶ月で9千枚近くシャッターを切っていますが、全く問題なく使えています。(中略)というわけで、E-M1 Mark II ボディの方は完全に正常状態に戻ったと判断できるので(以下略)

E-M1 Mark II の BLH-1 互換バッテリーは買えないけど USB 充電器を買ってみた

と書きましたが、そう書いた翌日にフリーズが再発しました _| ̄|○

EM1M2freeze20170819A


上記写真は、レンズをスタジアム座席下のコンクリートに向けていますが、EVF は芝生のピッチでフリーズした状態がそのままになっています。以前のフリーズ状態を説明した時の記事で見せた写真と同じ状態ですね。電源をオフしてもそのまま、バッテリー抜き差しをしないと復旧しないのも同じです。

フリーズ再発の E-M1 Mark II 修理入院【前編】
フリーズ再発の E-M1 Mark II 修理入院【後編】
オリンパスから返ってきたけどフリーズ発生が全く直ってなかった E-M1 Mark II 再度修理行き【前編】
オリンパスから返ってきたけどフリーズ発生が全く直ってなかった E-M1 Mark II 再度修理行き【後編】

過去の経緯は繰り返しませんので、興味ある方は上記記事をご参照ください。

1回目の修理以降もフリーズが立て続けに発生して「一体どこ直して検証したんや!?適当すぎやろ」となったわけですが、2回目の(見込み修理で)基板交換以降は全くフリーズしなくなり、千歳基地航空祭遠征などで4千枚程度撮影しても問題なかったので「解決したっぽい」と判断して、上記の最後の記事を書きました。

その後、修理から戻ってきて1ヶ月くらい経ちますが、昨日まで概ね9千枚前後撮影してきて、その撮影も飛行機、サッカーなどの動きモノでなく花火やらちょっとしたスナップやら色々な撮影で全く問題なかったので、前回記事冒頭でも完全に直った宣言をしたわけですが、その直後にコレです ┐(´д`)┌

今回は本当に直ったと思ったんですけどねぇ……(´Д`)ハァ

ちなみに昨日は2回フリーズしました。なんか、購入直後の古いファームウェアでフリーズが出ていたのを(ブログでコメントもらって)ファームウェア更新してから全くフリーズ皆無だったのが、1ヶ月半後からフリーズ連発するようになった時の最初の感じ(美保基地高航空祭の時)と似ていて、今後が非常に不安です。

ただ、今回のフリーズは従来の時と同じ現象でありながら、ちょっと違う点もありました。(あくまで昨日のフリーズだけの話ですが)

続きを読む

先週末の千歳基地遠征は残念ながら天候に恵まれず(雨はほとんど降らなかったが雲底が低かった)、また航空祭の最後にはブルーインパルスが滑走路上で止まって離陸できないトラブルまであり、もうすぐ退役する政府専用機のジャンボジェットを間近で見られたこと以外は目的を果たせずでした。とはいえ、こればかりは仕方ありません。

航空祭へ出かける頃の予報は土日とも雨予報だったので、それに比べればマシだったのですが、航空祭前夜になって天気予報が全部晴れに一転し、内心大勝利気分だったのに、夜が明けてみると(夏の北海道太平洋岸にありがちな)ドンヨリ低い雲が広がったまま、次々と展示飛行がキャンセルになっていくのは、一度持ち上げられた分だけガックリ度は高かったです(´Д` )

ChitoseABairshow03
(航空祭が終わった帰り道になっての青空が恨めしかった…)


航空祭の展示飛行がキャンセルまたは変更になってガックリ、残念と言うと、訓練されたヲタクから「ノーフライトすら楽しむべき」「航空祭遠征の楽しみは航空祭だけじゃない」とか意味不明なことを言われる世知辛い昨今ですが、私は気持ちよく飛んでる飛行機を見る、撮るのが好きなだけので、止むを得ない事情は判っていても残念は残念でした。

その中で、自衛隊とフライト基準が違う米空軍 PACAF F-16 のデモフライトだけは圧巻の演技で、強く印象に残りました。毎回同じようなデモフライト内容で若干飽いてもいたのですが、「最後に頼れるのはやっぱり米軍さんや!」って感じでしたね :-)

ChitoseABairshow01


ともあれ、遠征疲れもあってブログ記事をまとめる気力も出ないどころか、撮影写真を取り込むことすらしてない今週ですが、とりあえず E-M1 Mark II のフリーズ再修理の結果報告だけはしておかなければなりません。

フリーズ再発の E-M1 Mark II 修理入院【前編】
フリーズ再発の E-M1 Mark II 修理入院【後編】
オリンパスから返ってきたけどフリーズ発生が全く直ってなかった E-M1 Mark II 再度修理行き【前編】

結論から言うと、

再修理では症状再現せずの見込み修理だったけど
基板交換でフリーズが直ったっぽい


です。

なにが原因だったのか判らないため、完全に直ったのかどうかは確かめようがありませんが、今回の千歳遠征ではスナップ撮影も含めて

3日間で4,100枚撮影して、フリーズ皆無


でしたから、ひとまず直ったと判断して間違いないと思います。

5月末以来、撮影に出るたび(撮影枚数に関わらず)フリーズしまくっていたので、フリーズを気にせず撮れるのは久しぶりでした。(フリーズ時の面倒さを嫌って、今回はバッテリーグリップ持って行かなかったけど杞憂だった)


続きを読む

ちょうど1年前に発売された iMac (Mid 2010) に買い換えて、丸一年。既に Sandy Bridge 搭載の新型 iMac (Mid 2011) が発売されていて旧モデルになってしまっていますが、旧型とはいえ Core i5 ですので MacBook Air のように買い換え衝動が起きることは全くありません(笑)

それに1年経った今でも殆ど不満なく使えていますし、何よりも

27インチ 2,560×1,440 pixels の広大な画面は心地良いっ!


と1年経っても思います。デスクトップ機なら、もうこの広さじゃないと満足できないですね。

フルHDな24インチを使っていた時には十分広いと思いつつもサブディスプレイを繋げていましたが、27インチに買い換えてサブディスプレイは撤去できて、ちょっぴり Eco になりました ;-)

続きを読む

まぁタイトルのとおりです。今日昼過ぎに、いきなり iPhone4 が死亡(結果的には仮死だったわけですが)。

何とも予兆なく、iPod アプリで少しビデオを見てスリープボタンでスリープ。その直後に予定表を確認しようと思ったら、もはや一切、反応なし。え?死亡?ってなもんで。

  • ホームボタンを押しても無反応

  • スリープボタンを押しても無反応

  • スリープボタンを長押ししても無反応

  • ホームボタン+スリープボタン長押しでも無反応

  • iTunes に接続しても無反応(iTunes に表示されない)

  • ホームボタンを押しながら iTunes 接続など、リカバリーモードや DFU モードを試そうとするが無反応


といった感じで、ウンともスンとも言わなくなり、いわゆる

ただの黒い板に


なってしまいました。バッテリーは満充電した直後でしたので、バッテリー切れは絶対ない。

全く予兆らしきものはなく、本当に突然。スリープボタンでスリープして、その直後にまた起こそうと思ったら、そこから一切無反応ですからね…

まぁ、機械ですから壊れる時は壊れますし、3GS の時は、私は無問題でしたが友人知人では問題発生してアップルストアに交換を付き合ったこともありますから、特に驚きはしませんでした。今回は当たってしまったか、みたいな。

ただ、直接は関係ないように思うものの、ここ1ヶ月くらいカメラアプリの調子が悪く

時々カメラが起動しなくなることがあった


のはありました。

友人の何人かはその現象を見ていますが、カメラアプリを起動しても、絞りマークの画面が開いてプレビュー状態にならない。ずっと絞りマークの画面のまま。でも、左下をタップして撮影済み写真を閲覧することはできる。カメラだけが起動しない。時にはカメラアプリ起動でフリーズ。

こうなると、いったんカメラアプリを終了しても、完全にタスクを終了してもダメで、iPhone4 を再起動しないと使えなくなりました。iPhone4 のカメラは日常的に、頻繁に使う私としてはちょっと困った問題でした。

さらに、先週北海道をドライブしまくっていた時には1日に何度も起きるようになって閉口ものでしたが、車載動画を撮りまくっていたりしてたので、熱で調子悪いのかな…とか思っていました。それに撮った動画を iMovie アプリで軽く編集して



こんなのを旅先で Youtube にアップしてたくらいですから、特に大きな問題が起きてるとは思ってませんでした。

もっとも、友人の iPhone4 で同じように車載動画を撮っても全くカメラがおかしくなることはなかったので、そのうちアップルストアに持ち込んでみるか…と思いながら帰ってきて、3日目に死亡でした。関係があるかどうかは不明ですけどね。

Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品
Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品

(ぶっちゃけ、良い機会?だからSIMロックフリー版を買って…と一瞬考えた :-)


ともあれ、こりゃもう、お手上げ。というか、自分で試行錯誤を繰り返しても時間の無駄だと思ったので、とりあえず手っ取り早くアップルストアのジーニアスバーへ持ち込むしかない。

最近ユーザーが急増したせいか、昔と違ってすっかり予約が取りにくくなったジーニアスバーですが、ネットで調べてみると今日夕方に予約の空きがあったので、早速予約。で、夕方、アップルストアへ。

続きを読む

このページのトップヘ