Tedious Days More×3

毎日更新・写真日記はコチラへ → one day, one photo


タグ:リモコン

前回、スマホによる家電コントロール(いわゆるスマートホーム的な)デバイス SwitchBot Hub mini を今夏の Amazon プライムセールで買ってみたら、

これは使えるわ!
4千円くらいで試せるのに、なんで今まで買って使ってみなかったんだろう…orz


と、その便利さと安価に始められるハードルの低さ、そして試すことが遅きに失したことを若干後悔しました。

4千円から始めるスマートホーム(スマホの家電コントロール) 〜SwitchBot製品を導入して半年

導入のきっかけは前回記事でも書いたように「猛暑の中、帰宅した時に自宅がエアコンで涼しくなっていて欲しい」という出先からのエアコン・コントロールでありました。もちろん、その目的は4千円(×部屋数)で完全に達成されて満足しています。



今回の記事でも触れるように、エアコンだけでなくシーリングライトや扇風機その他のデバイスも遠隔コントロールし、室温監視およびトリガー動作もできるようにしましたが、それらはオマケでもあります(後述するように思ってた以上に便利なデバイスもありましたが)。

ただ、エアコンの遠隔コントロールだけでも

こりゃもう手放せないわ


となりました。

また、この手のスマートホーム的なメディア記事ではセットで語られることの多い Amazon Echo や Google Home などのスマートスピーカーは実は全く不要で、4千円程度の SwitchBot Hub mini と SwitchBot アプリだけで実現できるので、実は投資も最小限で済みます。

SwitchbotHubMini08


前回記事でも触れたように SwitchBot 製品の付属説明書やウェブの説明、サポートには難があるので、その点では多少ハードルがあるとは思いますが、類似製品より安価なこともあって、コストパフォーマンスはかなり良いと感じます。

最初に SwitchBot Hub mini(と速攻で使わなくなった Amazon Echo Show 5 など)を買って試して、SwitchBot Hub mini は即日「コレは使える!」と判断したため、追加の Hub mini を始め、色々な SwitchBot デバイスを買ってしまいました😅

明後日から Amazon の Black Friday セールも始まり、そのあたりでまた Switch Bot のセールも行われるでしょうから、メインの Hub mini 以外に買った Switch bot 製品についても半年使ってみた感想を、簡単に紹介して興味がある方の参考にしてもらえればと思います。


続きを読む

10月末のハロウィンが過ぎると、街や巷のショッピングセンターの飾りつけはクリスマスムード一色に。そして今年も各所のブラックフライデー、サイバーマンデーのセール時期が近づいてきたわけで、Amazon も今週末11月25日から Black Friday Sale を行う予告をしています。

Amazon ブラックフライデー 2022

近年 Amazon のセールが始まると、アフィリエイト狙いブログだけでなく大手 IT メディアまでセール品情報の記事で埋め尽くされウンザリするわけですが、それはともかく、Amazon は「ブラックフライデーセール」とともに、夏の始めのプライム会員限定「プライムセール」が2大セール期間。

過去に散々無駄遣いしてきた反省から、昨今はプライムセール、ブラックフライデーセールともに、

「ほしい物リストにある商品が安くなっていたら買う」
「プライムセールはポイント還元率が高いから、セールをしない商品、書籍類をまとめ買いしておく」
「安くなってるだけでは買わない」

という感じで自重?していますが、それでも今夏のプライムセールでも色々買ってしまいました。

で、夏に買ったもので新製品でもないため、今さらの話なのですけれども、

今年有数の無駄遣いと
今年有数の買って良かったを
セット買いした


話であり、これは年を越す前に書いておかなければなぁ…と思って、4ヶ月放置していた書きかけの記事を破棄、一から書き直して載せておきたいと思います。


続きを読む

このページのトップヘ