Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...


カテゴリ: 自転車

前回の到着・組み立て編記事からすぐに試し乗りの話を書くつもりでしたが、他の話題もあったり、以前の記事でも書いたように、

FoldingCycleCaptainStag17
激安折りたたみ自転車を買った目的である航空祭遠征


などへ出かけることの多いシーズンですので、なかなかブログを書いている余裕もなかなか捻出できず、少し間が空いてしまいました。

いずれにせよ、最寄りの駐車場が使えなくなって折りたたみ自転車を使うのがベストと判断した岐阜基地航空祭遠征で(予行含めて)2日間活躍してくれて、これで元を取った感のある1万円激安折りたたみ自転車ですが、今回は製品が到着して組み立てた状態の外観、付属品を詳しく紹介します。


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778
(プライムセール時に1万円弱で購入したが、通常価格は1万円台前半)

購入動機から商品到着、組み立てについては、以下の過去記事を参照ください。

【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【ある意味お試しチャリ】 (1)購入編
【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【何から何まで一式揃ってる】 (2)到着・組み立て編

前回書いたように、組み立てといっても(ちゃんと折り畳めなくなる前カゴを付けなければ) 全く難しいことはなく、むしろ心配なのは

アクセサリー類を中心に初期不良がないかどうか?


であります。安さの最大の理由は検品作業の甘さであることは、他ジャンルの製品でも往々にありがちですしね。

FoldingCycleCaptainStag01


ともあれ、無事に製品不良もなく組み立てが終わると上記写真のようになります(前カゴは付けていません)。前回記事でも触れましたが、

鍵、ライトその他の保安部品は全て揃っていて
激安商品だけど買って組み立ててすぐ乗り出せる


のは良いですね。

「この値段で売っといて、ライトや鍵、ベルは自分で買え、じゃないのは凄えな。さすが中国製の安さだけあるわ。怖いくらい ^^;」という印象ではありましたが、以下の写真を見てのとおり、各部を見てみると激安商品でも保安部品は不足なく付いていて感心しました。


続きを読む

7月の Amazoプライムセールで 1万円を切った価格(プライム会員だから当然送料無料)で売っていた激安折りたたみ自転車を思わず買ってしまって3ヶ月。すぐに壊れることなく(今のところは)普通に使えていますので、不定期にダラダラとレポートしていく第2弾です。

【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【ある意味お試しチャリ】 (1)購入編

今回は、折りたたみ自転車が届いて内容の紹介とお組み立てたあたりの話と、今は自転車を購入したら必須とも言える防犯登録の手続きを行う過程について述べてみたいと思います。

前回書いたように、

当方、特にチャリンコの知識が詳しいわけでもない、パンクしたり壊れたら自転車屋へ行く一般ピープル


であり、

Amazon で売ってる激安自転車って、一体どうなん?ちゃんと乗れるの?すぐ壊れないの?いつ壊れるの?


という疑問に回答する実例としてのレポートであります。

間違っても、最近ネットでよく見る、お高いロードサイクルや真っ当なミニベロ、折りたたみ自転車などをブログでレポートする人たちと同じにしてもらっては困ります。こちとら 1万円の激安折りたたみ自転車です。(その分、自転車薀蓄もない、はず ^^;)

というわけで、Amazon プライムセールで購入したコレ↓


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778

通常1万数千円で売られているものがプライムセールでは1万円切りという、背中を押される値段であり、かつ1日限定だったものの数量限定ではなかったせいで注文が多すぎたせいか、7月12日に注文して実際に自転車が届いたのは10日後でした。(今はそんなことはないと思います)

今回は到着して開梱、組み立てあたりについて、どういうモノだったかを説明してします。


続きを読む

1万円で買った激安折りたたみ自転車などというキワモノ商品をブログに書くかどうか迷っていたのですが、3ヶ月経って 300km 以上乗っても壊れておらず(当たり前といえば当たり前)、激安だから即終了すぐ壊れる糞商品ということでもなさそうなので、不定期にダラダラと書いていこうかと思います。

最初に言っておくと、巷ではお高いロードサイクルや真っ当なミニベロ、折りたたみ自転車などをブログでレポートする人がいっぱいいますが、そういう人たちと同じにしてもらっては困ります。こちとら 1万円の激安折りたたみ自転車です。(一応新品)

FoldingCycleCaptainStag01


さらに誤解のないよう予め断っておきますが、

当方、特にチャリンコの知識が詳しいわけでもない
パンクしたり壊れたら自転車屋へ行く一般ピープル


なので、感想もやってることも、普通に自転車を日々の道具として使うレベルでの話であります(パンクはできなくもないけど面倒だから ^^;)。もちろん、自転車の改造とかそんなこともありません。

自転車に乗ることは小さな頃からオッサンの今に至るまでそれなりに好きですが、(運動不足解消のために乗ってはいるけど)特にサイクリングを趣味としているわけではない私ですので、専門知識的なことやら、知見ある人たちから見た視点とかは全くありません。

と同時に

「1万円の自転車、それも折りたたみなんて、自転車舐めんなよ」

「5万円以下の自転車とか話にならない」

「折り畳み自転車ならブロンプトンとか BD-1 じゃね?サイズ優先なら Carryme や 5LINKS あたりで、千歩譲って DAHON 以下とかないわ〜」


とか、そういうことを言われても、

「はい、そうですね。全くごもっとも。それで?」

としか言いようがないわけです。

当ブログで書く、この1万円激安折りたたみ自転車の話はそういった真っ当な自転車の話ではなく、また今回購入した激安自転車を特に勧めるわけでもなく、

Amazon で売ってる激安自転車って、一体どうなん?ちゃんと乗れるの?


という疑問は(買ってみる前の私も含めて)あると思うので、一つの実例としてレポートしてみるのが目的でありますので、チャリダーからの面倒臭い薀蓄などはございません( ̄∇ ̄)

さて、前置きが長くなりましたが、今回購入したのは、コレ↓


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778

Amazon では通常 1万円台前半で売られていますが、7月の Amazon プライム会員限定セールで1万円弱で売られていました。似たような製品はヨドバシカメラなどでも1万円台前半〜半ばで、サイクルあさひでも1万円台後半〜2万円弱で見かけます。

折り畳み自転車としては大きく、20インチ。今後の記事で述べていくように、激安自転車ですから一切の軽量化はないので、折り畳めるだけでクソ重い自転車です。

ま、一言でいうと……

続きを読む

このページのトップヘ