TediousPhoto20240614ATediousPhoto20240614B

試合開始直後から押せ押せな展開の中の19分、
鈴木徳真選手のFKからドンピシャで得意の頭で合わせたダワン選手が先制ゴール。
ゴール後すぐにダワン選手は膝をついて鈴木徳真選手を呼び寄せ、靴磨きポーズ。
ゴールを決めた選手がアシストした選手に感謝を伝えるフットボール仕草。
鈴木徳真選手のFKの弾道も、ダワン選手の高い打点から狙ったコースも全て完璧だった。

押している展開でなかなか点が取れないままだと、幾度も見た光景になりかねなかったから
この先制点は非常に大きいものだった。
この後、立て続けに2点追加できたことも先制点で選手たちがリラックスできた故だろう。
観客席も久しぶりに緊張を強いられない天皇杯初戦だった。

(Z 9 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


Amazon_GAMBAOSAKA THE LOCKER ROOM 2023
THE LOCKER ROOM 2023 (Amazon)