TediousPhoto20240226A
TediousPhoto20240226B

「え?今日はサッカーを観に行ってたんとちゃうの?」
LINE や DM 送った友達が異口同音の返信を返してきた写真。
写真というか空間ビデオを撮っていたので、そのスクリーンショットだが、
今季 J1 昇格を果たしたゼルビア町田のホームスタジアム、町田GIONスタジアムへの道中。

以前から噂には聞いていた「山登り」とか言われていた道で、
せっかくアウェイ町田へ行くのなら(雨天でなければ)ここを通ってスタジアムへ行ってみたい!
そう思っていたので実行。
(通常は鶴川駅、町田駅、多摩センター駅などからシャトルバスに乗って行く)

もっとも、最寄り駅の鶴川駅から1時間かけてずっと歩くようなことはせず、
路線バスで野津田車庫まで行って、そこからスタジアムまで直登した次第。
事前に Google マップを見たら、野津田車庫からだとスタジアムまで大した距離ではなく
延々登り道だとしても15分程度、ハイキング道みたいなところは 6〜7分程度では?
と踏んでいたが、実際登り坂はゆっくり登っても10分くらいだった。

ハイキング道みたいなところも色々改善されたのか、下はコンクリで固められた道だし
簡易の手すりというか柵はあるし、ナイターの時のための電灯も通っていた。
確かに野津田車庫からずっと登り坂だが、普通にアクセスとして使える道の印象。

急な登りなどと書かれていたのも見たけど、我らがパナソニックスタジアムの裏手側、
名神高速をくぐるトンネルから GATE 4 へ登る急坂より傾斜は多少緩いくらい。
もっともスタジアムまでの距離は10倍くらいあるけれど。

いずれにせよ、そこを通って町田GIONスタジアムに辿り着き、今回の遠征は満足していた。
昨日の記事で書いたように試合内容はかなり微妙ではあったが、
スタジアムへ行く前の旧友との昼ごはんや試合後の楽しいひとときと合わせて
朝早くから終電間際まで動いて疲れたけど大満足の遠征でした。

ただ、自分たちはスタジアムから早期に脱出できたので何事もなく満足した遠征であってけれど、
ニュース記事になるほど帰路難民で酷い目に遭わされた人たちも多かったようで、
行く前から町田アウェイへ行くのは今回が最初で最後のつもりだったけど、
改めて次はないかなぁ、と思った次第。

そのことについてはまた改めて。