表題のとおりの、どうでもいい1ヶ月前の話 Part 3。本ブログの書き手は自転車に興味があるわけではない一般人ですので、自転車について書かれてると思って来てしまった方は、今すぐブラウザの戻るボタンを押して時間の無駄を避けるようお願いいたします。

大阪ダービーで大敗した鬱憤晴らしに電動アシスト自転車 TB1e を買った話【1】〜電動チャリとか考えたこともなかったのに…
大阪ダービーで大敗した鬱憤晴らしに電動アシスト自転車 TB1e を買った話【2】〜TB1eに決めた理由

夏までは購入を考えたこともなかったのに、真夏の夕刻、変速機の壊れた小口径激安自転車を汗だくで漕いでスタジアムに向かう際、電動ママチャリに抜かされまくって衝動的に購入検討が始まった電動アシスト自転車。

予算10万円程度で具体的に自転車選びをしたものの、スタジアム行く以外で普段自転車に乗らないし、暑さも少しマシになってきたから来年また考えよう!とペンディングに……したはずが、大阪ダービーでガンバ大阪があまりにも不甲斐ない大敗をした鬱憤晴らしとして試合翌日、仕事先帰りに近所の自転車屋へ買いに行った話であります。

TB1e_37


初回の記事で書いたように、TB1e を購入したのはもう1ヶ月以上前で、納車されたのも3〜4週間前になります。それから今までの間に TB1e は 2022年モデルが発表され、装備はほぼ同じなのですが、カタログ値のバッテリー走行距離が変更されています。

バッテリーその他の仕様変更がないのに2022年モデルでバッテリー走行距離が1.5倍近く延びているのは、本来ならカタログ値を疑ったりするところですが、購入前に口コミを調べてもカタログ値より遥かに保つという評判でしたし、自分でも乗っていてその評判を実感していますので、カタログ値を実勢値に近づけた(業界標準の試験で近づくように回生アルゴリズムを変えた)ということなのでしょう。

ですので、TB1e を選んだ理由を記した前回記事で現在の公式ページにあるカタログ数値と違う部分があっても、そういう事情があることをご了解ください。

(購入後すぐに来年モデルが出て、一瞬うぇっ!?と思いましたが、仕様・内容はカラーリングも含めてほぼ変わらないものですし、新モデルは12月発売ということですから、後述するように早めに買えたこともあって満足は変わりありません)



さて、前夜の鬱憤晴らし、気分転換に TB1e 買うぞ!と意気込んで入った、帰路途上にある某チェーン店の自転車屋。

前回来たのと変わらず、電動アシスト自転車は売れ筋のママチャリ、シティサイクルタイプが中心で、クロスバイクタイプはパナソニックの「ベロスター」や「ハリヤー」などは展示されていても「TB1e」はなし。

作業中の店員さんに TB1e のことを聞いてみると、まだまだ入荷待ちがあるので展示・試乗可能にできるほど在庫潤沢になるのは先になる、との話。部材の品薄で生産量が少ないままらしいですが、今は世界中、色々な電子電気部品その他が需給逼迫してるので仕方ないですわな。

で、「TB1e 購入を考えているのだけど、どれくらいで手に入りそうか」と肝心な話を聞いてみると、希望の色を聞かれたので、オーシャンブルーかマットグレーと返答。イエロー(ネオンライム)やブラックが悪いわけではないけれど、どうせ待つなら希望カラーの方が良いですからね。

TB1e_Catalog02
(渋く格好良いマットグレー)

TB1e_Catalog03
(発売時の代表カラー、ネオンライム)


マットグレーは9月中に2回、ブルーだと9月後半に1回、予定されていて、台数はマットグレーの方はかろうじて2桁、ブルーは1桁台数。おまけに、その台数はその店ではなくチェーン店全体の台数であり、既に予約済みの人もいるので、今から予約しても9月中の入荷で納車できるかどうかは確約できない、とのこと。

まぁ、仕方ないよねぇ。色々と世の中、部材不足とはいえ、発売から1年半経っても納車待ちの人気とは。でも、だからと言って今さら他の電動アシスト自転車にするつもりもないし、今すぐ要るわけでもないから購入は変わらず。

応対してる店員さんに人気色を聞くと、やっぱりマットグレーのよう(2022年モデルの広告からは代表カラーがネオンライムからマットグレーに変わった)。入荷台数と入荷頻度はあるけど人気色のマットグレーにするか、それとも入荷台数は少なくても人気色でない分、競争率が低そうなブルーにするか…

というか、マットグレーは大人が乗るのにピッタリの渋さで艶消しということもあって正直格好良い。反面やっぱりガンバ大阪カラーでもあるブルーは捨て難い…迷う。(ブルーが明るい青なら即マットグレーだったのだけど)

TB1e_Catalog04
(ブラック)

TB1e_Catalog01
(購入したオーシャンブルー)


結局ちょっと悩んで、オーシャンブルーを手配してもらうことに。お値段は割引もあって、これなら予算から+αとして問題ない、TB1e に対する自分の期待度、買う前の満足度からすれば十分納得のお値段。

納車は早くて9月後半、来月になるかもしれない、とのことだが、こればかりは仕方ない。

もっとも、これで購入手続きが終わりではなく、

オプションはどうしますか?


と聞かれて、あまり考えていなかったけれど、どうせなら納車時に取り付けてもらっておいた方が良いわけで、また悩む。

鍵は標準装備でサークル錠が付いているほか、チェーン錠は激安折り畳み自転車では使ってなかった分があるので、不要。

TB1e_Catalog13


テールランプも、DAISO で 300円のソーラー充電タイプのテールライトが未使用で放置されたままなので、こちらもひとまず不要。(毎日使うわけでも、雨の日に乗るわけでもないし)

納車時に付けてもらうかどうか考えるのは、フロントキャリヤ、リアキャリアと、フロントキャリヤに付けるカゴ(バスケット)。

TB1e_Catalog12


前にバスケットがあれば便利だけど、今までの記事で書いたようにスーパーは完全徒歩圏内。おまけに、前輪に荷物を乗せるのはあまり好きじゃないので、バスケットは不要、フロントキャリヤも止めておく。

(後日、荷物置きとは別の理由で、バスケットは要らないけどフロントキャリアも付けておいてもらっても良かったかな?とは思いました。そのあたりはまたいずれ機会があれば)

リアキャリアもない方が見た目は良いのだろうけれど、ちょっと荷物ができた時に後ろの荷台に縛って持って帰れるくらいのことはできるようにしたいので、リアキャリアだけは付けようかな…と。

電動アシストな自転車を買えば、またちょっとくらいは自転車ぶらぶらするだろうから(最初だけでも)、その時に荷物を背中に背負うだけでなく後ろの荷台に置いて、背中を空けておきたい時もあると思うので(特に夏場)、それを考えると後ろの荷台、リアキャリアだけは必要かな、と。

それに、リアキャリアだけでもあれば自転車で出かけた何か買った時にロープで括って持って帰れるし、ちょっとくらいは実用自転車としての見た目になるのも良いかな、と。

TB1e_22RearCarrier


リアキャリアは定価は7千円近くするものの、そこそこ割引もあったので問題なし。安いものをネットで買って自分で苦労して付けることを思えば、納車時に無料で付けてもらえるならド素人一般人としては十分納得。

あとは諸々購入時に必要な手続きの説明を受けたり、販売契約の手続きをしたり、予約金を払ったり。

などとしている間に、応対している店員さんが他の店員さんと相談してまた調べてくれて、「ブルーなら他店で在庫持っているところがあるようなので、問い合わせてみますね」と言ってくれる。

在庫展示品より工場出荷直後のものを納車してもらった方がマジ新品だろうけど、もちろん売り物にするなら傷などはないだろうし、取り寄せ品でなければ納車は早くて半月以上先、実際はいつか判らない、と思いながら待つより、早めに確実に手に入れられるならその方が良い、という思いが強くなって、そのキャンセル在庫品の取り寄せをお願いする。

取り寄せには多少時間がかかり、またオプション品のリアキャリアの入荷を待って取り付けて整備してからになるので、納車は1週間から10日後になる、という話だったが、断然早めの納車になって全然オッケーであった。

というか、商品確保もなく、いつ納車されるか不確定のまま待つのと、商品は確保されて納車のだいたいの日程が決まって待つのとでは、同じ待つのでも雲泥の差ですからねぇ。

TB1e_38


そんなわけで、前夜の大阪ダービー大敗の鬱憤晴らしみたいな形でブリヂストン電動アシスト自転車 TB1e を買いに行った時は、納車まで随分待っても仕方ない、と思っていたら、ラッキーな感じで早く手に入れられることになって、大満足して帰宅。

おかげで、すっかり気分転換になり、

昨晩の大阪ダービー大敗は、もうどうでもいいか


みたいになって、新しく来る自転車をどうしようか、ちょっとくらいは自転車でぶらぶらしたいよなー、なんていう思いに馳せることになったので、この買い物は大成功でした。(鬱憤晴らし、気分転換という点で)

実際どこまで使うか、十数万円の元が取れるかどうかは自信ないけれど、納車までのちょっとワクワクする感じは、いつものデジタル機材、カメラ機材で散財していたら絶対味わえなかったでしょうから、そういう点でも正解だったなー、と。

それにまぁ、近年スタジアム行く以外は全く自転車に乗ることがなかったのが、納車されてから今までの1ヶ月弱で 250km ほど自転車でぶらぶらしているので、そういう意味でも(今のところは)買って良かった、早く手に入れられて良かったと思ってます :-D

(to be continued...)