2019年の三が日も今日で終わり。と言っても私は年末年始関係なく仕事してるわけですが、年が明けて体調の方が低下気味で、仕事も進まず、このタイミングでしか撮りに行けない撮影にも行けずじまいなのが辛いです(>_<)

と、そう言えば今日、オリンパスから E-M1X と思われる新カメラのティーザー広告の動画が Youtube で公開されていましたが、いやはや、本当にスポーツ撮影ターゲットなのですね。



E-M1 Mark II の謳い文句とは裏腹の動体撮影に対する能力の低さを CPU 2個積みなどで性能アップできるとしても、動体撮影(撮影後含む)に対する使い勝手の悪さやら、そもそも高感度に弱いマイクロフォーサーズで…という気がするばかりですが、そのあたりは過去記事に書いたので、以下略。生温かく見守らせていただく所存。

とまぁ、関心があるようなないようなカメラのことはともかく、年末の「今年のお買い物ベスト」に続いて、年頭恒例の物欲展望を軽く書いておこうかと思う次第。まずは去年の年頭の物欲展望の振り返り、昨年の物欲展望からの結果と反省を少々。

去年は3記事にも分けてダラダラと書いていました。(酷いダラダラ加減なので読む必要はないです)

2018年 物欲展望 【スマホ・タブレット・スマートデバイス編】
2018年 物欲展望 【デジタルカメラ編】
2018年 物欲展望 【何はともあれパソコン買い替えやら自転車欲しいやら編】

が、上記記事で書いていた欲しいものとその結果をまとめると、以下のようになりました。
  • 毎年言ってる Nexus 7 (2013) 後継の7インチクラスのタブレット
    → 結局何も買えずじまい

  • いい加減に iPad Air 2 を買い替えたい
    → 年始早々に iPad Air 2 のバッテリーが死んで交換、その後秋まで待たされたが 11インチ iPad Pro (2018) 購入

  • 連れ合いに買ってあげた Apple Watch にちょっと興味が出てきたが、どうせ使わないかもなので激安中華体活動量計で
    → 激安中華体活動量計は年始から使い始めて3ヶ月もたず、けれど秋には Watch 4 を購入

  • もう一度だけデジタル一眼レフ回帰
    → 戻りました。D850 が良いけどニコンはサンニッパをリニューアルしてくれないから…と、ニコンへ戻るかキヤノンへ戻るか悩んでいましたが、去年散々書いてきたとおりニコン戻り。ボディは D500 と D5 で、当初念頭にあった D850 は買わずじまいでしたけどね(^_^;)
      あと、ボディは2台買ったけど、レンズは単焦点2本しか買ってないのは想定外でした。航空祭やサーキット、スポーツ撮影ではそれであまり困ってなかったけど、さすがに…

  • 5年以上使ってきたデスクトップパソコンの買い替え必須
    → 仕事の関係で Windows ノートパソコンの急な買い替えが必要になったこと、iPad Pro がバカ高すぎたこと、買い替え候補筆頭だった Mac mini が馬鹿高くなった、などから結局買い替えの踏ん切りができず。
      また、大阪北部地震で壊れた iMac ですが、バラして HDD を交換したら復活した、ということもありますが…さすがに辛くなっています。(DVD ドライブはお亡くなりになったままですが、昨今 DVD メディア使わないし、一応外付けドライブはあるので困ってはいない)

  • 26インチ以上の真っ当な自転車を買いたい
    → これも実現せず。手が、じゃなく、懐が回らなかった。気持ち的にも本気で自転車を買う余裕がなかった。
      実を言うと、自転車よりバイクを買おうかと思ったのだけど、そちらも結局お金も気持ちも回らず。家族から今さらバイク乗るのはやめてくれ、とも言われてるので難しそう。

  • PlayStation 4 Pro + PlayStation VR
    → 興味あるし、VR 対応のエースコンバット新作が発売されたらプレイして見たいのですが、ぶっちゃけスマホやタブレットのゲームですら買っても全然プレイできていない状況では無理かな、と。1年前にリリースされた iPad 用の Civilization 6 も「iPad でならプレイするやろ」と思ったけどロクにプレイできていない…
      ゲームをプレイもしたいけど、本を読む時間の方が優先だし、結局やってみたいで終わってしまったし、これからもそんな感じかな。

とまぁ、ここ何年かの懸案事項のうち、iPad の買い替えはできたものの、Nexus 7 の後継機やメイン・デスクトップ機の買い替えはできずじまい。

一応、年末ギリギリに到着し、年明けから使い始めている特殊な小型 Android タブレットはあるのですが(いずれレビュー記事を書く予定)、あまりにも特殊な製品ゆえ、とても Nexus 7 の代わりにはならず、その懸案は今年も継続されています。

自転車 or バイクも仕事が一息ついた秋に何とかする予定だったのですが…去年は一眼レフ回帰でカメラにお金を使いすぎました。もう二度とこんなにカメラへお金を使うことはないと思いますし、最初で最後のつもりでしたから後悔は全くなく、むしろ満足してますけど。

D500_09

(これに D5 を買い足した程度しか買ってないのだけど ^^;)


また、物欲展望に書かなかった去年のお買い物としては
  • ルンバ
  • Kindle Paperwhite (2018)
  • マイクロフォーサーズ・レンズ 3本
  • HP Spectre X 360
  • Osmo Mobile 2

などがありました。(小物系は除外)

Osmo Mobile 2 以外は(仕事上やむなく買ったものも含め)日ごろから比較的使っているので、こんなもんかなー、って感じですね。マイクロフォーサーズ・レンズ 3本も下取りレンズがあったので、そう大きな出費ではないですし。

去年のお買い物で一番反省するとしたら、

セールで電子書籍を買い込みすぎて
積読がどれだけあるかも判らない!


ってことですね。未読の書籍を抽出できる BOOK☆WALKER ならともかく、そんな便利機能がなく、本の整理機能も貧弱な Kindle では未読本がどれだけあるのか、もはや何が積読だったのかも判らない状態になってます……

また、技術書の類い以外はもう紙の書籍は買わないようにしているので、書籍代が大半が電子書籍ですが、去年一年の書籍代を見たら乾いた笑いしか出ない金額で、今年はちょっと自制しようと決意した次第です。

(紙書籍で持っている本は自炊するから電子書籍は買わない、という方針を改めて、紙書籍で持っている本でもお気に入りは電子書籍で買い直し始めたのが電子書籍代増大の一因ではありますが)

TediousDays20181103_08_4383


ともあれ、今年は「去年買うべきだったけど買えなかったモノ」を中心に補完していくことになりそうです。今年は特に期待するような製品の噂は今のところないですからねぇ。

去年は「今年こそ、ニコンやキヤノンの本気ミラーレス機が出るぞ」という噂がしきりでしたから、デジタル一眼レフへ復帰する時にも多少の迷いはありましたが、出てみれば全然気にしなくても良いレベル(動体撮影には向かない、先行ミラーレス機の上位機と比べると遅れてる点も多い)でしたから、今年は噂を気にしなくて良さそうです!?

次回は、自分の欲しいものリストの整理を含めて、今年の物欲展望をば。

だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2018 【前編】6位〜10位
だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2018 【中編】次点その他各賞
だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2018 【後編】1位〜5位