芦屋基地航空祭へ行く直前になって、一ヶ月前の小松基地航空祭予行の撮影レポを今さらあげる後編。福岡出張へ向かう新幹線の中で書いております(^_^;)

今さら小松基地航空祭 2018 予行の振り返り【前編】

の続きです。

前編では、オープニングフライト〜第303飛行隊(303SQ)機動飛行〜第306飛行隊(306SQ)機動飛行、と続きましたが、その後は救難展示。U-125A がグルグルと周辺状況確認しているのは見えるものの、救難展示自体は基地外からは見えないので、その間に立ち位置を移動。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (71)


救難展示の後は、午前中のメインディッシュとも言うべき、大編隊航過飛行&アグレッサー(飛行教導群)機動飛行。大編隊の航過飛行の間に機動飛行を挟み込むパターンです。



大編隊の航過飛行を正面から撮るなら共生の丘やエンドへ展開した方が良いのでしょうが、やはりアグレスの機動飛行狙いで、撮影ポイントをどこにしようかウロウロ。

303SQ / 306SQ の機動飛行の立ち位置を少々外したことで、航空プラザ周辺へ行こうかと思ったのですが、予行だし、新しい立ち位置を探ろうということで、先ほどまでのポイントと航空プラザの間くらいの場所へ移動。

「とりあえず、ここで撮ってみるか」と思って準備して間もなく大編隊組の離陸が始まり、次々と上がっていきます。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (73)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (75)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (76)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (78)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (79)


今年は年初からずっと仕事が忙しくて小松基地のローカルフライト撮影に来れなかったので、アグレスの新色は、春の新色も夏の新色も撮れていませんでしたが、ここでやっと春の新色にお目にかかることができました。

が、この日の予行では、春の新色 082号機は大編隊組で機動飛行組ではなかったのが残念でした。仕方ないですが、前の週には、春夏の新色2機で機動飛行の予行をやっていた時もあったと聞いていただけに(^_^;)

と思っているうちに、アグレス機動飛行組の離陸。いきなり 098号機が激低でターン。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (81)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (82)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (84)


あまりの低さで、木や電線の陰から出てきた時は既に機首が完全にターンした状態で、低いわ、角度凄いわで、

さすがアグレスさんや!!


と、興奮でアドレナリンどばどば(←結局色々考えていたことが吹っ飛んで撮らされるだけになるダメな奴 ^^;)

そして、ハイレート上がりの 070号機とともにアグレス機動祭りの開催 :-D

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (86)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (89)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (93)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (96)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (97)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (100)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (102)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (104)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (107)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (109)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (115)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (117)


新田原基地の頃ほどとは言わないまでも、小松に来て3年目で初めてアグレスらしいガッツリこってりたっぷりな機動飛行で大満足!上がり以外はそれなりの高度はあるものの、さすがアグレス様キャーすてき―!って感じ(笑)

航空祭本番は迷った挙句に別の用件を優先してしまいましたが、そのためにアグレスの機動を見られるのがまた一年後というのは辛いですね。

ともあれ、10分ほどのアグレス機動飛行が一旦終わって、民間機の離発着があってから大編隊飛行のワンパス目。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (118)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (119)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (121)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (123)


立ち位置は機動飛行優先で大編隊はある意味捨てていたけど、電線の合間から証拠写真程度に撮影。

オープニングフライトではピンボケ連発で使える写真ゼロだった E-M1 Mark II + 40-150mm F2.8 PRO も今回はそれなりに。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (125)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (128)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (130)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (131)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (134)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (135)


大編隊航過飛行のワンパス目が終わって、しばらくまた民間機の離発着があり、その後ツーパス目の前に、再びアグレスの機動飛行が数分間。さっきの10分間でかなりお腹いっぱいになったので(笑)、シャッターボタンに触れるのも控えめになりました(^_^)

大編隊&アグレス機動飛行の時間になって、雲の量が増えて頭上の一部と海側の一部以外は白バックになってしまったり、直前まで海側旋回時に光が当たっていたのがなくなってしまったのは残念。

立ち位置的にも頭上での旋回が多く、もう少しズレた方が良かったかなって感じ。元々考えていた立ち位置はもう少しズレていたのだけど、(あぜ道ではないけど)農作業の邪魔になるかもと思って次点のポイントだったので仕方ないですね。

それと、やっぱりテレコン入れておけば良かった、と改めて反省。自分の好みのシーンをピックアップすると、全部超トリミングになってしまってた。そう考えると尚更。

x1.4 テレコン入れると換算 1,000mm オーバーになるので、被写体にきっちり追従してブラさない難易度は格段に上がるため(民間機相手ですら 750mm と 1,050mm だと結構シビアさが違うと感じてる)、今回はそれをクリアする自信がなかったので、来年までには…と決心。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (139)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (141)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (143)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (144)


また、少し民間機の離発着を待って、大編隊航過飛行の2パス目。

今年の小松基地航空祭のプログラムは、303SQ の機動飛行から 306SQ 機動、救難展示、大編隊&アグレス機動、岐阜 F-4, F-2 の AGG 展示まで、午前中は比較的間が空くことない内容で良かったのですが、大編隊&アグレス機動飛行の時間帯は民間機の離着陸が多く、そのために待ち時間が多くてやや間延び感がありました。

ただ、こればかりは官民両用空港なので仕方ないですね。(小松はまだマシとも言える)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (145)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (146)

KomatsuAB Airshow Rehearsal 2018.9.11 (147)


その後、アグレスさんが一発また低い捻りで虹色ベイパーを発生させて戻っていき、最後まで堪能させてもらい、午前中のプログラムのメインディッシュである大編隊航過飛行&アグレス機動飛行が終了。約1時間、堪能しました :-)

で、そのまま、岐阜基地からやってくる F-4, F-2 の模擬対空射撃デモを待っていたのですが、全く音沙汰なし。無線にも何の反応もないし、SNS で岐阜基地の様子を見ても出た気配がないので、今日はなしと判断。

予行日程では岐阜からの F-4, F-2 も予行をするように書かれていましたが、予行日程に書かれていても来ないことは何度も経験しているので、残念ながらも、やっぱりね、という感じ。

ということで、同じ場所で撮っていた方と少し雑談しながら荷物を片付けて、自転車で車を停めている共生の丘へ。

午後からのブルーインパルスの予行は本番前日なので、これで今日の総合予行は終了。元々は昼ご飯を食べて午後はローカルフライトを撮って、夜間訓練があるので夕方までいて撮るつもりでしたが、今日は予行だけでスパッと切り上げて帰ることに。

なので、共生の丘で知り合った方としばし雑談したのち、撤収。昼ご飯は帰り途中、アサヒ軒で食べようと思ったら、ちょうど昼時で満員だったので、8番らーめん本店へ。

KomatsuAB Airshow Rehearsal 20180911C


早々に小松をあとにしたので京都東IC まではチンタラと下道で帰って、当初小松を出る予定の時刻には帰宅。

この日早めに切り上げて帰ったのは、予行日程で再び総合予行を行いそうな翌々日にまた小松へ行くつもりだったからですが、結局のところ仕事の絡みで行けずじまい。

だったのですが、2日連続で総合予行をしたらしく、翌々日、通常なら総合予行を行う木曜日には予行をしなかったらしいので、逆に行けなくて幸いだったのかもしれません。

去年は台風で航空祭本番が中止になり、今年こそは…と思いつつも、別件を優先して航空祭本番をまたスルーしてしまいましたが、予行だけでもまずまず満足できたと言える小松基地航空祭予行でありました。

とはいえ、小松基地航空祭予行は近くの温泉に泊まりつつが最高なので、来年はまた予行は泊まりで行きたいなと思っています :-)