先日、アポとアポとの間に少し時間があり、ちょうど昼休み時で混んでいるカフェなどに入って仕事するのも躊躇われたので、久しぶりにゆっくりヨドバシでアレコレ店内を巡って色々触っている時間がありました :-)

YodobashiCameraKyoto201804


買う買う言ってる割に、なかなか踏み出せていないデジタル一眼レフ復帰計画は、E-M1 Mark II その他一式を点検調整に出している間に第一弾お買い物の予定だったのですが、仕事に忙殺されていて買うどころの話ではなく、しかし、さすがにそろそろ初手を打とうと思っています。

ただ、予算には限りがあるというか、いきなり欲しいものを全部買えるわけではないし、ニコンへ戻るならリニューアルされるまで買えないサンニッパ予算も将来的に織り込んでおかないといけないので、相変わらずヨドバシで諸々触りつつ悩んでいたりします(^_^;)

そんなヨドバシでアレコレ触ってる時間で一番「これは良さげ…」と思ったのが、先月末に発売された新しい廉価 9.7" iPad。

何度か書いてきたように、私自身は iPad Air 2 のバッテリー交換も行って、6月と噂される次期 iPad Pro、Face ID 搭載の iPad Pro 待ちです。(iPhone X を使っていて、Face ID はむしろ iPad でこそ便利だと感じるので。横向きで認証できる改善は必須でしょうけれど)

ただ、店頭でしばらく、何回か、新しい 9.7" iPad を触って使ってみると、

想像以上に iPad Air 2 より快適だなあ


と。ちょっと使って分かるほどの差がないと思っていたのですが、そんなこともなく。


動作レスポンスは、いつも使っている iPad Air 2 には多くのアプリがインストールされていることを差し引いても新しい 9.7" iPad の方が良い。

それに Apple Pencil が使えることで、打ち合わせなどでのメモ書き、最近はすっかり iPad で作っている資料の図表作りには、だいぶ効率が変わりそうです。

従来の廉価 9.7" iPad は iPad Air 2 ユーザーの身には全く惹かれる要素はありませんでしたが、新しい 9.7" iPad は使ってみると、かなり魅力的。新型 9.7" iPad 発表・発売以降、IT系メディアなどでのレポートで

特にこだわりがなければ iPad Pro じゃなく、新しい 9.7" iPad で十分


という論調でしたが、それも納得です。

「新しいiPad」と「iPad Pro」はどちらが買い? 使用感とスペックを比較する - ITmedia Mobile
古いiPadユーザーは、今すぐ新iPadに買い替えを! - 日経トレンディネット
西田宗千佳のトレンドノート:新iPadとiPad Pro、今買うならどのiPadが正解?不正解?|U-NOTE [ユーノート]
【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】Apple Pencil対応で3万円台の第6世代iPadを電子書籍で試す - PC Watch

もっとも、iPad を何か作成する作業端末として使っていると、Split View などのマルチタスク機能を使うことが多いため、9.7" 画面の iPad Air 2 だと、

Split View を使っていると、ボディサイズそのままで画面が一回り大きな iPad Pro が良いんだよなあ


と思うところが多く、やっぱり本命は iPad Pro なのですが、安い分、それまでの繋ぎで買うのも良さそうに思えてきました ;-)

New iPad 2018


個人的に 9.7" iPad は本体の厚みが Air 2 より厚いことが気に入らない点ですが、

安いから背面カバーなしで使えば問題ないか


で解決です(^^)。Air 2 や iPad Pro に薄い背面カバーを付けた状態と 9.7" iPad の厚みが変わりませんからね。

その日のお仕事が全部終わったあと再び新型 9.7" iPad を触りに行って、やっぱり良さげなことを確認。

作業環境としては Air 2 より良さげだし、次期 iPad Pro までの繋ぎとして、Pro 購入後もサブのタブレットとして使うなら Wi-Fi 版 32GB モデルで十分だから安いし、買うかな


という気持ちに傾いたくらいです。

(iPad でプレゼンしていると、手書きメモ用にもう一枚タブレットが欲しかったりすることが多いので、最近タブレット2枚欲しいと思うことも多いのです。ウチには iPad が 4枚ありますが、1枚は故障気味、あとの2枚は家族用ですから……)

もっとも、翌日頼まれものの買い物で Apple Store へ行く用事があったので、そこで買おうと思っていたのですが、ATM で「え?なんで?」と思うくらい減っていた残高を見て、ひとまず自重しました(−_−;)

先々月に某生活家電が壊れて買い換えたカード支払い分を忘れていました……。デジタル一眼レフ復帰のための予算もありますから、バッテリー交換をしたばかりでまだまだ使える iPad Air 2 でしばらく頑張るしかないですね。

それでも、思いのほか良かった新型 9.7" iPad。4万円という手頃さを考えると、どこかのタイミングで転びそうな気がしなくもないです……

(本気で使うなら LTE 版一択なのですが、9.7" iPad も iPad Pro も Wi-Fi版と LTE版の価格差が同程度なので、9.7" iPad は LTE版にすると安さの旨味がなくなってしまう気がするのですよねぇ)

AppleStore201804B


ところで、実店舗の Apple Store。私はほとんどの場合、修理などのためにジーニアスバーへ行くためにしか実店舗 Apple Store にしかいかないのですが、頼まれもので久しぶりに買い物をしました。

実店舗 Apple Store で買い物をしたことがあれば知っていると思いますが、Apple Store にはレジがありません。買いたいものがあれば、そこらにいる店員を呼び止めて会計をする必要があります。店員が持ってる POS 端末がレジ代わりです。

ただ、私は昔からこの

アポストのレジなし買い物スタイルって糞あんど糞


と思っていますし、先日行った時にも改めて

実店舗アップルストアは買い物する所じゃないな


と感じましたね。(アップルストアにしか在庫がないものも多いので仕方ないですが、できるだけオンラインの方が良い)

買いたいものが店頭在庫としてあるか否かにかかわらず、とにかく店員に声をかけなければ何も買えないわけですが、店内が空いていればともかく、そうでないと手空きの店員を見つけるのが面倒。

一発で暇な店員を捕まえられれば問題ないですが、

いま他の方の対応中なので…
すいませんがご購入の担当ではないので…
その製品でしたらあちらの壁の方にありますので、見てみて下さい(と言って離れていくし、壁のところには見せた商品がなかった)


という感じで、何人に声かけても買えないとなるとストレスフルですね。レジで並んでるより何倍も鬱陶しい。

さらに「こちらでお待ちいただければ、すぐに担当のものが参ります」とか言われて待っていて5分経っても来ないとか、あの人が来るのかな?と思ったら、途中で声をかけられてインターセプトされて更に待たされるとかだと、

こんな糞会計システムを考えた奴は◯ね


と思います。

AppleStore201804A


Apple 的にはレジなんていう美しくないものは置きたくないのでしょうが、店員に支払いする時、現金でお釣りがあると、店員がそこで POS 端末で決済した後、現金を受け取り、カウンターまで行って処理してお釣りを手に戻って来る、という無駄もあって、全然美しくない。

店内にレジ行列を作ることもアップルの美学に反するのかもしれませんが、いつでも外国人の免税購入の列が店内にできている現状ではそんなのは無意味です。(なぜか免税購入だけは列に並ばされる)

アップルのやることに合理性を求めても仕方ないですけれど、つくづく

実店舗のアップルストアは買い物するところではなく、質問するところ、修理しにくるところ


だなあ、と思った日でした

ええ、愚痴りたかっただけですが、なにか? ┐(´д`)┌