E-M1 Mark II 購入から2ヶ月半。撮影後の写真取捨選択のたびに C-AF の挙動について改善すべき点の事例写真をピックアップして、気がついたら山ほど溜まっているものの、もうアレコレ書いても仕方ないかな、それ以前の問題だよな気分ですが、とりあえず1週間前に書き殴ったフリーズ問題その後の経過を少々。

E-M1 Mark II のフリーズは今週も使うたびに発生し、また発生条件を確認できず回避しようもないため、E-M1 Mark II をオリンパスへ修理入院させました。今後何かしら/誰かしら参考になる可能性もありますので、自らのメモも兼ねて現象と経緯を書き記しておきます。

こういったランダムに発生する問題は(メーカー問わず)修理に出しても「再現せず」となって、点検清掃程度または「とりあえず基板交換だけしました」な形で戻ってくることは少なくありませんので、今回は E-M1 Mark II がフリーズした状態でサービスセンターへ持ち込みました。

(最近の発生頻度なら40〜50枚ほど適当に撮ってたらフリーズ発生するやろ?とオリンパスプラザの周囲で撮り始めたら、2枚撮っただけで発生したので、時間を無駄にせずサービスセンターへ持ち込むことができました ;-)

EM1M2repair1


サービスセンターで1時間近く待ったり状況説明した結果、「原因不明なので、いつ返せるか判りません」と言われ、記事公開前にオリンパスから電話があり、「再現せず、原因不明だけど基板交換だけして返しましょうか?」という提案がありましたが、向後のためにもしっかり原因を究明して対策して欲しいので、さらに最大1週間少々ほど預けることにしましたので、今回は症状と経緯の報告のみになります。

(個体を返しても各種ログデーターや個体環境を別個体へ移植してテストできるようですが、発生個体を調べてもらった方が良いでしょうし、私も「よく判らんけど基板交換」では心許ないので…)



《症状》

  • 電源オン状態で全く操作を受け付けなくなる。電源レバーでオフにしても電源は落ちない。EVF の中の画像もフリーズしたまま。沈胴式ズームレンズを使っている場合はレンズが収納されない。

  • 復旧はバッテリーを一旦抜いて電源を強制断してからバッテリーの挿し直しでのみ可能。バッテリーグリップを付けてるとバッテリーグリップも外す必要があり、かなり手間がかかってシャッターチャンスを逃すことが間々ある。

  • 復旧後の設定は、前回電源投入時の設定に戻る。前回電源投入時から設定変更していた場合は再度やり直す必要がある。

  • 連写時を含む撮影時、メモリーカード書き込み中、およびスリープ時にはフリーズせず、スリープまでの何も操作していない(撮影の合間の)アイドル状態の時にフリーズする。

  • UHS-II タイプのメモリーカード 3枚どれでもフリーズは発生。(スロットI のみ書き込みの RAW + JPEG 撮影)

  • バッテリー(純正)を別の個体に変えてもフリーズは発生する。

  • レンズは 14-42EZ、40-150PRO、300PRO、パナ45-175 のいずれでもフリーズが発生。(他のレンズでは起きないわけではなく、たまたま E-M1 Mark II との組み合わせで最近使っていなかっただけ)

  • メカシャッターでも電子シャッターでも、S-AF でも C-AF でも、単写でも連写でも、それら撮影設定に関係なくフリーズは発生する。

  • バッテリーグリップを付けていても外していても、フリーズは起きる。

  • Wi-Fi 転送時にフリーズっぽい状態になって通信不能になることがあるが、それとは別問題。(その場合は電源オフで電源が切れるので完全なフリーズではない)



EM1M2repair2
(電源レバーがオフだが沈胴ズームは収納されていない)


《経過》

  1. 3月末購入。購入直後からたまにフリーズが発生していたが、それについては Ver.1.1 で解消、その後は問題なく使えていた。(4月中旬の Ver.1.1 適用までの撮影枚数は1万5〜6千枚、Ver.1.1 適用後〜Ver.1.2 適用までは1万枚弱)

  2. ゴールデンウィーク明けのファームウェア Ver.1.2 更新以降もフリーズ再発するまでの約20日間(撮影枚数は4〜5千枚)は問題なし。

  3. 5月末の美保基地航空祭でフリーズが再発(撮影枚数4千枚)。前日のブルーインパルス予行、境港散歩スナップ時には問題なし(撮影枚数は1千枚少々)。

  4. 美保基地航空祭では白いエプロン上で待機、撮影していて、日焼け止めを塗っていてもジリジリと肌を焦がすような暑さだったため、暑さが原因かと思われたが、その後も痛飛行機@八尾空港(撮影枚数1千枚)、SUPER GT タイヤテスト@鈴鹿サーキット(撮影枚数4千枚)と、撮影のたびに1〜2回のフリーズが発生。

  5. 暑くなってきた中で連写多用、撮影枚数が多いため、もしくはバッテリーグリップ装着が原因でフリーズするのかと疑ったが、先週末のミクニワールドスタジアムではバッテリグリップなし、S-AF でスナップ撮影時に、まだ撮影開始から十数枚でフリーズ。同日にもう1回起きる。

  6. 今週もちょっとしたスナップ撮影程度でフリーズが何度も発生し(最大1日3回)、発生条件を確かめようと色々試しても判らず、1ユーザーとしては回避措置などの手を打てないので、今週オリンパスへ修理持ち込み。

症状、経緯は以上です。

サービスセンターの受付カウンターにて口頭で一通り説明していたら、適当すぎるメモ書きをされてましたが、改めて当方でまとめましたので、ご査収ください :-)

EM1M2repair3
(花壇へカメラを向けているが EVF はブレた地面を映したままフリーズ)


購入からの合計撮影枚数はもう数えてないので判りませんが(EOS 向けにはカメラ内部ログのシャッターカウントを知るソフトがありますが、OM-D ではどうなんでしょう?)、それなりに撮っているとはいえ、さすがにこの程度の使用で何かしらの劣化はないと信じてます…が…

C-AF の精度や流し撮り時の手ぶれ補正に信頼性があれば(自分の下手さ加減を考えても)コマ速もシャッター切る枚数も減らせるのですが(というか整理のことを考えると減らしたい!)、現状の精度では数撃ちゃ方式に頼らざるをえないところがありますし、色々設定を試して無駄打ちもしてますからね…

いずれにしても、発生は本当にランダムで、オリンパスへ持ち込む際のように一発でフリーズを当てる場合もあれば、1時間使っても発生しない場合もあって判りません。オリンパスのサービスセンター内では未だに再現しないらしいですが、私も自宅で静かに使ってる分には何も起きなかったですからねえ。

ちょっとした撮影の合間にファインダーから目を離し、そして再び撮影しようとファインダーを覗くとフリーズしている、ということは再発時からずっと変わりません。

いずれにしても E-M1 Mark II がオリンパスの修理から戻ってきたら、後編として改めて報告します。(今の段階では何を聞かれても言われても答えられることはないので、コメント欄は閉じます)

EM1M2repair5
(美保基地航空祭は天気良かったけど暑くて陽炎祭りだったな…)


そういえば、これは他人のことなので不正確な話ですが、私のあとから修理持ち込みしてきた方も

発売して半年でこのようになる例はなかったみたいで、技術がしっかり状態を確認したいとのことなので、ご返却が遅くなります


などと言われてました。(ラバー剥がれか何か外装まわり?)

発売して半年、となれば E-M1 Mark II しかないと思いますが、他にも色々問題が出てきてるんですかね…無理に頑張ってマージンが少なすぎたのか、QC がアレなのか…

そもそも半年前に買った E-M10 Mark II も買った当初からレリーズがおかしくて、騙し騙し一ヶ月使っててオリンパスへ持ち込んだら故障(初期不良)だったいうこともあったわけで、

半年で2台買ったオリンパスのカメラが2台ともすぐ故障


ですから、俺的不良率100%では良い印象を持てという方が無理ですわな(´Д` )

他メーカーではそんなことが殆ど経験なかっただけに、余計に印象は良くないですし、もしかして、期待が大きかったのに高い割には微妙な印象しかない(悪くはないが賞賛もできない)サンヨンもハズレなんでしょうかね…

EM1M2repair4
(バトン、可夢偉始め元F1ドライバーが集う月末のSGT鈴鹿テストも楽しみ…)


とりあえず、私は溜まった写真整理と現像をしながら待つのみですが、鈴鹿の SUPER GT 公式テストまでに戻ってこなければ、諦めて D7500 か何か買わざるを得ないかな…と覚悟する今日この頃 オリンパス担当者との電話で、絶対必要な鈴鹿の SUPER GT 公式テストまでにはなんらかの形で返ってくるらしいので、気長に待ちます。

どうなりますか… ┐(´д`)┌