もう随分前、まだ E-M1 Mark II が発売される前後の頃ですが、発売前に E-M1 Mark II をオリンパスプラザで触ってみて、

ミラーレス機にしてはレンズ振ってもちゃんとついてくる EVF と、確かに強力な手振れ補正はなかなか良さげですなぁ


と思った頃に、ネットで E-M1 Mark II の評判を眺めたことがありました。

ちなみに、手振れ補正の効きに関しては 12-100mm F4 IS PRO との組み合わせでシャッター速度 1秒で止まる、2秒でもいける、という雑誌その他メディアのライターカメラマンが書く記事的なことには興味なくて、300mm F4 IS PRO を使って 1/10秒が止まる、電子シャッターならそれ以下でも止まることがあるのに驚きました :-)

EM1M2sample45
(しかし遠方の飛行機撮影などでは手振れ補正オフの方が歩留まり良い疑惑が本当に…)


当時はまだ E-M1 Mark II をメイン機として迎い入れる可能性どころか、欲しいとも思ってはおらず、ただ “ちょっと興味が出てきた” 程度だったのですが、価格.com や2ちゃんねるの掲示板で予約したり、買おうとしているユーザーの話を見ていると

「オリオンで半月前に予約したら今日来たよ」
「オリオンなら〇〇円だから云々。。。」
「予備バッテリーはしばらく入荷にかかると言われたから、オリオンで注文しといたよ」

という話が飛び交っていて、E-M10 Mark II は買ったものの、オリンパスのことは何も詳しくない私は

オリオンって何じゃ?なんか、そこで買ったり予約したりしてる人多いけど…ああ、「オリ」ンパス「オン」ラインショップのことか!

それにしても、なんでオリンパスユーザーはみんな、こんなにオリンパスの公式オンラインショップを使うんだ?直販だから在庫確保が早いのは判るけど、メーカーのオンラインショップとか定価販売で高いだろうに…やっぱりオリンパスのユーザーさんたちはメーカーへの忠誠心が違うのか?


と思ったわけです。だって、他メーカーのユーザーで、カメラやレンズ、アクセサリー類をメーカーの公式ショップで頻繁に買うなんて、そう滅多にいないんじゃないでしょうか?

EM1M2sample46
(E-M1 Mark II + M.ZUIKO 14-42mm EZ)


少なくとも、キヤノンユーザーで「新しいカメラの予約もアクセサリー類買うのも、キヤノン公式オンラインショップだよ」なんて言う人は、レア中のレアでしょう。見たことない。(ニコンならいそうな気もするけど←勝手な偏見 ^^;)

キヤノン・オンラインショップで購入するであろう例外的な商品は、滅多にない公式グッズの類と修理再生品であるアウトレット商品くらい。アウトレット商品は新品同様の保証付きながら明らかに安い値段で出してくるので、EOS 一桁機で発売から1年経ってない製品は出てきて即完売することも珍しくありません。(販売台数も少ないし)

EM1M2_27
(最近の例。お買い得 5D Mark IV はメールDMが来る前に速攻完売)


それ以外は、たまに割引クーポンとかがメールで送られてくるけれど、定価販売だから割引クーポンを適用したところで「ヨドで買った方がマシ」「Amazon で買うわ」レベルなので、あまり見向きもされないのが普通だと思います。

ところが、以前オリンパスユーザーの掲示板での会話を見ていたら、やたら公式オンラインショップで買う人が多くて「なんでだろ?」と思いつつも、理由が想像がつかなくて「オリンパスの信者度すげー」的な偏見で終わらせていたのですが、

E-M1 Mark II 買って、周辺機器類買うことにして
皆がオリンパスのオンラインショップを使う理由が判った


のです。そして、判ってみると、私もオリンパス公式オンラインショップで買い物をするようになってしまいました(^_^;)



結論から言えば、

色々加味すると量販店やAmazonで買うより
オリンパス公式オンラインショップで買う方が安い


ことが多々有るわけです。

条件付きとはいえ、メーカー直販から買うのが量販店やカメラショップで買うより安いなんて、よく許されたもんだなあ


と思いますし、「これキヤノンじゃ有りえないよなぁ〜」という感じではありますが、多少条件付きでもなんでも

メーカー直販が一番安けりゃ、そこで買うのが一番


って、なりますわな。当然です。

地方でサポート受けづらい場合は、馴染みのカメラ屋で買う方が良いでしょうが、幸いオリンパスのサポートセンターへ足を運べる地域にいますから、直販で買っても問題ないですし、それこそ Amazon のような通販で買う意味は全くないことになります。

そして「色々と加味すると」という、その条件というのは、以下のようになります。
  • 販売価格はメーカー直販らしく定価なので全く安くない

  • けれど、製品登録やオリンパス公式の写真投稿サイト「Fotopus」への写真投稿などでもらえるポイントを購入価格の 15% まで使える
    → このポイント利用だけでも量販店や Amazon 価格と同等か、安くなることも多い(特にアクセサリー、消耗品類)

  • オンラインショップ購入時には 5% のポイント還元がある

  • 公式写真投稿サイト「Fotopus」の登録は無料だが(製品登録で写真投稿可能なユーザーになれる)、年間3千円の有料会員(プライム会員)になると修理代金3割引などの特典の他に、オンラインショップで 5%割引になる
    → それなりに購入すれば年会費くらいすぐに元が取れてお釣りがくる

  • 前項3つを組み合わせて購入すると量販店や Amazon より確実に安くなるし、メーカー直販だから安心もありそう
    (在庫切れがないわけではないが、メーカー直販だから在庫復活も早い)

というわけで、オンラインショップでの購入に割引ポイントが購入価格の 15% まで使える、というのが一番大きな要因ですが、さらに

ポイントは製品買っても付くけど、公式写真投稿サイトでも稼げる


というのも、なかなか他では見ないことでしょう。(貰える、というより、稼げる、という表現の方が相応しい気が ;-)

割引ポイントについて|オンラインショップ|オリンパス

私も E-M10 Mark II 購入当初はユーザー登録もせず、しばらく経ってからユーザー登録してポイント付与の案内がメールできても、全く気に留めていませんでした。

そもそも、E-M10 Mark II はコンパクトデジカメ代わりに買ったので、純正アクセサリー類や追加レンズを全く買ってもいなくて(中古レンズは買ったけど)、買うつもりもありませんでしたからね。

しかし、知ってみると、オリンパス・オンラインショップで使える割引ポイントは色々な形で付与され、
  • カメラやレンズの製品登録1個に対して 150 ポイント
  • 製品登録時のアンケートに答えたら 1,000 ポイント(千円分だからデカい!)
  • オンラインショップ購入時に購入価格の 5% がポイントバック
  • Fotopus 写真投稿時には写真1枚につき 10〜100ポイント(組写真なら最大200ポイント)
  • 投稿写真が他の会員からお気に入り(いいね!みたいなもの)として追加された時やダウンロードされた時
    (何でどれくらいのポイントが付くのかはあまり興味ないので、よく知らない ^^;)

このように製品登録だけでなく公式写真サイト「Fotopus」への写真投稿でも、結構な割引ポイントが稼げるようになっていて、「Fotopus」無料会員で1日10枚まで、有料プレミア会員だと1日20枚まで写真投稿が可能となっています。

ぶっちゃけ、何でもかんでも写真を投稿しまくっていたら、10〜100ポイント/枚 × 10枚 × 30日という形で、無料会員でも月に 3,000 ポイント以上の“荒稼ぎ”が可能と言えます。(有料会員ならその倍)

さすがに、そこまですることをする人は少ないでしょうが、高額商品で 15% の最大割引を受けようと思うと、地道に“稼いでいく”努力が必要になりますから(E-M1 Mark II なら3万以上の割引ポイントが利用可能)、1日10枚アップを努力目標にするのも有りえなくはなさそうです。

いずれにせよ

写真を投稿すれば割引ポイントが得られる


というのをメーカー自ら大々的にやっているというのは、私にはなかなか衝撃的でした(^_^;)

OLYMPUSonlineshop06
(現在のFotopus投稿画面)


そんなわけで、判ってしまえば、そりゃ公式オンラインショップで買うわ、ということになるわけで、 何も知らずに「オリンパス信者の忠誠心すげー」と思っていた自分が恥ずかしくなる仕組みです。

例えば E-M1 Mark II の縦グリ(バッテリーグリップ)HLD-9 の購入価格を比較してみると、オリンパス・オンラインショップでの直販価格は 28,080円。

OLYMPUSonlineshop01


この価格に対して最大 15% 分の Fotopus ポイントを充当できますから、手持ちポイントが十分にあれば 4,212円分の割引が可能になり、実際の購入価格は 23,868円+5%ポイント還元となります。

そして量販店や Amazon の販売価格を見てみると

OLYMPUSonlineshop02


↑ヨドバシカメラでは 27,580円+10%ポイント還元となっていて、Amazon では 25,063円、マーケットプレイスでは 24,814円が新品最安値となっています。(記事執筆時点)



この時点でも 23,868円(+5%ポイント還元)であるオリンパス・オンラインショップで購入するのが最安ですが、さらに Fotopus プレミア会員になっているとオンラインショップ販売価格が 5% 引きの 26,676円になります。

OLYMPUSonlineshop03


この価格に 15% 分の割引ポイント(4,002円分)を適用することで購入価格はさらに安くなり、最終的には22,674円となります。

OLYMPUSonlineshop04


さらに、オンラインショップの 5%のポイント還元が 1,134ポイント分ありますから、実質価格(と言い方は好きではないけど)は 21,540円となって、

(条件付きだけど)メーカー直販が圧倒的に安いやん…


となるわけで、これなら(割引ポイントさえあれば)オリンパス・オンラインショップで買わない理由はない、と言ってもいいくらいです。

OLYMPUSonlineshop09
(テレコンも結局オリオンで… ^^;)


私自身、製品登録その他で 7,000ポイントくらいありましたから、E-M1 Mark II のバッテリーグリップだけでなく、x1.4倍テレコンバーターも結局オンラインショップで買うことになってしまいました。(だって安いんだもん ^^;)

Amazon が 27,170円(記事執筆時は在庫ないから高め)、ヨドバシも 27,540円+10%ポイント還元なのに、メーカー直販は定価 30,240円だけど、各種割引で購入価格は最安の 24,418円に 5%ポイント還元。

バッテリー1つ取っても、E-M1 Mark II のバッテリー BLH-1 は Amazon で 7,530円、ヨドバシで 8,290円+10%ポイント還元。それに対してメーカー直販は割引ポイントを目一杯使えば 6,976円(+5%ポイント還元)。送料も購入価格5千円以上で無料。

OLYMPUSonlineshop08


となれば、

これからは予備バッテリー買うのも、オリンパス・オンラインショップで買うか…。割引ポイントを貯めるために少しは Fotopus へ写真を投稿しとくか…


となってしまうわけで、これはもう

なんか、すっかりオリンパスに取り込まれてる!?


そんな気がする今日この頃です(>_<)



(他社製品はオリンパス直販では買えないので使い分け)