今年も残すところ1日半となりました。とりあえず年賀状をでっち上げ、適当に大掃除らしきことはしましたが、当方年末年始にメンテナンス仕事が入っておりますので、これでゆっくり年越しを…という感じではありません。ま、それは全然構わないんですけど。

だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2015 【前編】6位〜10位
だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2015 【中編】次点その他各賞
だぶる☆えっち的 お買いものベスト 2015 【後編】1位〜5位

さて、毎年末書いている、今年の「お買いものベスト」でありますが、今年はあまり物欲消費することもなく、できる環境にもなかったので、

今年の「お買いものベスト」記事はもう書かなくてもいいかなー、書かなかった年もあったしなー


と思っておりました。11月以降、公私ともにバタバタしていて1ヶ月ほどブログ記事を書く暇もありませんでしたしね…

とはいえ、今年全く何も買ってないわけではないですから、

例年のようにベスト10は無理でも、1位〜5位のベスト5 の記事を1つだけ書いとくか…


と思って、ブログ記事に書いたお買い物、当ブログに相応しい?今年の買い物を書き出してみると、

なんだかんだ言って 10個くらいは買って良かったものはあったわー


って感じでしたので、例年どおり「ベスト10」で今年のお買い物ベストをお届けします。

ただし、前述のとおり、今年は大きな買い物をしていないので、

非常に小粒な、お買い物ベスト 2016


であることをご容赦くださいませ。まぁ諸事情から浮き沈みが激しいのは仕方ありませんので σ(^_^;)



第10位 アイコム IC-R6 エアバンドスペシャルモデル

お買い物評価:78点 (製品評価: 83点)


Amazon | アイコム IC-R6 エアーバンドスペシャル | 受信機・レシーバー


▽ プラス点
  • 以前使っていたDJ-X8よりコンパクトで、荷物の多い航空祭遠征などでは魅力
  • サーチの速さは強い味方
  • エアバンドスペシャルモデルを買えば最初から航空関係の周波数はプリセットされているので自分で入力する必要がない
  • バッテリーのもちも悪くない

▽ マイナス点
  • テンキーがないので自分で周波数を入力する時は面倒
    (慣れたら購入前に想像してたよりは問題なく入力できるようになったが…)
  • 操作体系が微妙で今でも慣れない
  • エアバンドスペシャルモデルを買ったものの、某基地の TWR プライマリー周波数が入ってなかったなど安心はできないので、事前チェックは必須
  • 日々使うものではないから安くはないと感じる(カメラ機材よりは安いけど)


航空機撮影には必需品とも言えるエアバンドレシーバーですが、今年5月の岩国フレンドリーシップデー遠征後に壊れてしまい、防府北基地航空祭を前に新たに購入したのが本製品。

防府北基地航空祭は何度も行って勝手が判ってるし、エアバンドレシーバーなしでもいいかな…と思ったのですが、本番日はともかく予行日の撮影にはエアバンドレシーバーなしは厳しいので、巷で評判の良い IC-R6 を買いました。

初心者が購入するエアバンドレシーバーとしては、アルインコ DJ-X8 か、アイコム IC-R6 でしょうが、その両方を使っての比較感想については、以下の過去記事を参照してください。

無線受信機(エアバンドレシーバー)をアルインコ DJ-X8 からアイコム IC-R6 に変えてみて2ヶ月の雑感

ま、私にとっては飛行機撮影のための実用道具でしかなく、無線機に面白みも何も感じることはないので、使ってきての感想も

「役にやってくれてます。可も無し不可も無し」

って感じですね。

ただ、DJ-X8 から買い換えてみて実感したのは、小型なのとサーチが速いことはテンキーレスよりずっとメリット大、ってことでした。

ぶっちゃけ、故障して止むを得ず買い換えた点で、好きこのんで買ったわけじゃないだけに「買ってよかった〜」とはなりませんからお買い物評価も低めですが、製品に関しては概ね満足しています。



第9位 OLYMPUS E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット

お買い物評価:82点 (製品評価: 78点)


Amazon.co.jp: OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII 14-42mm EZレンズキット シルバー


▽ プラス点
  • EVF 付きコンパクトデジカメの代わりとしては(一回りでかくても)高性能で安価
  • EVF 付きコンパクトデジカメの代わりとして買ったのに、レンズ交換もできるらしい(笑)
  • オリンパスらしく機能豊富、カスタマイズ度MAX、廉価機でも出し惜しみ感は少ない
  • クリスマス前のセールで安く購入できた
  • バッテリー馬鹿食いで絶対1日もたないと聞いていたが、冬でも200〜250枚くらいなら保った
  • クリスマス時期の旅で使った限り、コンパクトデジカメ代わりとしては悪くない

▽ マイナス点
  • 今年発売されたハイエンドのミラーレス機と違って、操作レスポンスのもたつき、AFの迷いその他、従来のミラーレス機の欠点はあるので、あくまでコンパクトデジカメ代わり以上のことは求められない(納得の上で買ってるけど)
  • レンズがサイズ重視なので、画質もそれなり
  • 充電器がウンコ
  • 相変わらずファームウェア更新をパソコンと繋がないとできない糞メーカー
  • 色々言い出したらキリがないけど、それはまた後日(^^)


年末に購入したカメラ。オリンパスは E-P1 その他過去のことがあって嫌いですし、色々購入理由はありますが、基本的には安く売ってたこと、それでいてポイントがいっぱいあったことが背中押しになりました。衝動買いせずに、1日考えましたけどね(^_^;)

あくまでコンパクトデジカメ代わりとして買いました。過去に PowerShot G7 X への不満を記事に書いたことがありますが、そういったことの延長です。

リモート撮影がまともにできない初代 PowerShot G7X に感じる夏と冬のストレス

EVF 付きのコンパクトデジカメも考えたのですが、PowerShot G5 X にしろ、LUMIX TX1 にしろ、一向に安くならずにええ値段してます。



それを思ったら今回の E-M10 Mark II は 14-42mm EZレンズ付きのキットで 6万円で買えましたので、リーズナブルと感じられます。コンパクトデジカメ代わりですので、沈胴式のコンパクトな標準ズームというのが必須でした。

購入がクリスマス直前で、まだ到着直後のクリスマスでの横浜〜鎌倉旅でしか使っていませんが、3日間使って大体のところは把握して評価も定まり、今後この評価が大きく変わることもないと思います。

ストレスなく快適に使えるというほどではないので、製品に対する評価は決して高くないですけど、コンパクトデジカメ代わりとしては悪くないですし、この買い物には満足したので今回入れています。

まぁミラーレス機も最初期の頃からたくさん使ってきたので、多くを求めなくなりましたしね ;-P

年が明けたら、また詳しくレビュー記事でも書こうとは思っています。



第8位 100円ショップの Lightning 純正ケーブル保護カバー

お買い物評価:85点 (製品評価: 80点)

LightningCableProtector1



▽ プラス点
  • アップル純正 Lightning ケーブルを使ってると多発する、コネクタ根元の破損を防げる
  • 2セット入り108円なので気軽に買える
  • カバーする部分はコネクタの根元、ケーブル側になるので、ケースと鑑賞することはほとんど無い

▽ マイナス点
  • コネクタ根元にカバーをするので、細いケーブルが少しゴツくなる
  • 純正ケーブル以外はコネクタ部の形状が異なるので使えない
  • テープなどで固定しないと、カバンの中でケーブルが擦れているうちにカバーが外れる場合がある


iPhone ユーザーにはお馴染みである Lightning ケーブルのコネクタ根元の破損、ケーブル被覆が破ける問題を解決するためのグッズ。コネクタ根元のケーブル部分にカバーするだけなのですが、しっかり効果があるようです。そもそも安心感が段違い。

LightningCableProtector2


ケーブルが多少ゴツい感じになってしまいますが、たった 108円で断然の心配がなくなるのは有り難いです。純正ケーブルはボッタクリ値段ですからねー。

私自身はこの製品でカバーした後、テープを巻くことで、プラスチックのはめ込みカバーが取れないようにしています。こうすると持ち歩いても安心ですので、オススメです。

LightningCableProtector3


純正ケーブル以外には使えませんし、売っている百均も多くないみたいですが、108円でちょっとした安心を得られるという点でコストパフォーマンスは抜群ですし、今年のプチ良いお買い物の一つでした。私は純正ケーブル全部に付けてます :D

すぐに根元が逝く Lightning ケーブルは百均グッズでコネクタ根元を保護すべし



第7位 キャプテンスタッグ 20インチ 激安折りたたみ自転車

お買い物評価:87点 (製品評価: 65点)


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778


▽ プラス点
  • Amazonプライルムセールで1万円と激安だった
  • 激安製品だが初期不良などはなく、今も問題なく乗れている
  • 難点はあるが一応折りたたみなので車に積んで持って行ったり、輪行できている
  • 航空祭の現地移動対策として購入したが、今秋の航空祭に活躍してくれて購入目的は果たしてくれた

▽ マイナス点
  • 激安製品だけあって折りたたみ自転車だけど糞重い
  • 細かいところを見ていくと激安製品らしい造りの粗さはある
  • カバーしてても割とあっという間にあちこち錆びる
  • 購入当初の剛性は 300km も走ると完全に失われ、あちこちギシギシ言うようになった
  • いつまで保つか心配(−_−;)


夏前の Amazon プライムセールで購入した激安折り畳み自転車。ダメ元というか、ちゃんと乗れるものかどうか不安風味で買ってみたものの、私のところへきた製品は付属品も含めて問題なく、近所のチョイ乗りはもちろん、ちょっとしたサイクリングや輪行までできています。(輪行はオススメしないけど)

途中までレポートを書いていたものの、その後は書きかけのまま忙殺されて放置されていますが、年が明けたら遅まきながらその後の実働でのアレコレについて書く予定です。

FoldingCycleCaptainStag24


私自身は日常的に自転車に乗るわけではないのですが(駅までは徒歩で行っても自転車と変わらない距離だし)、今もちょっとした近場乗りで使っています。家族の自転車を借りなくて済むようになっただけでも買った甲斐はあると思います。

何よりも購入時の目的であった、航空祭での現地移動対策として現地へ持って行って使うことができたので(今秋は小松基地航空祭予行と岐阜基地航空祭予行、本番の3回)、元は取ったという思いでいますので満足してます :D

FoldingCycleCaptainStag17


ただ、激安製品は激安なりのことはあるので、いつまでちゃんと乗れるのかな…?というのはありますけどね(^_^;) そのあたりはまた後日の記事にて。

とりあえず、安くて質の良い製品とは言わないけれど、安いなら安いなりにちゃんと期待に応えてくれたという点で満足していますし、何より1万円以下で買って十分使えているという点ではコストパフォーマンスの良い、買って良かった製品ですね。

【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【ある意味お試しチャリ】 (1)購入編
【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【何から何まで一式揃ってる】 (2)到着・組み立て編
【不定期連載】1万円で買った激安折りたたみ自転車の話【Amazon通販】 (3)部品・外観チェック編
【不定期連載】1万円で買った激安折りたたみ自転車の話【Amazon通販】 (4)乗り心地・走り心地編
Amazon通販で買った自転車を防犯登録する手順【1万円で買った激安折りたたみ自転車その5】



第6位 mineo auプラン(Aプラン)

お買い物評価:88点 (製品評価: 80点)


mineo(マイネオ)


▽ プラス点
  • 数少ない au 回線を利用できる MVNO、格安 SIM らしいサービスとしては唯一と言える
  • au の新旧端末向け SIM が用意されているので、IIJmio などのように使える端末の制約が厳しくない
  • ドコモ端末、ドコモ系格安 SIM と併用することで、ドコモ回線が激混みの時も au 回線で快適に利用できることが意外と多い
  • 凄く速い回線速度ではないが、まずまず安定したクオリティ
  • mineo はパケットギフトその他面白い仕組みが色々用意されている
  • 速度スイッチや通信量を確認できるアプリはもちろん、紙媒体での書類も送られてくる安心さ
  • ユーザーとのリアル対話、コミュニティ作りなど格安 SIM 業者だけどドライじゃないやり方が好印象
  • 1年間毎月パケット通信量 2GB 増量という太っ腹キャンペーン時に契約したので、ずっと最安プランで十分利用できている(サブ端末用だしね)

▽ マイナス点
  • そうは言っても格安 SIM なので、昼休み時間帯の通信速度は遅いし、夕刻以降は決して速くない
  • au 回線は回線自体が色々特殊なので、事前の動作確認情報は要チェック


サブ端末やタブレット用を中心に長年 MVNO(格安 SIM)を色々使ってきたわけですが、今年は IIJmio 系列の DMMモバイルと、この mineo を契約してみました。au 端末の2年縛りが解けた時点で、au 本体の回線から mineo の au 回線プランに切り替えた次第です。

IIJmio 系列は本家 IIJmio が MVNO サービスを開始した時に使い始めていましたし、IIJmio が MVNE となった別の格安 SIM 業者でも契約していましたので、どういう回線なのか(品質も挙動も)概ね把握していましたが、mineo は全く違うプロバイダで、au 回線の格安 SIM も初めてだったので、かなり様子見気分で移ったわけですが…

10か月間利用して言えるのは、

回線速度はホドホドだが、その他サービス面はかなり良い印象

ですね。大阪・梅田の mineo アンテナショップで店頭即日 MNP した時から今に至るまで、悪い印象がありません。

回線速度命!という人だとまた別の評価があるかもしれませんが、そもそも「回線速度に固執するなら格安 SIM なんて使うなよw」でありますし、回線速度が速いプロバイダはしょっちゅう変わりますから、それだけに拘るのはあまり意味のあることではありません。

それに mineo も使っていて「遅くてイライラするわー」ということは、あまり記憶にないですしね。サブ端末用とはいえ、十分満足していますし、パケットギフト、フリータンクの仕組みも良いですし、コミュニティサイトの形成含めたサポート面も格安 SIM 業者としてはよくやってると思います。

そんなわけで、

個人的には薦められる MVNO
(特に格安 SIM 初めての人)


って思っています。

特に、サッカーの試合でのハーフタイムなど通信が集中する時に、メインのドコモ回線が混雑しすぎてパケットが全く飛ばない時も、サブ端末で au 回線をテザリングすると比較的快適に通信することができた、ということも多々ありますので(先週末の天皇杯準々決勝の試合でもそうだった)、ドコモ回線メインの人がサブで au 回線を使える端末を持つのはオススメです。



また、相変わらず Amazon で上記 SIM パッケージを買えば初期手数料は本来の3分の1、千円以下になりますし、さらに以下の紹介キャンペーンで加入手続きを申し込めば、Amazon ギフト券が千円もらえるので、初期手数料は実質プラスになってしまいます。

mineo紹介キャンペーン|mineo(マイネオ)

格安 SIM 業者は栄枯盛衰が激しい業界なのですが、mineo も誕生からしばらく経ち、私自身も10ヶ月使ってきて一定の満足はあるので、今年のお買い物ベスト、お買い物の良い判断に入れてもいいかな、と思っています。

さらに、個人的には契約したタイミングで 1年間の毎月 2GB 増量キャンペーンが行われていて、今なおその恩恵を得ていることもあって、お買い物評価はさらにプラスされています :D

mineo を使い始めて一カ月【前編】 〜速度はそれなりだが、妙な規制がなくストレスは少なめ
mineo を使い始めて一カ月【後編】 〜格安SIMにしては手厚くて初心者向けで、パケットギフトの仕組みも良いね!
使い始めて4ヶ月ですが mineo は2周年記念、色々新サービス発表で気になること



では、次回は後編、1位から5位を。