金がないと言いつつ無駄遣い属性が幾つになっても治まらない私ですが、最近また小物で「ネタのためだけに衝動買いしてしまった……」というのが、コレ。



紫外線が最強に強まっている季節柄、晴天屋外はもちろん、曇り空でも、ちょっとした日陰でも意外と紫外線は強かったりするわけで、おっさん極まりない私はともかく女性の方々は気をつけなければなりません。

というか、紫外線を浴びまくるのは健康にもむしろ良くないとか、癌の原因云々言われていますから、女性のみならず気をつけなければならないご時世なのかもしれません。日に焼けない体質の私が十代の頃、黒くなりたくて何度も全身火傷状態の日焼けをしたのが癌になった原因とは全く思ってませんけどね。

ともあれ、このケータイ・ストラップ、少し前にケータイ watch で紹介されていた記事を見て、「へー、こんなのあるんだ?実際どうなんだろう?」なんて思っていたわけです。

NO.2815:UVチェッカーストラップ - ケータイ Watch

で、先週ヨドバシカメラ梅田へ行った際に見かけてしまいまして、つい買ってしまいました(;´д`)

UVCheckerStrap1


そして、iPhone のストラップホール付きケースに付けて使ってみました。写真では色が変わるとか言われていますが、実際どういう変化が起きるのか!?ただ、それを知りたいが為の700円(^_^;) の結果が↓こちら。



UVCheckerStrap2


iPhone ケースに取り付けたときは完全室内&夜ですから、ストラップの色は全くの無職無色です。

無色でもオッサンが付けるストラップにしてはちょっとキラキラしすぎてる気がしなくもないですが、頑張って付けて出歩いてみると……

UVCheckerStrap3


雨の日の車内運転席付近に置いておくと、うすーくですが、色が変わっています。一番上の紫色、次の赤色あたりが薄く色づいていて、三番目のオレンジのビーズも若干色変わりしているでしょうか。

雨の日ですが、明るいところでは若干なりとも紫外線が当たっているようです。天気が悪くても、また車内だからと言っても油断はなりませんね。

UVCheckerStrap4


↑こちらは雨上がりの曇りの日の屋外ベンチにて。曇りでも随分と色が変わっていて、もう十分に紫外線警報出ていますね。UVケア必須です!

って、化粧品メーカーの宣伝みたいなこと書いてますが、こうして実際に色が変わっていくのを見ると、曇りや雨の日も結構紫外線が強いのは本当なんだなあ、と実感できます。

UVCheckerStrap5


そして、雲が多いながらも晴れの日の屋外↑。もう、ガッツリ変色しています。当たり前ですね。夏至間近の晴天屋外ですからマックス紫外線で、紫から赤から橙から黄色から思いっきり濃い色に変色しています。

こういう日は日やけ止めを塗っていても屋外で数時間写真を撮っていれば、肌が露出しているところは日焼けしてしまうくらいですね。先週末の防府航空祭はこの季節にしては涼しかったのですが、肌はしっかり焼けてしまいました(^_^;

というわけで、なんとなく衝動買いしてしまった「UVチェッカーストラップ」、実際に使ってみると

紫外線の量が色で明確に判るのは結構面白い


ですね。割とハッキリと色が変わるので、こんな状況でもそこそこ紫外線が当たるんだ……ということがよく判って興味深いです。

ただ、ストラップとして見ると、落下防止のために指や手を通すところは何もない、単なる飾りストラップですので、他のストラップと併用する人、幾つものストラップを付けて気にならない人向けですね。