月曜日にアップルストア・オンラインで注文して、翌火曜日朝に到着した iPad Air 2 (128GB / Cellularモデル) ですが、どうも微妙に不良な個体に当たったようで、初期不良交換と相成りました。

iPhone も iPad も過去におかしくなってアップルストア店舗のジーニアスバーへ持ち込んで交換、となったことはあるので驚きはしませんが、サクッと入れ替えるつもりにケチがついたので、若干なんだかなーではあります。

ま、iPad Air 2 そのものについては、第一印象として満足できそうなので悪くはないのですけれども、その経過を参考までに記しておきます。



交換の原因となった症状は「バックアップしたデーターから復元すると起動時の林檎マーク画面でフリーズしたまま」というもの。

iPadAir2_11
iPad Air 2 の初期設定で復元を選ぶと…

iPadAir2_12
復元中は問題ないけれど…

iPadAir2_13
自動的に再起動した後のこの画面で動かなくなる


幾つか対処確認した事項として
  • Mac の iTunes に USB 接続して DFU モードによる初期化&復活は可能
  • iCloud ではなく iTunes 接続の復元でも動作不能に
  • iPhone 5s のバックアップデーターからの復元でもフリーズ
  • 新しい iPad として初期設定すると動作する

というもので、いささか初期不良かどうか悩ましいのですが、復元データーから戻せないと失うデーターもありましたので、Apple に問い合わせて上記の内容を伝えましたところ、たらい回しの末、初期不良交換となりました。

iPadAir2_14
(最初の iPad Air 2 到着から2日後にまた届いた2代目の2台目)


最初の iPad Air 2 は一昨日朝に届いていたものの、セットアップを始めたのが夕方以降で、「こりゃどうにもならんぞ、復元からセットアップできんぞ」と思って問い合わせようと思ったのが午後7時。

アップルの電話窓口というか、ウェブから電話依頼をできる時間は早々に終わっていて、午後7時には問い合わせることもできず、また翌朝に電話をもらって上記の内容を説明したところ、3箇所たらい回しで結局40分もかかりました。

対応の内容自体には問題はなかったのですが、「少々お待ち下さい」「○○の部署のものに代わりますので」で待たされまくって 40分もかかってしまうと、「お前ら暇人か!」と言いたくもなりますね。

iPadAir2_16


電話での初期不良交換が決まると、あとは翌日以降で配達日時を決めて終わり。しばらくすると Apple からその旨のメールもきます。

そして、指定した配達日時にまたヤマト宅急便がきて、新しい iPad Air 2 が届き、同時に返送する iPad Air 2 を渡して終了です。電話だけが時間を食われましたね。

iPadAir2_15
(無事、iPad Air 2 も従来の iPad Air と同じ状態で使っていけるように)


機械ものに付きもののトラブルとはいえ、こんなこともありましたが、ようやくこれで 16GB から 128GB に容量8倍増した iPad Air 2 をしっかり使っていけるようになりそうです。