iPhone 6 / 6Plus ご購入の皆さま、おめでとうございます。今年も午前8時から民放全局が iPhone 中継を行っていましたが、いつまで続くのでしょうか。来年のデザインチェンジがないであろう 6s あたりがターニングポイントでしょうかね。

Apple Store 銀座に並ぶ中国人集団の無法がネットで話題になっていましたが、中国が最初に販売する国から外された時点で予測されたことではあります。とはいえ、銀座のイメージダウンにはなりますし、来年はどうなりますやら。


さて、昨日リリースされた iOS 8 については少し記事を書きましたが、一つ書き忘れたことが。

iOS 8 では、SIM ロックフリーの iPhone 5s/5c にドコモ MVNO の SIM を挿すとテザリング不可だったのが、iOS 8 では一部 MVNO でテザリング可能になったという報告があります。

てくろぐ: iOS 8.0とIIJmio iPhone・iPad全機種動作確認

また、上記記事で追記もされていますが、SIM ロックフリー iPad もそのままでは iOS 8 にするとテザリング不可になりますが、APN 構成プロファイルを作ってインストールすればテザリングが復活するようになっています。

(SIM ロックフリー機で何かあれば APN の構成プロファイルを作ってインストールするのは常套手段)

手元の SIM ロックフリー iPad Air に IIJmio ではなく BBエキサイトモバイルLTE の SIM を挿した場合でも、以下のように、OS アップデート直後はテザリング不可になりましたが、APN 構成プロファイルをインストールすることで何ら問題なくテザリング可能になっています。



iPadAir_iOS8_01
iOS 8 にアップデートして「インターネット共有」をオンにしようとすると
このような表示が出て、インターネット共有の項目(スイッチ)が消えてしまう

iPadAir_iOS8_09
しかし APN プロファイルを作ってインストールしてやると…

iPadAir_iOS8_10
インターネット共有のスイッチおよび項目が復活する


この APN 構成プロファイルは MVNO プロバイダーによってはプロバイダーから提供されているところもあります(IIJmio とか)が、たいていの場合は自分で作らねばなりません。

APN 構成プロファイルは通常パソコン上の「iPhone 構成ユーティリティ」というソフトウェアで作成し、パソコンと USB-Lightning ケーブルで繋いだ iPhone / iPad へ転送します。

iOS:iPhone 構成ユーティリティを使用した APN 設定の編集方法

ただ、面倒くさいと言えば面倒くさいですし、詳しくない人には難しいものです。

で、完全に自己責任ですが、APN 構成プロファイルをウェブ上で簡単に作成し、ダウンロード&インストールできるサイトがあります。私は SIMロック外しツールを売っている以下のサイトを利用しています。

APN Setup

iPad の Safari で上記サイトにアクセスし、APN の名前、ユーザー名、パスワードといった項目を入れて「submit」ボタンを押せば、APN 構成プロファイルがダウンロードされ、インストールするかどうかの認証を求められます。

そこで端末パスワードを入れてインストールして再起動すれば、iOS 8 の SIM ロックフリー iPad でもテザリングが可能になります。

ただし、構成プロファイルを端末にインストールすることは非常に危険なことでもあり、よく判らないサイトからのプロファイルを端末に入れることは乗っ取られてもおかしくないレベルなので、くれぐれも自己責任の上、覚悟してご利用ください。