昨日届いた X-T1用のロングアイカップ、装着するボディを富士フイルムのサービスステーションに取りにいけてなかったので、すぐに試すことができませんでしたが、本日修理上がりのボディを取りに行くことができて、早速付けています。

ロングアイカップを付けてみた感じ、特に眼鏡ユーザー的にどれくらい良くなったかについては週末にでも少し使ってみてから感想を書きたいと思いますが、とりあえずアイカップもデカくなって、ますます一眼レフ感が増しています。

X-T1_LongEyeCup1


斜光線対策はどうなのかはともかく、一眼レフユーザー的には慣れていることもあって、最初からこうしていればいいのに、が第一印象だったりします。

さて、本日 X-T1 やレンズを受け取りに富士フイルム大阪サービスステーションへ赴いたところ、来週月曜日から大阪/福岡でもサービス開始される XFレンズレンタルサービスの準備が整っていました。

東京でレンズレンタルサービスを 経験している人には既知でありましょうが、富士フイルムのレンズレンタルサービスの価格がサービスステーション内に掲示されていましたので、自分のメモ用に記しておきます。



 1泊2日3泊4日7泊8日
XF14mm F2.8 R1,080円3,990円7,980円
XF18mm F2 R1,080円2,740円5,480円
XF23mm F1.4 R2,160円4,740円9,480円
XF27mm F2.81,080円2,740円5,480円
XF35mm F1.4 R1,080円2,740円5,480円
XF56mm F1.2 R2,160円5,490円10,980円
XF60mm F2.4 R Macro1,080円2,990円5,980円
XF10-24mm F4 R OIS2,160円5,490円10,980円
XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS1,080円2,990円5,980円
XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS1,080円3,490円6,980円


上記料金はあくまで本日 (2014/6/13) 現在、大阪サービスステーションに掲載されていた料金です。

また、全てのレンズは当日返却ならレンタル無料です。平日なら、朝9時に借りて午後5時40分までなら無料でレンタル可能です。

用意されているレンタル用のレンズ本数を聞いてみたところ、どのレンズも1〜2本であり(レンタル用の札がもう掲示されていたので見てみたら2本用意されているレンズが多そうでしたが)、予約不可ですからキッチリ予定を立てて借りるというのには向きません。

富士フイルム的にもどこまで需要があるのか様子をみながらのようですから、需要が多くてなかなか借りれないような状況になれば増やすこともあるようです。

私は結構欲しいレンズは手元に揃えてしまいましたが、XF18-135mm が発売されたらレンタルしてみようかな?と思っています。最初はきっと人気でしょうけどね。

富士フイルム、XFレンズレンタルサービスを大阪/福岡サービスステーションでもスタート!