今日夕方、ヨドバシ.com から X-T1用のロングアイカップの発送メールが来ましたが、おいらの X-T1 は端子カバー対策修理に出してまだ戻ってきていません。月曜夕方に上がりましたという連絡をいただいたのですが、ちょうど今週の予定を fix した後だったので、ロングアイカップを試せるのは週末ですかねぇ。



さて、先日 X-T1 に早くも後継機が(すぐにでも出るという噂を流した FUJI RUMOURS ですが、また気になる噂というか、富士担当者とチャットしたという人物のブログからの情報を掲載しています。

Fuji Rep confirms: 18-135 coming next week (June 16th),16mm + 120-400 sounds right too, new firmware updates on the way | Fuji RumorsFuji Rumors

富士フイルム初の防塵防滴レンズ XF18-135mm は FUJI RUMOURS 以外でも来週 6月16日発表、7月発売という噂が流れているので(ソースロンダリングかもだけど)、どうやら確定的のようですね。

気になるのは XF56mm F1.2 R 並みという噂も出ていた価格だったり(今回紹介されてるサイトでは£699 と書かれているので XF56mm 並みですかねぇ) 、F値が小さめになるという噂だったりあった仕様ですが、高倍率ズームレンズも「デカく重く高くなってもガンガン行くぜ」路線なのでしょうか。

結構買う気だったのが完全に萎んでしまった私も、そのあたりは興味あります。UK では X-T1 ユーザー向けに割引があるとかいってますが、完全に他人事になりつつあります……(^_^;)

また、今回の FUJI RUMOURS の噂記事では XF18-135mm だけでなく、

My chat with the Fuji Rep | Christopher's Photo and Tech Blog

上記サイトの話を元に、以下のように幾つかの噂(富士担当者から聞いた話)を載せていて、ちょっと気になるのもあります。



  • コンパクトデジカメ X30 はそう遠くないうちに発表される

  • XF16mm ってのは良い考えだね、と言ってくれた

  • 超望遠ズームが XF120-400mm と話すと「そんなところだな」(sounds about right) と言ってくれた

  • XF35mm F1.4 リニューアルはレンズラインナップを一通り揃えるのが先で、その後。たぶん 2016年じゃないか?(根拠なしっぽい?)

  • X100S, X-E2, X-Pro1 , X-T1 のファームウェアアップデートが近いうちに来る

  • X-T1 の十字ボタンの噂については固く口を閉ざされた


といったところでしょうか。

XF18-135mm 発売と前後して Xマウント機各機種のファームウェア・アップデートはあってもおかしくないでしょう。それがどういう内容になるかは知る由もありませんが。

X-T1 についてはファームウェア・アップデートで直せない部分に不満が多いし(グリップとか上下左右ボタンとか)、動き物を撮らなきゃ我慢して使えなくもないし(いつか大爆発するかもだけど)、期待感も何もなく待っていられるかな。

GR もようやく先日のアップデートで可能になった RAW+JPEG 撮影ファイルの「RAW だけ削除」「JPEG だけ削除」ができるよになってくれると嬉しいですけど、それくらいかな……

ま、噂は噂なので、適当に神輿へ乗っかりつつ、なるようになる精神で待ちましょうかね。

富士フイルム X-T1 を端子カバー対策修理に出したついでに、また徒然と
富士フイルム X-T1 に早くも後継機が出るという噂が……



(X-T1用後付けグリップはサードパーティ製も結構増えてきました)