12時から始まった発表会で 2014年夏モデル12機種や「dマガジン」のような新サービスも発表されましたが、冒頭からひたすら VoLTE 推し。

  • リカちゃん電話まで出してきて VoLTE の通話音質の良さを示したり、

  • 着信までの速さが半減したり
    (従来 6〜8秒かかっていたのが 3秒)

  • 通話しながらの通信が速くなったり
    (仕組み上、現行端末では通話する時には 3G に落ちていたのが LTE のままになるから当然)

  • テレビ電話「ビデオコール」対応
    (昔の FOMA テレビ電話と似てるが、通常パケット通信扱い)


という4点を強調していました。

まあ、それは良いのですが、

VoLTE が使えるのは発着信両方が対応端末で LTE エリアに要る時のみ


なわけで、

まだまだ LTE エリアが広がりきってないドコモが
VoLTE、VoLTE 言ってもねぇ……


という印象。その点は au KDDI 社長が揶揄する気持ちも判りますし、相手のこと(端末含む)もありますから、まあこれからでしょうね。



でもって、夏モデル端末の方も当然 VoLTE 推しですが、VoLTE 対応は全機種というわけではなく、ハイエンドモデル中心の半分 6機種。

本当の VoLTE 普及はガラケーも VoLTE 対応になってから


でしょうね。au が VoLTE 導入するときは期待したいものです。

で、ドコモ夏モデルの推しポイントは VoLTE も含めた以下の3つ。
  • VoLTE への対応
  • 電池の急速充電・節電機能
  • 「docomo select」の提供

トピックス | 2014夏モデル | 製品 | NTTドコモ

2番目のバッテリー周りは、このところ毎回ドコモは強調していますし、au もまた同じ。そして「docomo select」は、ドコモが端末に向けてセレクトしたプレミアムアクセサリーを提供するというもの。「au +1 collection」のドコモ版をもう少し拡張した感じ。

新サービスの雑誌読み放題「dマガジン」は大昔からソフトバンクがやっていることでありますし、au の「アニメパス」もそうですが、

端末が行き詰まって各社ともサービスに走るけど
それもまた似たようなものばかり


という印象は拭えませんね。

その中で個人的に注目するのは、iPhone でも Android でテレビ(フルセグ/ワンセグ/NOTTV)視聴可能にするだけでなく、HDMI ケーブルでテレビに繋げばスマホのアプリがテレビに出せたり(Android)、SIM カードを挿せばルーターにもなる「TV BOX」は、ちょっと面白いかな?と思いますね。

TV BOX | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

また、

「dアニメストア」の H.265/HEVC 対応
「dビデオ」の HD 画質コンテンツ提供


は、ちょっと良いですね(後者については、ようやくか、ですけど)。H.265/HEVC 対応機種ならデーター通信量が半分になりますから出先で dアニメを見るのも随分と現実的になりそうです(dアニメは一番良い画質で 1話 250〜300MB程度)。

dビデオにHDコンテンツ、dアニメストアではファイルサイズが半分に - ケータイ Watch

で、肝心の夏モデル12機種ですが、スマートフォン6機種、大小タブレットそれぞれ1機種、ガラケー2機種、らくらくホン、データー通信端末1機種(これのみ発表済み)。

新製品ラインナップ | 2014夏モデル | 製品 | NTTドコモ

うち、Xperia Z2、GALAXY S5、AQUOS ZETA、ARROWS NX、Xperia Z2 Tablet、AQUOS PAD の 6機種は VoLTE 対応、急速充電2対応であり、これにらくらくホンを加えた 7機種が非常用節電機能対応になっています。

あとまぁ、半分くらいが今月発売、一部を除いては来月中までに発売、と発売が早いですね。au のように発売がやたら先で、発売時にカタログページすらできてないのとは違います。このあたりはさすがドコモですな。

ちなみに質疑応答では「去年はツートップ、お薦め3機種とやってきたが、夏モデルのお薦めは?」と質問されたドコモ社長は

お薦めは……全部です(苦笑)


と。まあ、ツートップってのも、まだ1年前の話なんですけどねぇ。iPhone 導入もあって、あっという間に変わりましたね。

あとは任天堂との連携と、

「新料金に合わせて、前にドコモで今他社の人に向けてお帰りボーナスキャンペーンを用意します」


ということくらいでしょうかね。

報道発表資料 : ドコモと任天堂がニンテンドー3DSとスマートフォンとの連携を強化 | NTTドコモ

他に質疑応答で

「Windows Phone と Tizen はどうなってるのか?」
「何も言えることはありません」

という感じで、Tizen ももはや亡き者になったようですな……

まあ、私は春に色々やって、安価にデーター通信 14GB 分を使えるようになったままなので、当分は移動しないというか、弄りたくないですなぁ。