例によって FUJI RUMOURS に、今年度発売予定の XFレンズのスペックに関して「信頼できる情報筋」と注釈付きで掲載されました。

Fujinon XF 16mm f/1.4: that's Fuji's new high speed wide angle lens (trusted source) | Fuji RumorsFuji Rumors

この記事に依れば、信頼できる情報として示されたのは、レンズロードマップで「大口径広角レンズ」と称されていたレンズが、XF16mm F1.4(画角 24mm 相当)ということ。

レンズロードマップの位置を見れば、誰しも予想できたことで mysterious でもなんでもない気がしますが、きっとそういうことなのでしょう。富士フイルムの情報漏れの速さはオムツをきちっと履かせるべきレベルですからね。

しかし、また APS-C 専用設計としては、ごっつく重くなりそうですね。XF23mm F1.4 R、XF56mm F1.2 R、XF10-24mm F4 R OIS と出してきたからには、もう怖い物なしでしょうなぁ。


あと、上記記事で初めて知ったのですが、

XF18-135mm F3.5-5.6 R OIS WR が F3.5-4.8 になるという話


もあるんですね。それで少し遅れてると。

なんか FUJI RUMOURS 的には確定的な話のようで、レンズロードマップをまだ書き換えてないわー的なことを言ってますが、またデカく重くしても半段明るくして差別化するぜ〜、ってなことでしょうか。

どうせ防塵防滴仕様の X-T1 とペアで使うヤツしかいねーだろ、ということで重くして大丈夫的な半段で、XF55-200mm みたいな感じになるんでしょうかねぇ。私はそんなことより鏡胴が伸縮しない仕様なのかどうかの方が気になりますが、さて。

XFレンズはもうどうでもいいか……と思いつつも、まだ多少気になったりする昨今であります(;´д`)

【4/29 追記】先日の記事で、X-E2 のファームウェア・アップデートはどうなってんでしょうね〜、的なことを書いていたら、この記事を書いた翌日に FUJI FUMOURS で

Level-up: Fujifilm X-E2 firmware update "coming soon" with EVF refresh rate of the X-T1 (X-E2 $62 off) | Fuji RumorsFuji Rumors

こんな記事が。coming soon ですか、そうですか。