昨日の記事では Jリーグ公式チケットサイト「Jリーグチケット」で QRコードタイプのチケットを購入し、QRチケットを発券、チケットの QRコードを取得するところまでを2回に分けて紹介しました。

使ってみれば便利な、Jリーグチケットで買うJ観戦 QRチケットの買い方・使い方【チケット購入編】
使ってみれば便利な、Jリーグチケットで買うJ観戦 QRチケットの買い方・使い方【QRチケット発券編】

以上の手順で取得して保存したチケット QR コードが以下のようなものです(GIF 形式の画像ファイル)。

J-LeagueTicket27
(実際のコード部分は加工処理済み)


そして、あとはこの画面を現地スタジアムの指定場所にある機械にかざすと購入が証明され、入場用チケットと引き換えになります。

ということで、昨晩のナビスコ杯 清水エスパルス vs ガンバ大阪@IAIスタジアム日本平で早速試してみましたので、使い方を紹介しておきます。


QRコードのチケットを購入した場合、前回の【QRチケット発券編】でスマートフォンまたはガラケーに画像保存した QRコードを現地スタジアムの指定場所へ行ってかざして、確認取れたら入場用チケットと引き換えしてもらうことになります。

スタジアムで QRコードを見せて入場用チケットと交換してもらう場所、交換してもらえる時間はクラブによって異なり、以下のページに各クラブ毎の QRチケット交換場所、時間が書いてあります。

QRチケットについて|利用ガイド| Jリーグチケット

これに依ると、清水エスパルスの場合は、

【入場方法】
当日券売場横の特設テントにてチケットに引換え
【引換時間】
各試合ともに開場時間の1時間前


とのこと。ということで、雨が降り始めた清水エスパルスのホーム、IAIスタジアム日本平へ。

J-LeagueTicket28
IAI スタジアム日本平。バス乗り場の近くのホーム側入口付近から


当日券売り場や総合案内所といったものは、だいたいスタジアムのメインスタンド側か、メインスタンドへの入口付近にあります。シャトルバスで降りて、それらしきところへ行って聞いてみると、日本平では「パルチケット売り場」のところへ行ってくださいと案内されました。

J-LeagueTicket29
パルチケット売り場@IAIスタジアム日本平


パルチケットが何かわからなかったものの、ここへ行っておねーさんに聞くと「はい、こちらの機械にタッチしてください」と示されたのが、パルチケット売り場にあるこの機械。

J-LeagueTicket30


各クラブの年間パス所有者ならお馴染み、ワンタッチパスの読み取り機。いつもホームスタジアムに入場する時に年パスをタッチして入る、あの機械。QRコードもここにかざします。

スマートフォンで前回記事までに取得保存した QRコードを画面に表示させ(写真アプリなどで)、ワンタッチパスの読み取り機にかざします。あくまで QRコード読み取りなので、ICカードのようにサクッとうまく行くとは限らず、数回やりなおして読み取り成功。

すると、おねーさんが入場用のチケットをくれます。

J-LeagueTicket31


あとは、通常の紙チケット同様、このチケットを持って入場ゲートで見せてもぎってもらってスタジアムに入ります。入場用チケットをもらえば、もう従来と同じです。

J-LeagueTicket32
(昨晩はスタジアムに着いた頃から本降りに…色々と辛かった)



以上、3回に分けて紹介してきました

「Jリーグチケットで QRチケットを購入して、チケット忘れを防いで、発券手数料もかからないようにしよう」

なJリーグ観戦方法でした。

ただ、実際にやってみると

発券したQRコードチケットがワンタッチパスに反応できるなら
いちいちスタジアムで入場用の紙チケットと引き換えることはないんじゃないの?


という疑問が湧いてきます。せっかくのペーパーレス・チケットなら入場までペーパーレスでやって欲しい、現在のやり方は画竜点睛を欠きます。

ただ、指定席などのエリアチェック、再入場時などにおいて半券のチェックを行っているのを QRコードチケットだけで入場した場合はどうするのか?という問題もあります。そういったスタジアムでの運営方法を考えると、現状は仕方ないと思えます。

Jリーグ的に QRコードチケットを導入したものの、現場の状況を考えれば紙チケットに変えて入場が最も問題ないのでしょう。多数の来場者が QRコードチケットを使うようになれば、また変わってくるのでしょうが、まぁ当面は考えられませんね。

ただ、引き換え時間が多くのクラブで試合開始時間3時間前、または開門の1時間前ですが、これは微妙に遅いかなぁ、という気がします。「Jリーグチケット」サイト自体がサポーター向けという感じもありますから、それならば待機列に並んでいる人のことも考えて欲しいところです。開門30分〜1時間前に待機列の列整理して動けなくなることもありますからね。



というわけで、紹介したところで何の得にもならないけど、紹介してみたJリーグチケットの QRチケット体験談&オススメ談でした。

何度も書いたようにチケットの持って行き忘れがないですから(ケータイを忘れなければ)、今回も発券の手間や忘れないようにする心配がなくて、その点は気が楽でした :-)

私は今後もアウェイゲームでの応援、観戦ではこのJリーグチケットでの QRコードチケットを積極的に使うと思います。これで、アウェイにチケットを持って行くのを忘れて観戦できず、という悪夢の出来事からはオサラバできるでしょう\(^o^)/

まあ、遠いところまでアウェイ観戦しに行って、雨の中を応援しても負けてたら QRチケットもへったくれもないんですけどね……。2戦連続、雨のアウェイで敗戦はキッツいですなぁ(´Д` )

【追記】iPhone ユーザー的な狭窄視点で言えば、どうせ QRコードなら Passbook にも対応してくれれば…と思ったりします(^_^;)

もっとも、私自身ヒコーキに乗る時に iPhone の Passbook を使うことはなく、Android のおサイフケータイの IC で搭乗しますから、将来的に Android 用 IC アプリが出て、それで入場できれば一番良いですけれども。

使ってみれば便利な、Jリーグチケットで買うJ観戦 QRチケットの買い方・使い方【チケット購入編】
使ってみれば便利な、Jリーグチケットで買うJ観戦 QRチケットの買い方・使い方【QRチケット発券編】

Jリーグチケット オンラインサービス