昨日、朝日新聞にリーク記事として載っていましたが、本日正午から Amazon が動画配信サービスを日本国内でも開始しました。

AmazonInstantVideo01


Mac / iPhone / iPad ユーザーなら昔からサービスを開始して充実の iTunes ライブラリがありますから「何を今さら」ですし、Android ユーザーも Google Play で(iTunes ほどではないにしても)動画配信サービスは行われていますが、Amazon のサービスは iOS / Android に依存しないので…と言いたいところですが、Amazon Instant Video は現状

動画配信が見られるのは Windows / Mac と Kindle Fire 端末だけ


ということで、なーんだ、であります。電子書籍のようにデバイスフリーなら魅力あるのですが、まだまだのようです。

【12/20 追記】iPhone/iPad 用アプリが提供開始されました。
iPhone、iPod touch、iPad 用 Amazon Instant Video / Japan (AppStore)

(逆に言うと、iOS や Android では利用不可だが Windows タブレットでは快適に視聴できるわけで、マイクロソフトがストアで動画サービスを行っていない欠点がカバーされたとも言えます :-)

また、米国では既にサービスされている

(一定ライブラリに対する)Amazon プライム会員向け見放題サービスもない


ですし、ひとまず国内で動画配信サービスは開始したものの、今後に期待、というところでしょうか(米国の Amazon プライムは日本と年会費も特典も元々異なりますが)。

ドコモ dビデオ/dアニメストアの充実、コストパフォーマンスぶりや Hulu などがある現状では、色々と拡充していかないと難しい気はしますが。

AmazonInstantVideo02


とは言うものの、スタートからサービス内容はそこそこ整っていますので、パソコンや Kindle Fire 端末を持っていれば、ちょっと試してみようという気になります。私も早速軽く使ってみました。


Amazon Instant Video にはシリーズ1話無料レンタルも数多く用意されていますので、ちょっと試す分にはコレで試せます。

AmazonInstantVideo05


客寄せに欠かせない、百円レンタル作品もそこそこ用意されています。

AmazonInstantVideo04


また、この手の動画配信サービスには欠かせない「ウチだけ先行配信」の映画も3本だけですが、用意されていました。

AmazonInstantVideo03


作品によって、レンタルと購入の両方があったり、片方しかない、というのも iTunes ストアや Google Play などと同じです。購入にしろ、レンタルにしろ、Kindle ストアと同じく 1-Click 購入になっていて、カート決済はできません。

AmazonInstantVideo06


さて、無料レンタル作品を少し見てみました。

AmazonInstantVideo07RentalStart


レンタルの場合は、作品ページの右にある「1-click 注文」ないし「1-Click 無料」ボタンをクリックします。Amazon を使ったことがあれば、誰でも判る仕組み。

決済は Kindle ストアと同じく、クレジットカードないし Amazon ギフト券(プリペイドカード)を使ったものになります。

AmazonInstantVideo07


ボタンをクリックすると、「HD ビデオの視聴には HDCP 準拠のディスプレイが必要だ、そうじゃない時は画質は落ちるよ」というメッセージが表示されるので、納得したら続行ボタンをクリックします。

AmazonInstantVideo08


「Amazon インスタントビデオ」の利用が初めての場合は、利用規約に同意を求められます。

AmazonInstantVideo09


それが終わると(有料レンタルなら決済が終わって)作品ページに戻りますが、右の 1-Click ボタンのあったところが「レンタル中」の表示に変わります(レンタル期限は 48時間)。

そして「今すぐ見る」で視聴開始。

AmazonInstantVideo10


しばらくバッファ画面が続いたのち…(ちなみに推奨ネットワーク速度は、SD(標準画質)で900Kbps、HD(高画質)で3.5Mbps)

AmazonInstantVideo11


視聴開始になります。全画面表示など一般的な動画表示のコントロールは全て可能です。

なお、パソコンでの視聴はウェブブラウザでの再生になり、WIndows / Mac の Internet Explorer 7 以降、Firefox 3 以降、Safari 5 以降、Chrome 16 以降と対応は幅広いものの、

Microsoft Silverlight Version 5.1 以上が必要


となっています。国内のメジャーな有料動画サイトなら一般的ですが、インストールしていない人は先に入れておく必要があります。

ま、現状では試すくらいでしかありませんが、今後のデバイス拡充、月額料金制の導入に期待したいところです。dビデオ/dアニメストアを超えるレベルになれば良いのですけどねぇ…(無理かな)