最近、あるアイテムを買って少し使ってからブログに記事を書くと同ジャンルの新製品が出る、という間の悪いことが続いているわけですが、昨日一昨日と SD→CF 変換アダプターに関する記事を書いていたところ、本日ちょっと面白い microSDHC→CF変換アダプターが発表されました。

microSDカード2枚が入るCFアダプター
【Mr.Battery】2枚挿し microSDXC to コンパクトフラッシュ Type:MRB-2MSDCFC01

商品名は「2枚挿しmicroSDXC to コンパクトフラッシュType I変換アダプター」。その名のとおり、この製品の唯一最大の特徴は

microSDHC を2枚差して、合計容量の CF に見せかける合体技アダプター


というところ。

「廉価な microSDHC 32GB ×2枚で 64GB CF 代わり」
「microSDXC 64GB ×2枚で、まだまだ 128GB CF 相当」

などということが可能なわけです。

もちろん、手持ちの中途半端な容量の microSDHC カードを利用して「2GB の microSDHC 2枚で 4GB 相当」みたいなことも可能です。それにどこまで意味があるのかは判りませんが…

ともあれ、ちょっとユニークな合体技アダプターは今までにない製品であり、仕様・特長・注意点としては、以下のようになります。




  • microSD/microSDHC だけでなく microSDXCカード 64GB まで対応

  • カメラ側からは 2枚のカードの合計容量の CF カードとして認識される

  • 仕様としては、2枚のカードは同一容量、同一メーカー、同一スピードクラスの製品を使用する必要がある

  • 必ずしもメモリーカードを 2枚差さなくても、1枚差しでも使える

  • CF Type II ではなく Type I 対応なので、刺せる CF カードの厚みに制約のあるデジタルカメラにも対応可能
    (刺せても実際に使えるかどうかは判らないけれど)

  • UHS-I 対応

  • 無線LAN機能付きmicroSDカードも対応

  • exFATファイルシステム対応


microSDHC カード2枚差しというところを除けば、ごく普通というか、最近の SD→CF変換アダプターで通常の仕様は押さえられています。

1枚でも使えると言うことなので、通常の microSDHC→CF 変換アダプター+αと思って買うのもありかもしれません。

Sandisk microSDHC 16GB Extreme PRO 95MB/s エクストリーム プロ SDSDQXP-016G サンディスク 並行輸入品 海外パッケージ品
Sandisk microSDHC 16GB Extreme PRO 95MB/s SDSDQXP-016G 海外パッケージ品

(microSDHC も高速タイプが出回っている。スマートフォンやタブレットと兼用も可能)


ただ、あくまで特長はメモリ2枚の合体技。そしてメモリ2枚の合体技ということですから当然、

データー消失リスクも2倍


になわけです。

カメラは壊れても修理すれば元に戻りますが、データーが吹っ飛ぶと通常は元に戻ってくるわけでもないですし、それが2枚で1枚に見せかけた合わせ技となれば通常のデーター復旧ツールが通用するわけもなく、いささか使うのには勇気がいるかなぁ、と思います。

少なくとも私はちょっと無理なので、人柱上等で興味のある方にお任せしたいと思います(とか言って、買ってるかもしれませんが)。

私も microSDHC 2GB がたくさん余ってるので、コレを使って合体させて 4GB に…とか思いましたが、そんなことをするより素直に 4GB でも 8GB でも 16GB でも買った方が安いし、安心して使えるので、なかなか買っても使いどころはないかなぁ…面白いアイテムだとは思いますが。


PhotoFast Micro SDHC >> CF変換アダプタ CR-7100
PhotoFast Micro SDHC >> CF変換アダプタ CR-7100

(普通の microSDHC→CF 変換アダプターで良いなら半額程度で購入可能)