3日間山陰で温泉三昧というダメ人間っぷりを発揮している間に、Apple はクリスマス休暇前の審査速度強化週間に突入していて、色々諸々のアプリがバージョンアップをしていましたが、完全に放置しておりました。

島根県の県庁所在地、松江にほど近い有名温泉ではあったのですが、au iPhone 5 の狭い LTE エリアでは当然 LTE が入るわけもなく、ドコモ Xi もまだでしたので、まぁ帰ってからアップデートすればいいだろ…と。

(調べたらソフトバンクLTE もエリア外で、圧倒的なエリアカバーの au Android の LTE だけがカバーされてました。HTC J Butterfly を買いたいなぁ…とか最近真剣に考えてます ^^;)

ようやく3日間のダメ生活から日常に戻ってきてアプリをアップデートしていった中で、おぉこれは!と思ったのだが、「auお客さまサポート」アプリ。

auUserSupportAppVer3_01


上記画面で判るように、

よーーやくアプリから契約内容の変更が可能に


なり、画面も一新されました。

また、iPhone 5 の 4インチ画面にも対応し、心なしか利用状況確認も従来よりレスポンスが良い気がします。



ちょうど1年ほど前 Ver.1 が出た際の記事で「au お客さまサポートで各種設定変更もできるようになれば、と思います」と書きましたが、1年経って実現しました。遅いといえば遅いですが、まだちゃんと au は iPhone を前向きにやってるんだ、と少しでも判って安心?です。

au iPhone 5 の LTE エリアはホント微妙な状況でエリアの広がりは全然実感できませんので、少々不信感は拭えませんからねぇ。最寄り駅の一つが LTE と 3G のエリア境界になっているせいか、パケ詰まりにもちょくちょく遭いますし…

ま、そういうことはともかく、「auお客さまサポート」アプリは単なる利用状況確認だけから今回「契約内容変更」「質問サイトの au Q&A プラス検索」の機能を追加して、かなり完成に近づいた印象です(契約内容変更は、契約内容の全ての項目に対応しているわけではない)。

auUserSupportAppVer3_02


また、利用状況の確認も上記のように一見特に変わってないように見えるのですが、

プルダウンボタンをタップせずとも直近データー使用量が表示される


ように変更されたのは、個人的にこのバージョンアップで一番嬉しい点ですね。

以前は下にスクロールしてから直近パケット使用量欄を開くタップが必要でしたが、今バージョンからは下にスクロールしていけば良いだけです。

auUserSupportAppVer3_04


速度抑制基準が直近 3日間で 1GBと緩くなったものの、やはり気になる数値であり、個人的に毎日「auお客さまサポート」アプリを起動する時の理由は、ほぼパケット使用量の確認ですので、無駄なタップが1つでも減るのは歓迎です。

以前のタップ必要なやり方は意味不明で、毎回毎日なんでここでタップさせるのか疑問に感じてたので、これで納得です。

auUserSupportAppVer3_05


また、今バージョンからできるようになった契約内容の変更を見ると、au のウェブサイトでできることの全部ではないものの、主要な、普段使われるであろう項目はカバーしているので問題はないように思えます。

基本的には auお客さまサポートのウェブサイト内容をアプリ内でスマートフォン向けに表示しているだけ、なので主要項目では大きな差異はないように見えます。

auUserSupportAppVer3_09
(こんな画面も一瞬見えてしまうことからも判るかと…)


一通り見て回って試した限りでは特に気になったこともないのですが、auお客さまサポートのウェブサイトの方をそのまま持ち込んでいるので、毎回メニューボタンをタップするたびに

auUserSupportAppVer3_06


こんな承諾画面が出てくるわけですが、こういうのは一度で十分、あとは面倒臭いだけなので、もう少し考えた方が良いと思うんですけどね…



もう一つの追加機能である「au Q&A プラス検索」ですが、当の“みんなで作る、auQ&Aサイト”などと言ってる質問サイト「au Q&Aプラス」の質問と回答がどこまで有用なのかは何とも言いづらいものの、

質問回答サイトがすぐに見ることができ、見やすく表示される


のは有用なのは間違いないところで、これなら使ってみようかな…という気になります。

auUserSupportAppVer3_10


ブラウザでアクセスしてスマートフォン向け表示を使えばいいだけの話とも言いますが、こうやってサポート関係を1つのアプリにまとめてくれるのは判りやすくて良いですね。

こういった質問回答サイトはググった結果に出てくる他は、使う人は使う、使わない人は存在すら知らない、なんてことも多いので、利用を促す点でも意味があるでしょう。

いずれに auの iPhone向け「お客さまサポート」アプリが出てから1年ちょい。内容面については、ほぼ完成といっても良いでしょう。私も毎朝のデーター使用量確認を中心に、今後も愛用していくとは思います。

「au お客さまサポート」アプリ登場、そして…
「auお客さまサポート」アプリがバージョンアップで LTE プラン対応