ParagonSoft が感謝祭セールとして先日から無料配布している「NTFS for Mac OS X」の限定版「NTFS for Mac OS X for Seagate drives」ですが、無料配布期間は 12月1日までとなっています。

「NTFS for Mac OS X」というのは Windows で利用されているフォーマット種類の一つ、NTFS 形式でフォーマットされた HDD を Mac に繋いでも読み書きできるようにするソフトです。

Windows でも外付 HDD では FAT や exFAT を利用している場合が多いですが、なかには NTFS でフォーマットされた HDD もあります。昔ながらの FAT 形式は一番使われていますが 4GB 以上のファイルは利用できませんし、FAT, exFAT はセキュリティ的に脆弱ですから、ビジネス用途では外付け HDD でも NTFS という場合は少なくありません。

MacOS X では FAT, exFAT を扱うことができますが(exFAT は 10.6.4 以降)、NTFS だけは扱うことができません。そこを NTFS フォーマット HDD でも Mac でも読み書き可能にするのが「NTFS for Mac OS X」です。

NTFSforMac_Seagate01
(MacOS X 上で NTFS フォーマットの HDD が扱える)

NTFSforMac_Seagate02
(ディスクユーティリティでフォーマットする時に NTFS が選べるようになる)

NTFSforMac_Seagate03
(Mac で NTFS フォーマットした HDD はもちろん Windows でマウント可能)


今回のキャンペーンは、その「NTFS for Mac OS X」の Seagate製 HDD 専用版を感謝祭記念として無料であげましょう、というものです。

もちろん、自社の主たる製品を無闇にばら撒くわけじゃなく、ちゃんと理由も制限もあります。


今回無料配布される「NTFS for Mac OS X for Seagate drives」は、

最初の 10日間は制限なく使えるが(試用版状態)
10日過ぎると NTFS 形式の HDD が読み書きできるのは Seagate 製 HDD のみに制限


というものです。だからこそ「NTFS for Mac OS X for Seagate drives」。

ただ、NTFS 形式で扱える HDD が Seagate 製 HDD に限定されるものの、読み書きなど機能的な制限はありませんから

・手持ちの Seagate 製HDD を Windows と Mac の両方で読み書きしたい HDD にする
・Windows と Mac の両方で読み書きしたい HDD として Seagate 製HDD を買ってくる

とすれば、便利に使えるかもしれませんし、使って気に入れば制限のない商品版を買えば良いわけです。


というか、Paragon としては試しに使ってもらうのが狙いでしょうし、商品版はダウンロード版なら 2,100円とお手頃価格ですので、仕様版をインストールしてもらおうという意味を込めての提供だと思われます。Seagate としては、あわよくばウチの HDD が売れる的なプロモーション。

Paragon NTFS for Mac OS X - オンラインショップ

(同社は Windows PC で Mac の HFS+ 形式でフォーマットされた HDD を読み書きできる「HFS+ for Windows」も提供していて、こちらもダウンロード版 2,100円、NTFS for Mac とのセットでダウンロード版 3,150円です)

あまり使い道がないなぁ…という人が多いと思いますが、Mac & Windows 両ユーザーなら普段は LAN 経由で十分でも、無料なのでお試しの意味も込めてゲットしておいても良いかもしれません(Windows PC が壊れた時の HDD内ファイル救出に使えることもある…かも…?)。

というわけで、1円も貰えるわけじゃないのにステマ臭い記事をまた書いていますが、「NTFS for Mac OS X for Seagate drives」に興味ある人、とりあえず無料なら貰っとくか、という人は 12月1日までですので、お早めに。

でもって、以下に入手方法とインストール方法を簡単に。

(1)Paragon の Happy Thanksgiving キャンペーンページへ行く

Happy Thanksgiving - PARAGON Software Group

NTFSforMac_Seagate04



(2)フォームに氏名、メールアドレスを入力し、国を Japan、言語を Japanese にして SUBMIT ボタンをクリック

NTFSforMac_Seagate05



(3)しばらくすると、プロダクトキーやシリアル番号、ダウンロード先が書かれたメールが届く

NTFSforMac_Seagate06


申し込み時に言語を日本語にしていれば、メールも日本語のメールが届く。

ここに記載のプロダクトキーとシリアル番号は、試用版状態が切れた10日経った後に必要となるので、以下のソフトダウンロード後もメールは削除せず保存しておきましょう。


(4)上記メール記載の「以下のリンクからダウンロードして下さい」の下にあるリンクをクリックして、「NTFS for Mac OS X for Seagate drives」をダウンロードする



(5)ダウンロードしたファイルを開いてインストーラーを実行する

NTFSforMac_Seagate07
(NTFS_for_Mac_Special_Seagate_Edition.dmg とあるファイルを開く)


NTFSforMac_Seagate08
(開いたファイルの左下にある「インストール Paragon NTFS for Mac OSX」をダブルクリックして開く)


NTFSforMac_Seagate09
(このダイアログが出てきたら、「開く」をクリック)


NTFSforMac_Seagate10
(インストーラーでは、続ける、続ける、同意する、インストール…と進んでいく)


NTFSforMac_Seagate11
(インストールが完了したら再起動する)



(6)システム環境設定の下の方に「NTFS for Mac OSX」の項目があれば、インストール完了

NTFSforMac_Seagate12


10日過ぎて試用版期限が過ぎたら、このシステム環境設定の「NTFS for Mac OSX 」を開いてメールで届いたプロダクトキーとシリアル番号を入れると、その後は Seagate 製 HDD 専用版として利用できます。


Seagate 3.5inch 3.0TB 7200rpm 64MBキャッシュ SATA6Gbps ST3000DM001/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】
Seagate 3.5inch 3.0TB 7200rpm 64MBキャッシュ SATA6Gbps ST3000DM001/N

(タイ洪水による HDD 暴騰から1年、3TB でも1万円切り。すっかり安価に)