【11/26 追記】紀伊国屋「Kinoppy」は本日修正されましたので、それに伴う追記および内容修正を行いました。

灼熱中東での日本代表戦から中2日での遠藤、今野の頑張りもあって、何とかJ2降格への瀬戸際を踏みとどまってるけど、勝っても勝っても降格圏内のガンバ大阪ですが、ようやくウチの Nexus 7 にも Jerry Bean こと Android 4.2 がやってきました(前後関係は気にしないで ^^;)。

前回(4.1.2)の時もそうですが、ウチの Nexus 7 君へのアップデートは遅いっすねぇ。ネットにアップデートが来たという報告から2〜3日経ってから、って感じ。iOS と違って、手動でアップデート確認してもアップデートできないのは、正直イラッとしますね(^_^;)

かといって、ROMファイルを引っ張ってきてパソコンに繋いでレスキューモードにしてウンタラカンタラやるほどのものでもないので、数日待ってようやくアップデートが可能になりました。

Nexus7_Android42_01


いずれにせよ、今回の Android 4.2 では使っているアプリでも結構トラブルがあったようで、この数日アップデートができなかったお陰で、問題のあった幾つかのアプリが対応してくれていたので、その点は遅くて助かりました。

コンマ1のアップデートですが、マルチユーザー機能など大きく進化した部分もあってか、予定表アプリの「ジョルテ」を始め、常用しているアプリでも多数不都合があって、アプリ開発者の皆様にはご苦労様という感じです。

Nexus7_Android42_02


Android は内部変更まで追っていないのですが

Android 4.2 では電子書籍系アプリでの不具合多数


みたいで、既に対処されているアプリもありますが、自分が常用している電子書籍系アプリだけでも記事執筆現在(11/17)、以下のような不具合があります。


  • 紀伊国屋「Kinoppy」は、テキスト物の書籍が開けない、表示がおかしくなる
    【11/26 追記】本日の Android 4.2 端末向けアップデート Version 1.3.15671 で上記バグは修正されました。

  • ソニー「Reader」は書籍のダウンロード不可、ログイン・ログアウト・機器認証などが不可、アプリから Reader Store が使えない
    → 登録ユーザーへのメールおよび、ソニーの電子書籍 Reader™ - Google Play

  • Jコミ「JComi Viewer」「JComi Viewer Premium」とも起動しない
    (本棚に何も入ってない状態だとアプリは起動するが1冊でもダウンロードすると起動しなくなる)
    Twitter / JComi_PR: 【お知らせ】Android ...


というわけで、電子書籍関係アプリを常用している Nexus 7 ユーザーはしばらく様子見して、使っているアプリが対処されてからの方が良いかと思います。

【11/22 追記】SONY「Reader」アプリの Android 4.2 対応は 12月上旬を目処に対策版を提供予定という案内がメールがきていました。

ちなみに、角川「Book☆Walker」、Amazon「Kindle」はちょっと読んでみた限りは不具合は無さそうですし、アナウンスもされていません。

「i文庫」「Himawari Reader」あたりの独立系電子書籍リーダーアプリ、「Perfect Viewer」「ezPDF Reader」あたりも問題ない感じです。



Android 4.2 で追加変更された点は色々ありますが、一番の大きな追加が「マルチユーザー機能」でしょう。

1台のタブレットやスマートフォンを複数ユーザーとして利用できる


機能で、1台のタブレットを家族で共用しているような場合には便利だと思います。

Nexus7_Android42_06


新しいユーザーを作成すると、そちらのユーザーでは Google アカウントのログインから始まり、完全に真っさらな状態で Nexus 7 を使う形になります。別の Google アカウントで使うのですからアプリその他も全く別になります。

むかし iPad 登場時に「家族で使うのだからマルチユーザー機能があったらいいのに」とは、ちょくちょく言われていましたが、Android の方が実装してきました。

Nexus7_Android42_07


ただ、アプリその他の共用はできませんので、家族利用を考えると、なかなか難しいところもあります。パソコンのようにマルチユーザーだけど(許可された)アプリは共用できると良いと思うんですけどねぇ

ま、個人的には(完全ではないものの)真っさらな状態をすぐに使えることができて、ちょっとお試しするのにもいいし、他人に貸すのにも良いので嬉しい機能ですけどね。iOS にもマルチユーザーでなくてもゲストユーザー機能くらいは欲しいですね。

Kidigi USBカバーメイトクレードル for Nexus 7
Kidigi USBカバーメイトクレードル for Nexus 7

(純正スタンドが発売延期になったので、サードパーティ製は貴重かも…)


他にジェスチャー入力が追加されていたり、Nexus 7 では使えませんが 360度のパノラマ写真撮影機能「Photo Sphere」、Apple の AirPlay のパクリっぽい「Miracast」といった機能も追加されていますが、個人的に良さ気に思ってい追加機能は

画面上の通知バーから引き下ろせる設定ボタン類


です。

Nexus7_Android42_09


画面の回転ロックなどは以前も通知エリアで設定できましたが、そういった通知エリア内の設定バーを完全に独立させ、拡大させたようなものです。これでウィジェットを画面上に置かなくても、いつでもどこでも、よく使う設定を操作できます。これは便利です。

ただ、従来の通知エリア引き出しとの区別を付ける必要がありますから、画面上部の通知バーのうち左端から中央すぎたあたりまでを引き出すと従来通りの通知バーが表示され、通知バーの右側4分の1くらいで引き出すとこの設定バーが出てきます。

判らなくはないんですが、思っていたよりも微妙ですねぇ。

通知バーの引き出すところによって2種類のモノが出てくるのは
実際使ってみるとどうかな…


と。便利なんだけど、正直ちょっとやり過ぎ感がしなくもないです。

Galaxy その他にあるような引き出す物は1つ通知エリアだけで、その通知エリアの一番上の方に設定関連のエリアがある方が、私には好ましいですね。

あと、デザイン的にも、通知バーから引き出してきたエリアがそれぞれ少しずつ左右に寄ってるのも好きになれません。ロック解除画面の

Nexus7_Android42_08


この時計のセンスの無さもねぇ…

マルチユーザーは良いけれど恩恵はさほどないだけに、Nexus 7 での Android 4.2 は期待したほどでもなかったなぁ…という感じです。悪くはないですが、動かないアプリが色々あった割には、って感じです。