今日は、またアマゾンが日本国内向けサービスを拡充し、「Amazon Cloud Player」を日本向けにサービス開始しました。

Amazon.co.jp:はじめてのAmazon MP3とCloud Player

Kindle の日本向け発表時と同じく amazon トップページにドーンとメッセージを載せてのサービスインになっています。

iTunesMatchPreview2


が、しかし

日本向け Amazon Cloud Player は Amazon で買った楽曲だけが対象


になっています。

  • Amazon で買った楽曲だけ Amazon Cloud Player でクラウドからストリーミング再生&ダウンロード再生可能

  • 海外の Amazon Cloud Player にあるような手元の音楽ファイルをアップロードして聴く機能は省かれている


という仕様です。日本の著作権事情からロッカーサービス(手元の音楽ファイルをクラウドに預けて聴く機能)は、現状除外されてリリースということなのでしょう。

Amazon 的には(Kindle ストアに続いて)日本は日本のやり方でやるしかない、といった感じで妥協したリリースになりましたが、こういう仕様では

Amazon MP3 ストアで楽曲をたくさん買っている人だけ用


で、それ以外の人にはあまり恩恵はないですね。

私も Amazon MP3 ストアで楽曲を何度か買ったことはありますが、基本的に iTunes 経済圏に取り込まれていますので、オンラインミュージックストアで買うのは殆どが iTunes Store です。それゆえ、iPhone / Android に1つアプリを増やすほどのものでもないですね。

ともあれ、Amazon Cloud Player がロッカーサービスを削って日本向けに提供したのを見ると、

「iTunes Match も年内には日本向けに開始する、みたいなことを言っていたけれど、難しいよなぁ…」

と思わざるを得ません。

得ませんが、突如 iTunes 上に、こんなページが!

iTunesMatchPreview1


思わず「マジっすか!?」と。もしかして、本当に年内に開始されるとしたら、日本では画期的な話です。

iTunes Match は、Amazon Cloud Player や Google Play が本国でやっているような単純な音楽ロッカーサービス、手持ちの楽曲ファイルをアップできるサービスとは違うものですからね。


Amazon Cloud Player や Google Play が米国で行なっているサービスは、それらのストアで購入した楽曲以外は全て手持ちの音楽ファイルをアップロードして預ける、そして色々な機器でストリーミング再生したり、ダウンロード再生したりできるサービスです。

ところが iTunes Match は、

iTunesに入っている曲を解析し、iTunes Storeで売ってる曲ならアップロード不要
その曲は iTunes Store で買ったという扱いになる


というもの。

iTunes に入っている手持ちのファイルが、持ってる音楽CD からリッピングしたものであろうが、レンタルCD から取り込んだものであろうが、ラジオから録音したものだろうが、レコードから録音したものだろうが、その他諸々だろうが、iTunes Store にある曲と同じと見なされれば、購入したのと同じ扱いになるわけです。

(実際にはラジオから録音したり、レコードからだと同じ曲と認識されない場合も少なくないですし、CD からでも誤認識はあるようですが)

そして、iTunes Storeで売ってる曲と判定された曲はアップロードする必要がありません。iTunes Storeで売ってる曲と同じと見なされなかった曲だけをアップロードするので、転送時間は(場合にも依りますが)かなり減少します。

もちろん、iTunes Store で売ってる曲を持ってる、と見なされた場合は

手持ちの曲が 128Kbps MP3 や 64Kbps AAC といった低音質でも
iTunes Store で売ってる DRMなし 256Kbps AAC を所有できる


ので、まだ iTunes が存在しない頃からコツコツとエンコードしてきた人にとっては

「いやー、自分で再エンコードしなくても、より良い音質のものを手に入れられるのは有りがたいわー」

という感じです。

まぁ iTunes Store で提供されてるファイルの音質なんて耐えられん、という人は関係ないので、元より自分で頑張っていただければ良いだけの話ですけれど。何千枚もあるのを再エンコとか面倒臭がりには無理ですからねぇ。

iTunesMatchPreview3
(さっそく始めよう、のボタンをクリックすると現在はエラーダイアログになる)

iTunesMatchPreview4
(右側の iTunes Match 紹介ビデオは見ることができる。日本語で紹介される)


ま、こうなると期待大ですけれど

「料金どうなるのかなぁ」
「iTunes Store で売ってる全ての曲が Match 対象になるのかなぁ」

という心配はあります。

iTunes Match の料金は米国で年間 $24.99ですが、日本の今の状況でこんなに安く提供できるとは思えないし、日本ではソニーの楽曲は Match 対象から外れます、みたいなことがあっても驚かない。今までのことを考えると、どうしても悲観的になります…(^_^;)

ま、それでも iTunes Store で売られている曲が全て Match 対象になるなら、米国値段の倍くらいは全然出しても惜しくないサービスだと思っています。音楽好きで、iTunes に多くのライブラリがある人なら、きっとそういう人も多いでしょう。

単なるロッカーサービスと違って、手持ちのファイルを全部アップロードする必要がない、再エンコードなしに古いエンコードファイルを更新できる、ってのは本当に魅力的です。

このサービスの肝は、判る人だけ判る、ですから、価値を見いだせない人はなんだかんだ言うでしょうし、サービス内容を誤解している人も結構いるようですが、個人的にはとにかく値段が多少高くてもいいから始めて欲しいですね(年1万円と言われると怯むけど、それでも使うだろうねぇ)。

とにかく期待大ですわ!

iTunes Mutch. (iTunes URL)
iTunes Store:iTunes Match の登録方法

最新モデル 第7世代 Apple iPod nano 16GB
最新モデル 第7世代 Apple iPod nano 16GB

(久しぶりに iPod nono も買いたくなるなぁ ^^;)