新型 iPad から1週間、首を長くして待っていた新型 iPad 米国 AT&T版が到着しました\(^o^)/ 今回は Expansys も最初からそこそこの価格で、かつ早期出荷していたので、既に受け取った人もいたでしょう。

私は米国にいる方から EMS で送ってもらったのでだったので、配送事故や中身が心配でしたが(iPad 2 の時の中身抜かれまくり事件は記憶にまだ新しいところ)、無事届いて何よりです。

ちなみに iPad は関税はかかりませんが、消費税はしっかり取られました。消費税、地方消費税あわせて 2,100円。あと EMS の通関手数料が 200円の合計 2,300円が別途支払いになりました(なお、本体代金は送料込みでソフトバンク版+1万円です)。

iPad3rd05Tax


iOS デバイスの場合、バックアップさえしておけば新しいデバイスが来てもすぐに元の環境を復元できます。これはホント毎回便利すぎて、iOS メインから抜けられないことの一つです。

今回のように最初から機種変更するような場合は日頃は iCloud バックアップしていても、臨時に iTunes へバックアップしておき(iTunes 左メニューの iPad 名の部分を右クリック or 2本指タップ)、復元も iTunes から行なって同期すると iCloud からの復元よりずっと早くて済みます。

64GB の半分埋まっていても、届いて1時間もすれば iPad 2 同様の環境が元通り…便利すぎます。

iPad3rd04


で、何はともあれ、ドコモ LTE「Xi」の MVNO である IIJmio 高速モバイル/D プランの SIM を新型 iPad に挿してみた結果を、以下に示しておきます。もちろん、使えたのですが…

一つだけ予想外のことがありました( ゚Д゚)


新型 iPad も iPad 2 同様に microSIM です。AT&T版には AT&T の SIM が入っています。もちろん、使いませんので最初から外して、私は IIJmio 高速モバイル/D ファミリーシェア 1GBプランの SIM を挿します。見た目はドコモ SIM と同一です。

iPad3rd06SIMs


iPad 2 でも使っていますので、iPad 2 のバックアップから復元すれば APN 設定もそのままで利用可能です。それ以外の場合は自分で APN を設定します。

ただし、注意点として

  • 最初だけは、設定→キャリアが自動になっていると電波を掴めず圏外になることがある。
    その場合は自動をオフにして、しばらくしてキャリア名が出たら NTT DoCoMo を選択する。その後は自動でも問題ない(ことが多い)

  • 復元してから APN 再設定しても繋がらない場合は、本体再起動。
    それでもダメなら設定→一般→リセット→ネットワーク設定をリセットを行なってから再設定

  • 復元では APN 設定は戻るが、iOS アップデート時は APN 設定が消えるので、アップデート後に APN 再設定が必要(これでハマる人は結構いる)

  • 【追記】アンテナピクト横のキャリア名表示が「NTT DOC...」になったり「JP DOCOMO」になったりしますが、これは iPhone 4S 以降で起きてる現象のようで(以前は NTT DOCOMO のみだった)、特にどちらがどうなっても問題ないようなので、気にしない方が良いようです X-)

    iPad3rd18NTTDOCOMO

    iPad3rd19JPDOCOMO


といったところでしょうか。

そして、新型 iPad でも問題なく IIJmio 高速モバイル/D ファミリーシェア 1GBプランの SIM でも通信できたのですが、よくよく見てみると…

iPad3rd07
MVNO のデーター通信 SIM なのにアンテナピクトが立っている!


今まで SIMフリーの iPhone でも iPad 2 でもデーター通信 SIM を入れるとアンテナピクトが立たなかったのですが、新型 iPad では立つようになりました。これは嬉しいですね。

LTE が入ったせいなのか何なのか判りませんが、これでバッテリー消費が少しは抑えられるようになるのかもしれません(判りませんけどね)。

iPad3rd08AntPictiPad2
IIJmio の SIM を挿した iPad 2 のアンテナピクト

iPad3rd09AntPictiPad3
同じ IIJmio の SIM を挿した新型 iPad のアンテナピクト
(もちろん同じ場所)


さて、上記スクリーンキャプチャを見てもらっても判りますが、

新型 iPad 2 に LTE 対応 SIM を入れても 3G 表記


であり、LTE 使用不可です。これについては先日当ブログで報告例

Tedious Days More×3 : やっぱり、新型 iPad で Xi (docomo LTE) は使えないようですね…

も取り上げましたので、特にアレコレ言うことはないと思います。

LTE 利用時には 3G の部分が LTE になりますし(AT&T の HSPA+ では 4G 表記になる)、設定→モバイルデーター通信に LTE のオンオフ設定もありません。

iPad3rd15MobileDataSetting
(LTE 対応 SIM なら LTE のスイッチがあるはず…)

iPad3rd16ATTSIM
(ちなみに AT&T の SIM を挿すと、ご覧のとおり)


実際に速度計測してみても FOMA 3G の速度です(国内の SPEEDTEST.NET 拠点で唯一マトモだった飯塚サーバーがなくなったので、ソウルと那覇で計測しています。名古屋と東京は使いものにならないので…)。

iPad3rd10SpeedSouel_iPad3
(新型 iPad / ソウルサーバー)

iPad3rd11SpeedSouel_iPad2
(iPad 2 / ソウルサーバー)

iPad3rd13SpeedOkinawa_iPad2
(新型 iPad / 那覇サーバー)

iPad3rd12SpeedOkinawa_iPad3
(iPad 2 / 那覇サーバー)


と、ここまで予測済み。購入するにあたってもドコモ LTE が使えるとは思っていませんでしたからね(搭載 LTE モデムチップ MDM9600 の仕様から推測されていた)。

ところが、いち早く新型 iPad を国内持ち込みしていた人からの報告では使えていたテザリング、iOS では「インターネット共有」となっていますが、

IIJmio 高速モバイル/D の SIM では「インターネット共有」がどうやっても使えない


状況になっています(/_;)

設定→モバイルデーター通信→APN設定には、インターネット共有の APN 設定欄が表示されるのですが(ソフトバンク SIM だと表示すらされない)、このインターネット共有の APN 設定を入れても全く記憶されません

そのため、設定の中に「インターネット共有」の項目も表示されないという…

iPad3rd14InternetSharing
(何度やってもこのとおり)


ネットワーク設定をリセットしたり、色々試した挙句に復元した新型 iPad を再び初期化して、新しい iPad として一から設定してみたのですが、やはりダメ。

さらには、日本通信 b-mobile の SIM を入れてみても IIJmio と同じくテザリングだけができない状態に。うーむ…

色々情報を探してみると、週アスでも b-mobile SIM ではテザリングがダメだった報告があります。

SIMロックフリー版の新しいiPadを国内で使うのに最適なSIMは?

他にも Twitter でも2件ほどドコモ MVNO で使えなかったというツイートがありました。

ドコモ純正 Xi SIM ではテザリング「インターネット共有」が可能というのは幾つも事例が上がっていますから、これから推測できるのは

SIM ロックフリー新型 iPad はドコモ本体の Xi 契約 SIM ではテザリング可能だが
MVNO の IIJmio や b-mobile の SIM では現状テザリング不可!?


ということのようですね。

まだ、私自身の問題という可能性はありますので、一応?付きですが、今後 Expansys などから続々と入手する人が増えるでしょうから、事例も上がってくるでしょう。それを待ちたいと思います。



というわけで、先日 Youtube の映像を取り上げた時と同じく、ドコモ LTE の MVNO である IJmio 高速モバイル/D ファミリーシェア 1GB プランの SIM を挿した場合では

  • Xi (docomo LTE) は使えない

  • FOMA 3G は使える

  • テザリングはドコモ Xi 契約だと OK だが MVNO の SIM だとダメ


という状況が確認できました。

正直なところ、これだけは意外でした。キャリアが認めているテザリングができないのは不思議ですからね…。iPad のテザリングは緊急用のつもりでしたから困るようなことはないのですが、ちょっと何だかなーな気分ではあります。

まぁ私の場合、IIJmio 高速モバイル/D ファミリーシェア 1GBプランの SIM で使うことが大前提でしたから、ソフトバンク版という選択肢は最初からなかったですし、

「テザリングできなくても iPad 2 と同じように使えるし無問題」


というのが強がりでも何でもなく本音なのですが、何故こうなってるのか?というだけは不思議です。

まさか、ドコモ Android 機と同じように

ドコモ向けにテザリング用 APN は書き換えられなくなってるのか!?


なんて思ってしまいます。妄想ですよ、妄想(以下の追記参照)。でも、テザリング用 APN 設定は出てくるけど、設定が書き換えられないなんて…ねぇ。

【追記】ちなみにソフトバンクの SIM を挿すと…

iPad3rd17SBSIM


インターネット共有 APN の設定すら表示されません。なので、テザリングを許可している SIM と認識しているものの、ドコモ MVNO SIM ではテザリング用 APN の書き換えを許さないという状態です。

ちなみに、ドコモ契約の Xi SIM ではテザリング APN の設定は保存されますので、ドコモの Android 機とは違いますから、何らかのミス?バグ?と信じたいところですが…【追記終わり】

ともあれ、個人的には iOS アップデートとともにファームウェア更新で改善されれば嬉しいのですが、どうなりますやら…

いずれにせよ、SIMロックフリー機を購入するのは IIJmio 使いの私にとって自然な流れでしたので、テザリングの許可云々以前の問題で、テザリングできないからといって後悔とかは全くないわけですが、挙動として不審なので気持ち悪いですね。

とはいえ、SIM ロックフリー機のソフトバンク版+1万程度の価格差は、IIJmio 高速モバイル/D ファミリーシェア 1GBプランを SIM 3枚で他機と共用で使えば半年で元が取れますから、十分リーズナブルに使えて行けそうです :)

Tedious Days More×3 : SIM 3枚の IIJmio 高速モバイル/D ファミリーシェア1GBプラン SIM が到着&使用してみた

最後に、発売と同時に AT&T版 新型 iPad の確保・送付をしていただいた米国在住K氏には心より感謝いたします。本当にありがとうございました。