【追記】PowerShot S95 / S100 の主要スペック比較表を追加しました。

9月に海外発表があってから2ヶ月間、同時に発表された PowerShot SX40 は売られているのに、全く国内発売の音沙汰がなかった PowerShot S100。よーやくの国内発表です。

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK)

(Amazon も当初5万以上だったが、徐々に下がって 11/19現在は4万8千円ほど)


肝心の国内発売時期と価格は…

発売は 12月上旬、価格は5万〜5万5千円前後


って、高っ! ちょっと高くないですか、キヤノンさん…

そりゃ海外発表の時に書いた記事のように新機軸取り入れまくりの新世代機ですし、向こうでの評判も上々のようですが、S90 / S95 の時から比べると値上げですね。

ま、キヤノンのコンパクトカメラにしては珍しく、スペシャルサイトを立ち上げての販売ですから、力入っているのでしょうし、価格も自信の表れなのでしょうけど…

キヤノン:PowerShot S100 SPECIAL CONTENTS|TOP

おまけに芸能人に S100 で写真撮らせての写真展まで開催までするようです。

キヤノン、永瀬正敏さんらが「PowerShot S100」で撮影した写真展 - デジカメWatch

いやー、久々に力入っているキヤノンのコンパクトデジカメという感じです。色々言っていても買っちゃいますけどね(^^;)

で、バランスの良いコンパクトデジカメの名機と誉れ高かった PowerShot S95 からの変更点を含めた、主な特徴を列挙すると以下のとおり。

  • 撮影素子はキヤノン自社製 1/1.7インチ 1200万画素 CMOS
    (素子画素数:1300万画素、有効画素数 1200万画素)

  • DIGIC V 初搭載機!高感度は ISO 6400まで

  • レンズは 24mm〜120mm 相当の5倍ズーム、F2.0〜5.9
    (広角側を広げて f2.0 スタートゆえ、従来の焦点距離では暗くなってる&望遠端 f5.9 は残念)

  • 最接撮影距離は 3cm に短縮(S95 は 5cm)

  • シャッター速度は 15〜1/2000秒

  • これまた初搭載インテリジェント IS撮影状況によって6モードから判断して手ぶれ補正するらしい。ハイブリッド IS の進化系っぽい

  • GPS搭載!これは嬉しい!!

  • 最大連写 9.6コマ/秒(動体追尾時は8コマ)の「High-Speed Burst HQ」モード

  • SDXC、Eye-Fi カード対応

  • AFフォーカスエリアの位置設定、エリアサイズの変更が可能になった

  • もちろん、RAW + JPEG や顔認識 AF といった従来の機能は搭載済み

  • ISO Auto での上限設定の他に ISO 変更のタイミングを3種類から選べるようになった

  • 動画は Full HD(24fps)、スーパースロー動画(VGA 120fps, QVGA 240fps)を撮影可能に

  • HDR、魚眼レンズモードやモノクロモード、トイカメラモード、パートカラーに相当するカラーアクセント、さらにカラースワップといったシーンモード、ベストショットセレクト機能などが搭載

  • S9x シリーズ最大の特徴リングコントローラーも従来通り

  • イマイチ使いづらいところにあった RING FUNC ボタンが背面の、従来Sボタンのあった場所に配置(これは良い変更かも!)

  • Sボタンだけでなく DISPボタンもなくなり、代わりに録画ボタンが新設(これはちょっと…)

  • 背面液晶は同じっぽい

  • 右手ホールド用の窪みがしっかり作られている
    (デザインは賛否あると思う)

  • サイズはほぼ同程度だが、少し薄くなっている
    (S95: 99.8×58.4×29.5mm → S100: 98.9×59.8×26.7mm)

  • カラーがブラックに加えてシルバーが追加(米国では)

  • バッテリーは NB-5L に変更


まぁ、ザッと見る限り

難点はデザインと DIGIC 5 初物であることの2点くらい


と言えるほど魅力的なのは間違いありませんが、ちょっとお高めではあります(あと広角 24mm と光学ズーム倍率が上がった分、テレ端の開放F値が暗くなったのは厳しいですね)。

いまザッと見ても、ヨドバシだと 54,980円+10%還元キタムラだと 49,400円フジヤカメラで 48,800円Amazon では未だ5万5千円弱といった感じで、量販店は5万5千円弱+10%還元、ポイント無しのところは5万円弱が相場のようです。

まぁ、グダグダと文句言いつつも S95 をスルーした S90 ユーザーとしては待ちに待った機種。待望ですから買っちゃうんですけどね。

ただ、年末商戦が過ぎて、年明けになったら少し下がりそうだと思うと、すぐに買うかどうか悩ましいですが…(^_^;)

キヤノン:PowerShot S100|概要(公式サイト)
キヤノン、広角24mm・GPS搭載の「PowerShot S100」を国内発売 - デジカメWatch
さらに磨かれた「S」 DiGiC 5&新CMOSの「PowerShot S100」 - ITmedia デジカメプラス

S100 が思いの外、高すぎる!という人は、今でも名機と言える PowerShot S95 がなくなる前に買うのもありだと思いますけどね。なにせ、高くなった S100 に比べたら半額ですからね…

新しいモノ好きには無理でしょうけど、そこに拘らないならアリでしょう :-)



【速報】 キヤノン USA、新 DIGIC 5 搭載 PowerShot S100(S95後継)SX40(SX30後継)発表!

【追記】参考までに、PowerShot S95 / S100 の主要スペック比較表を以下に挙げておきます。

 PowerShot S100PowerShot S95
撮影素子1/1.7型 自社製CMOS1/1.7型 ソニー製CCD
有効画素数約1,210万画素約1,000万画素
35mm 換算焦点距離
(開放F値)
24〜120mm
(F2.0-5.9)
28-105mm
(F2.0-4.9)
最短撮影距離3cm5cm
背面液晶3型 TFT 46.1万画素3型 TFT 46.1万画素
画像エンジンDIGIC 5
高感度 HS SYSTEM
DIGIC 4
HS SYSTEM
露出補正±3EV±2EV
ISO 感度80〜640080〜3200
シャッター速度15〜2000s15〜1/1600s
絞り範囲F2.0/5.9〜F8.0F2.0/4.9〜F8.0
光学手ぶれ補正マルチシーンIS(6種類)
効果4段分
ハイブリッド IS(3種類)
AF 連写
最速連写
2.3コマ/秒
9.6コマ/秒
0.7コマ/秒
1.9コマ/秒
GPS×
バッテリーNB-5LNB-6L
大きさ98.9×59.8×26.7mm99.8×58.4×29.5mm
重さ(本体のみ)173g170g
起動時間1.6秒1.5秒


Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL)

(Amazon ではブラックよりシルバーの方が若干安めなことが多い)