先週の iOS 5 リリース以来、この週末も含めて友人知人客先から色々と聞かれたり、Tips を話したりしてきたのですが、有名な新機能などはよく知られているものの、細かい改良点は意外に知られていないようです。

とりあえず、話をしていて「知らなかった〜」「それ便利〜」と言われた機能・改良点をザッと以下に挙げておきましたので、何らかの参考になれば幸いです。

勿論、ご存知の機能も多いと思いますし、記憶を頼りにサッと書いたものなので足りない部分、誤謬があるかもしれませんが、その際はご指摘いただければ幸いです。

◯ マニュアル

  • PDF マニュアルは「アップル - サポート - マニュアル」からダウンロードできます。
    (iBook や Good Reader などのアプリに入れておくと便利 :-)

  • iPhone / iPad の Safari には「iPhone ユーザガイド」というブックマークが入っていて、そこでオンラインマニュアルを見ることができます。



◯ iOS 5 アップデート関連

  • システムのアップデート後、復元にかなりの時間がかかる。iPhone / iPad が止まって終わったと思っても、パソコンの iTunes が完全に動かない状態になるまで iPhone / iPad を抜いてはいけない。一度停止したように見えた後、アプリの同期→写真の同期などがある。
    (1〜数時間かかるのはザラなので、気長に待つか寝るかしてるのがベター)

  • iOS 5 からはパソコンと USB ケーブルを接続しないで無線 LAN で同期 (Wi-Fi Sync) することができる。
    (一度 iTunes に USB ケーブルで繋いで、iTunes 上の「Wi-Fi 経由でこの iPhone と同期」にチェックを入れて同期する必要がある)

  • Wi-Fi Sync に変更すると、写真などが全て再同期させられる場合がある(かなり時間がかかる)



◯ iCloud 関連

  • iCloud は基本は無料(5GB を超える容量追加のみ有料)、プッシュ通知される xxxx@me.com なメールアドレスも無料利用可能だし、紛失盗難時に強力な「iPhone を探す」機能が使えるので、特に理由がなければ、とりあえずでも使えば良いと思う。

  • iCloud を使ったからといっても、iCloud へバックアップするかどうかは自由設定。フォトストリームの利用も自由。
    iCloud を申し込んでも、今まで通り iTunes でバックアップ、iPhoto で写真取り込みしても全く問題ない。
    (どちらもデフォルトでオフ。メール利用もデフォルトはオフ)

  • 複数の iOS デバイス、Lion 搭載の Mac があれば、iTunes で同期せずとも、iCloud 利用で自動的に連絡先、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、メモが(使う設定にすればフォトストリームも)自動同期される。

  • iCloud の ID(登録メールアドレス)は iTunes で使っている Apple ID と同じでもいいし、別でもいい。
    (同じ Apple ID を使っている複数のデバイスで、それぞれ別途の iCloud ID を設定することも可能。その場合はデバイス間で iCloud 経由のデーター同期は不可)

  • mobileme ユーザーは mobileme から移行してもいいし、全く新規に iCloud を取り直してもいい。
    (前者の場合は来年6月末まで 20GB 増量がプレゼント、後者は me.com のメアドが mobileme と別になる)

  • iPhone / iPad に設定した iCloud ID は簡単に変えることができない
    (初期化からやり直し)

  • iCloud の ID をどうしたら良く分からない人は、理由がない限り、以下で良いと思う。
    元々 mobileme ユーザー:mobileme から移行(me.com のメアドはそのまま)
    それ以外:Apple ID と同じメアドで iCloud 取得(me.com のメアドは新規に取得)

  • 「iPhone を探す」機能は便利だし、リモートでロックや内容全消去ができるので、mobileme 時代から iPhone を安心して使える一因だった。

  • 撮影した動画はフォトストリームへのバックアップはされない。撮影動画のバックアップは従来通り PC/Mac で取り込むしかない。
    (Mac の場合 iPhoto を使う方法が一般に紹介されていますが、動画のバックアップだけならイメージキャプチャを使う方が速いかもしれません。アプリケーションフォルダ内にあります)

  • フォトストリームを使う場合、Mac/PC でもフォトストリームを ON にすると撮影した写真(動画は除く)の自動バックアップが可能になる。
    (iCloud 上のフォトストリームは直近 1,000枚しか保存されないが、Mac/PC に保存されたフォトストリームは消さない限り永久に溜まっていく)

  • ただし、HDD 容量の小さな Mac/PC でフォトストリームを ON にすると iPhone の撮影写真で埋まっていく危険性があるので、注意が必要。

  • iCloud 上のフォトストリームにある写真を選択して削除することは現状不可能。一括削除のみ。



◯ 通知関連

  • 緊急地震速報が搭載されたことは知ってる人は多くてもデフォルトではオフなので、設定→一般→通知の一番下にある「緊急地震速報」をオンにしましょう。

  • ロック画面で通知されたものは、通知部分を左端から右へスワイプすると、そのアプリを直接開けるようになた(超便利!)

  • iOS 5 から通知を表示する時に、以下の2種類から選べるようになった。
     【バナー】上から2行の通知見出しがペロッと出て、しばらくしたら自動的に消える通知
     【ダイアログ】従来通り画面の真ん中にドーンと出て、タップしないと消えない通知
    アプリ毎に自分で選べるので、必要度に応じて決めるのがベスト。通知が重要なアプリは従来通りダイアログ、通知は適当でいいのはバナーとか。
    (設定→一般→通知)

  • 通知するアプリは、設定→一般→通知で自由にオンオフできる。デフォルトで入っている現在地の天気や株価情報が必要なければ、オフにすれば表示されない。

  • 逆になぜか、メールの通知がデフォルトではオフになっているので必要な人はオンにすべし。

  • 通知は、ロック画面・スリープ状態でも通知するかどうか選べる。これも各アプリの必要度に応じて変更を。



◯ 文字入力関連

  • 絵文字が全てのアプリで利用可能になった。
    (1つの言語キーボード扱い)

  • iPhone のフリック入力に従来通りの方法「かな入力」に加えて、「フリックのみ」の設定が追加。ガラケーのような同一キーの連続タイプで《あ→い→う…》と変わらない代わりに《あああ》と入力できる。
    (設定→一般→各国のキーボード→日本語テンキー)

  • iPad のキーボードが左右に分離分割できるようになった。iPad を両手で持って使う時に便利!
    (キーボードが出ている状態で、キーボードを左右に分離させるように引っ張る)

  • システムに辞書が追加された。文字を選択してポップアップしたメニュー(コピーとかペーストとかある吹出し)に「辞書」の項目があれば、それを選択すると国語・英和辞書による辞書機能が利用可能。
    (吹出しポップアップメニューは数が増えたので、左右の矢印が出たら、それをタップして移動する必要がある場合もある)

  • ユーザー辞書が日本語キーボード以外でも利用可能になった。
    (英語で短文登録しておくと、英語キーボードでもポップアップして使えるようになる)



◯ 電話・メッセージ・メール関連

  • 電話・メッセージ (SMS, MMS, iMessage) 着信時にカメラ横の LED 点灯。不在着信ランプではないのでイマイチ使えないが…
    (設定→一般→アクセシビリティ→LEDフラッシュ通知)

  • メールやメッセージの着信音も変えられるようになった。
    (設定→サウンド)

  • メッセージ画面でキーボードが出ている時、上の吹き出しエリアから下へスワイプすると、キーボードが隠れるようになった。
    (キーボードが邪魔なことが多かったからねぇ)

  • MMS を利用するためには MMS アドレス(ソフトバンクユーザーなら xxxx@softbank.ne.jp)を登録する。
    (設定→メッセージの一番下)

  • iMessage を使うには iCloud の登録が必要。
    (iCloud のメアドがデフォルトの iMessage アドレスになる)

  • iMessage 用のアドレスは iCloud のメールアドレス以外に複数登録できる。
    (いつも使っているメールアドレスを iMessage 用として登録すると、メッセージアプリでは相手がそのメールアドレスを指定することで iMessage によるメッセージングが利用できる)

  • iMessage は相手の入力中状態が判る。吹き出しが出ていれば、相手が入力中。
    (Skype などでお馴染みですな)

  • iMessage では開封確認が読む方も送った方もできるようになった。
    (これは良し悪しだよ… ^^;)

  • メッセージアプリは SMS、MMS、iMessage 全てに対応していて、色によって SMS/MMS と iMessage は判別できる。
    SMS / MMS:緑
    iMessage:青

  • メッセージアプリでは 宛先の指定方法で SMS / MMS / iMessage のいずれで送るかが決まる
    宛先が電話番号なら SMS(パケット定額対象外、1通 3.15円)
    宛先が iMessage で登録されたアドレスなら iMessage
    それ以外の宛先なら MMS で送ろうとする
    (送信メッセージを書く際、宛先入力後に自動判定されて宛先の色が緑や青に変わるので判る)

  • 電話の着信履歴が1件ずつ削除できるようになった。

  • iCloud で貰える me.com は何も設定しなくてもプッシュ通知されるので、いつも使っているメールサービスで(Yahoo! メール(日本)やプロバイダーのメール)、取得した me.com へ転送設定しておくと、メールを迅速に読むことができる。
    (本家アメリカの Yahoo! Mail などは、me.com 同様にプッシュ通知することができます)

  • Gmail については、iPhone の通常設定(設定→メール→アカウントを追加…でGmail を洗濯した場合)では、プッシュ通知されず最短 15分おきのメール取得になるが、Google Sync を使うと Gmail もプッシュ通知されるようになる。

     ■ Apple 端末で Google Sync をセットアップする - モバイル ヘルプ

    通常設定に比べるとややこしいが、即時通知性が高まるので便利。
    (以前から使える設定であり、iOS 5 とは何も関係ないけど一応紹介)


◯ カメラ・写真関連

  • スリープ状態やロック画面からホームボタンのダブルクリックで、即カメラアプリ起動が可能になった。
    (ホームボタンのダブルクリック後、ロックスイッチの右にあるカメラボタンをタップ)

  • ズーム操作はピンチイン・アウトに変更された。

  • カメラ撮影画面から右にスワイプすると撮影した写真(カメラロール)が表示される(横位置で取っている場合は上にスワイプ)。
    その操作でカメラロールを見ている時は、最後の写真から左にスワイプすると撮影画面に戻る。

  • 撮影画面で画面の一部にタップすると、そこへ AF/AE が合うようになっていたが、iOS 5 では長押しすると AF/AE ロックがかかるようになった。

  • 写真アプリでアルバムの追加・削除になっただけでなく、写真の別フォルダへのコピーなどが行えるようになった…と見せかけて、実はコピーじゃなくエイリアスを貼ってるだけなので、元の写真ファイルを削除するとコピー先の写真も消えるので注意が必要。

  • 写真アプリで簡単な編集が可能になったが、保存すると上書きされるので注意。

  • 撮影した動画は、iCloud のフォトストリームにも保存されず、Wi-Fi Sync による同期でもバックアップされない。
    (USB ケーブルをパソコンと繋いで iPhoto / イメージキャプチャその他のアプリで吸い出すしかない)

  • 音量調節+ボタンでシャッターが切れるようになったが、付属イヤフォンの音量コントロールの+ボタンでもシャッターが切れるので、一種のリモコンシャッターになる。
    (他の iPhone 対応リモコン付きイヤホンでも操作可能な場合があります。手元の2つのイヤホンでは作動しました。こんなリモコン付アダプタでも動作しました。まさにレリーズケーブル :-)



◯ 音楽・ビデオ関連

  • iPhone では iPod アプリがミュージックとビデオに分かれた(iPad と同じ扱いになった)

  • ミュージックアプリの曲リスト画面で、アーティスト名や曲名が長いと一部しか表示されないが、その曲の行を長押しすると、フルのアーティスト名・曲名がポップアップ表示されるようになった。

  • Bluetooth イヤホンに液晶デバイスがある場合は、曲名やアーティスト名が表示できるようになった。

  • スワイプで曲削除が可能になった。



◯ その他

  • 新しいアプリ「リマインダー」は、場所で通知できるのが素晴らしい。

  • カレンダーで既存の予定をドラッグで移動(日時変更)できるようになった。日付もまたいで移動できる。

  • カレンダーで左右のスワイプによる日めくり、iPad では月めくりもできるようになった。

  • 同期中でも iPhone を操作することができるようになった。同期中は上部の通知バーに同期中のマークが出る。
    (ただし、同期中はデバイスの反応が悪くなることがあるので注意)

  • iPhone / iPad の中でもアプリのストレージ消費容量が確認できるようになった。要らないアプリ探しに便利!?
    (設定→一般→使用状況)

  • マップアプリの経路探索で複数経路が示されるようになった。
    (早く Android と同じくベクターマップ化してくれ…iOS のマップは遅すぎる)

  • 激しくなったバッテリー消費を抑えるためには、iCloud の設定を見なおしたり、設定→位置情報サービス→システムサービスの中の項目を一部オフにするとか、色々とやり方がある。
    (個人的にはまだ決定打はないような…)



◯ au 版 iPhone 4S 限定

  • 設定→一般→ネットワークにある「音声通話ローミング」をオフに。その後、端末を再起動
    (これがオンになっていると低速回線の旧規格 CDMA 1x の電波を拾うので回線速度が激遅くなります。上部のステータスバーに◯印が付く状態です)
    【追記注】これで CDMA 1x の電波を拾わなくなるとは限らないようです…

  • 無料 IP 電話アプリ「Viber」は SMS による認証コードが受信できないので、右上の「No Code?」ボタンをタップして、音声コールバックによる認証コードを取得する。
    (英語の案内だが、認証コードは4桁の数字であり、2度言ってくれるので殆どの人は聞き取れるはず…)