妙に話題になっていた話だけど、個人的に興味があるのは、日本政府が UFO の存在をどう捉えているか否かよりも、想定外の事態が起きた場合にどう対処するようになっているのか、ということ。どうも日本の政府というのは、「想定外の事態だったので、(ほとんど)何もできませんでした」ということばかりのような気がする。

想定してないのだから仕方ない、ではなくて、想定してない事態に対して緊急的な判断と対処を行う“想定”くらいはしておいて欲しいと思うわけだが。try しておいて例外を catch くらいしろよ、と。

まぁ何日も経ってまだ政府、自民党内で UFO の話題を続けている暇があるのもどうかと思うが。そんな暇ないだろうに。

asahi.com:「UFOの存在、確認していない」 閣議で答弁書を決定