Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

先週土曜日に、今春完成して今シーズンから J3 ギラヴァンツ北九州のホームスタジアムとして使用されている球技専用スタジアム「ミクニワールドスタジアム北九州」へ行ってきました。久しぶりに

おぉ、これは良いスタジアムだわ…


と感銘を受けましたので、記憶と興奮が残ってるうちに少々記しておきたいと思います。

J3 - 2017.6.10 - Giravanz Kitakyushu vs GAMBA OSAKA U-23 (1)


このミクニワールドスタジアム北九州へは、計画が発表になった時から「完成したら行ってみたいなあ」と思っていました。なにせ、

新幹線降りたら歩いて十数分で球技専用スタジアム


というのは全国のJリーグスタジアムでも有数の至便さでしょう。アウェイサポーターには有り難い便利さです。

おまけに、バックスタンドのすぐ裏が海!という他にないロケーション。

J3 - 2017.6.10 - Giravanz Kitakyushu vs GAMBA OSAKA U-23 (106)


このスタジアムは絶対行ってみたい、体験してみたい、今シーズンのギラヴァンツは J3 だからガンバ大阪 U-23 のアウェイゲームで行ければちょうど良いな…


そう思っていたものの、航空祭遠征やら何やらのヒコーキイベント続きに加えて、鈴鹿サーキットでの SUPER GT タイヤテスト(それも F1 チャンピオンのジェイソンバトンが来日して乗る)があって、さらにその週末にサッカー遠征するのは厳しいな…という状況だったのですが、ピンポイントなタイミングで九州出張の予定が入ったものですから、渡りに船、超ラッキーでした♪

というわけで、夕方までにミッションコンプリートして、ミクニワールドスタジアム北九州(以下、ミクスタ)へと向かいました :D


続きを読む

今日は西の方でミッションがあり、無事予定どおり終わったら観に行こうと思っていた、ギラヴァンツ北九州 vs ガンバ大阪U-23 の試合を、小倉駅近くに今春完成したミクニワールドスタジアム北九州で観戦し、いま帰りの新幹線車中です。

小倉駅直近の球技専用スタジアムとして作られたミクニワールドスタジアム北九州は、噂に違わぬ素晴らしいスタジアムで、久しぶりにアウェイスタジアムで感動しました。

ミクニワールドスタジアム バックスタンド裏


これについてはまた後日書きたいと思いますが、本来この帰りの新幹線車中では積ん読を消化しようと Kindle Paperwhite を持って来たのですが、ブログを更新します。

以前のファームウェア・アップデートで発売当初のフリーズ問題が解決されたようで、私も適用後1ヶ月半くらいは安定して撮れていましたが、気温が上がってきたせいか、このところ朝から午後まで長時間撮影(電源入れっぱなしに)していると1〜3回フリーズするようになってきました。

先々週末の美保基地航空祭の時から発生していたものの、とりあえず我慢というか様子見して SNS 含め何も書かずにいましたが、日曜日の八尾空港、火曜日の鈴鹿サーキットとまた連続でフリーズ発生して、貴重なシャッターチャンスを逃すことが立て続けに起きたら、さすがにブチ切れです。

と思って書き始めたら、◯ねオリンパスという感じで罵詈雑言の嵐になってしまいそうだったので、数日冷却期間を置いて書いて、それでも結構腹ただしさ収まらずなテキストになったので、もう少し置いてから見直したのち載せるか…と思ってたんですが、今日またフリーズ連発しました。それも夕方からちょい撮りで。

さすがにね、

曲がりなりとも自社のフラッグシップ機で、宣伝とはいえ揺るぎない信頼性とか謳ってて、しょっちゅうフリーズするカメラ作ってて恥ずかしくないですか?
こんなフリーズするカメラで、カメラグランプリ三冠とか作ってる方も選んだ方も恥ずかしくないですか?


そう言いたくなるわけで、新幹線車中でスマホでちまちま、こうやって書いてるわけですよ(´Д` ) 腹立ち紛れのための記事というのは、不毛ですな…


続きを読む

先週末は土曜日に彦根へ彦根城築城410周年記念ブルーインパルス展示飛行(予行)を撮りに行って、日曜日は八尾空港へ痛飛行機を撮りに行き、週が明けてからは鈴鹿サーキットへ SUPER GT タイヤテストへと転戦したため、すっかりお疲れ気味で、一昨日未明のアップルの発表会の内容も全くチェックしてません(´Д` )

琵琶湖がらみのブルーインパルスや痛飛行機、元 F1 チャンプのジェイソン・バトンが SUPER GT を駆る姿を見られて満足ですけれど、先々週末の美保基地航空祭から撮影枚数が嵩みすぎて、整理どころかパソコンに取り込むことすらできない写真が大量にあったり、暑くなってきてまたフリーズ連発するようになった E-M1 Mark II に対して「死ねオリンパス」と呪詛を吐くこともありますが、それはともかくとして、

急遽 Amazon プライムに月額会員制が導入


されました。

Amazon.co.jp: Amazon Prime

既に本日から利用可能で、月額400円となっています。

AmazonPrimeMonthly2


このタイミングで急に月額プランが導入された理由は良く判りませんが、日本国内の Amazon プライム会員数の伸びが想定以下であることによるテコ入れ策なのか、それとも「プライム会員外でお急ぎ便や日時指定を利用するならプライム会員になる方がお得」感を出して勧誘する方向なのか。

いずれにせよ、

どれだけ使うかどうか判らんものを、いきなり年額で払うのはちょっとなあ…


と云う理由で躊躇っている人には良いキッカケになるかもしれません。


続きを読む

昨日は、“空のF1” ことレッドブル・エアレース in 幕張で室屋義秀選手(Team FALKEN)が連覇を飾り、関西では彦根城築城410年祭のブルーインパルス展示飛行「眺望フェス」が行われるなど、エアイベントが盛り上がる日でした。

他にも航空自衛隊奈良基地の基地祭があって F-15 が飛来したり(彦根でも岐阜基地から奈良へ行き来する F-15 の音が上空から聞こえましたね)、近江神宮での流鏑馬神事があったり、行きたいイベントが重なる時には重なりまくって、一つくらい来週再来週に残して欲しかった…って感じでしたね。

そんな中、2週間前、静岡空港でのイベント帰りに八尾空港へ立ち寄ってくれて見に行った「痛飛行機」こと、エロマンガ先生×イー・フライトアカデミーのコラボレーションプレーンが再びやってくることになりました。

アニメ「エロマンガ先生」とコラボレーション – イー・フライトアカデミー

当初のコラボレーション期間にはなかったものの、イー・フライトアカデミー代表の空飛ぶたぬき先生(以下、空たぬ先生)の尽力で、もう一度だけの一般公開を土曜日に名古屋空港で行い、佐賀空港へ帰る途中に幾つかの空港へ立ち寄りながらのキャラバンフライトが実現されました。

痛飛行機 - Anime wrapping airplane in RJOY 2017.6.4 (35)


当初の予定どおり、彦根城ブルーインパルスへ行くか?
それとも痛飛行機最後のフライトを見に八尾へ行くか?

かなり迷ったというか、ほとんど彦根へ行くつもりだったのですが、駅へ向かう途中に気が変わって八尾へ足を向けることになりました。

まぁ本当は痛飛行機の着陸だけ撮って速攻で彦根へ移動して…と思っていたのですけれど、着陸時間が10時半近くになり、彦根へ向かってもギリギリ展示飛行を観られるかどうかの時間になりましたので、どっちつかずになるより、

痛飛行機を満喫


することにしました :D

それに今回は、

空たぬ先生の尽力と八尾空港管制の協力もあって
離着陸2回含む素晴らしい痛飛行機フライトが見られました


ので、彦根城ブルーインパルスにも負けない満足感が得られました。空たぬ先生および関係者の皆様、本当にありがとうございます。

(彦根城ブルーインパルスに関しては前日予行へ行って、、ずっと Google Maps と睨めっこ&現地ロケハンした成果もあり、撮影ポイント的にはほぼベスト、技量不足や機材の問題で結果は満足と行かずとも思いどおりの構図が見られたこともあります。それについてはまた別途記事にて)

痛飛行機 - Anime wrapping airplane in RJOY 2017.6.4 (21)


というわけで、「エロマンガ先生 × イー・フライトアカデミー」コラボレーションの痛飛行機としては、今度こそ最後になるキャラバンフライトを八尾空港で収めてきました。

前回の八尾空港飛来時は着陸には間に合わず離陸だけ撮影したものの、設定ミスなどで写真的には散々であり、本ブログでも記事にしましたが、ほぼ撮影失敗記になってしまってました(^_^;)

エロマンガ先生×イー・フライトアカデミー コラボの痛飛行機 を撮りに行ったわけだが…

今回は八尾空港へも早めに行って、設定もちゃんと確認して撮った…ですが、いつもの技量不足だけでなく最後にやらかしたりしつつの写真を載せながら、八尾空港での痛飛行機イベント?をご紹介してみます。


続きを読む

昨年日本国内でもサービスを開始して、今年から Jリーグの生中継を行うことになった DAZN。サービスイン当初や Jリーグ開幕当初は阿鼻叫喚地獄でしたし、今もまだ完全に問題なしとは言えませんが、随分とマシになったと思います。

タイムラグはネットライブである限りゼロにするのは無理ですから気にしたら負けですし、光+有線LANでも常に完璧とは言いませんが、オンデマンドと思えばさほど不満なく、未だに激しくコマ落ちする場合は自身の環境(旧 FireTV みたいな非力端末だったり、古い無線LAN環境を使っていたり、周りと干渉してたり)の改善を考えた方がいいのでは?と思います。

もっとも、録画もできないのに見逃し配信は基本1ヶ月ってのはさすがに短すぎてアホかよレベルですし(せめてシーズン中は見られるようにすべき)、視聴画質を選べないので回線状態の良いモバイルで視聴すると1試合で何GB 使うんや?になるのは辛いですし、対応予定端末でまだ対応してないのもありますから、まだまだ先は長いのは事実。

ただ、それでも番組表もできたし、リーガも WWE も観られるようになったし、コストパフォーマンスを考えればスカパー!安住で変化のなかった時よりは個人的にはずっと好意的に感じられてます。(満足度は人それぞれですが)

DAZNv2_11
(決して見やすい番組表ではないですけど、ないよりはずっとマシ…)


そして、 Jリーグ中継がスカパー!から DAZN に移った際に大きく問題点として取り上げられたことの一つが、DAZN の支払い方法はクレジットカードしかないこと。

ドコモユーザーに関してはその後 DAZN for docomo が出てきて携帯料金と一緒に払えるようになりましたが、それ以外のユーザーはクレカ支払い一択でした。

しかし、ようやく DAZN も重い腰を上げたのか、先月末の iOS 向けアプリ Ver.2 アップデート時から Apple 決済が可能になり、

iTunes カードを使った支払いも可能に


なりました。

DAZN - スポーツをライブ&オンデマンドで! (App Store)

私自身、ちょうどクレカ払いでの課金区切りがありましたので、DAZN をクレカ払いから Apple 決済(iTunes カードによる支払い)に切り替えてみたので、やってみました。

まず、DAZNの支払いを直接のクレジットカードから Apple のアプリ内課金(定期購読課金)へ切り替えるには、以下の注意が必要です。


続きを読む

このページのトップヘ