Tedious Days More×3

毎日更新・写真日記はコチラへ → one day, one photo

昨日ガンバの試合開始時間を間違って見に行けず、1D3 で写真が撮れなかったことが今日になっても引っかかっていた。で、昼飯を食いながらウェブニュースを見ていた時にふと「そういや J2 の試合なら今日あるんじゃね?」と思いついて調べると、すっかり J2 下位に落ちぶれているセレッソの試合が午後4時からあることを発見。

昼前後に降った雨も止んだようだし、レーダーを見ると大阪市内では一時的に土砂降りになってるようだが、試合開始までには雨も抜けるだろう。そう思って速攻で準備して家を出た。

のだが、駅まで行く途中で、予告なしにいきなり大粒の雨が。ポツポツとも来ずに、いきなりジャー。近くの軒先までダッシュ!としていると止んだ。が、再び駅まで歩いていると、また雨が降ってきて止まない。

なんて感じだったので、なんか萎えてしまって止めてしまった。なんか必死こいて、好きでもないチームの写真を撮っても仕方ないし、長居くんだりまで行って当日券買って試合見てもなぁ…という気分になってしまった。

別に嫌いなチームとかではないが、そこはそれ同じ大阪のライバルではあるし、今でこそガンバの方が強くて人気はあるが、長い間セレッソに比べて何かと虐げられていた経緯もあるわけだしね。その辺はガンバサポとして複雑なところもあるわけで(笑)。これが京都とか神戸ならちょっとくらいは応援込みで行けるし、FC東京や甲府なら純粋に応援もするのだが。

それに最近はセレッソの試合も見てなければ、チームがどうなってるのも関心を払ってなかったので、いきなり行ったところで選手やチームとしての動きが判ってなければ、写真を撮りようがないのも事実。スポ撮りは、やっぱり被写体の動きが判ってないと、撮るのは辛い(スポーツだけでなく動きもの全般がそうだろうけど)。

ということで、本屋を何件か巡って探している本が見当たらず、仕方なくいつものカフェで仕事を少ししていたら、すっかり良い天気になってしまった。ん〜来週に期待するか…orz

いや〜良かった。プライドなり名誉なりを考えたら、とっくに引退していただろうに、ただひたすら自分の夢を追い求めて頑張っているのを見れば、本当に良かったな…と思う。清原もそうだけど、ボロボロになっても続けるのは心底野球が好きで、野球=人生なのだろうなと思う。

メジャーに上がったとはいえ、慣れない中継ぎ中心の役割で、これからがしれんの連続だろうけど、残り多くない野球人生をとことん燃焼し尽せることを祈りたい。

桑田真澄:あきらめず昇格 背番号は「18」

試合時間を勘違いしていて見ることはできなかったが、とにもかくにも勝って首位安泰。横浜FC 相手に押して押して押しまりながら、なかなか点が取れず、相手が一人減ったと思ったら逆にカウンターを食らうという展開だったようで、決して良い試合じゃなかったみたいだが、ホームで勝ち点3を取って最低条件クリアーというところだろう。

それに橋本が、ボランチの位置から前に飛び出してきてゴールを決めたという形も好材料。むかしイナがよくそういう形を好きにやっていたが、引いて守る相手にこういうバリエーションも増えれば効果的だろうと思う。つーか、橋本はイナと同期のはずだよなぁ。今やガンバになくてはならない存在だし、遅咲きながら代表入りもして嬉しいね。

そして予想通り、加地も帰ってきた。アジア杯中断までの今月いっぱい、突っ走っていって欲しいと思う。川崎が一歩後退したので、今年もまた相手は浦和になりそうな気配。いつの間にか新潟が3位グループに来ているのは驚きだが。

首位走るG大阪、“守備の人”橋本が先制ゴール

キリンカップのための中断期間も終わって、今日からJリーグ再開。横浜FC 相手のホーム戦。そして、いよいよ 1D Mark3、真のデビュー戦。今日の万博で 1D3 を試せるように出張予定も組んだし、朝からワクワク気分。

昨晩から断続的に降っていた強い雨は朝のうち止んでいたものの、昼前から再び雷雨。しかしネットで降雨レーダーや雲の状況を見れば1〜2時間で止む感じ。前売り完売の満員御礼な状況だし、こんな不安定な天気だといつもは見に行かないのだが(万博のボロスタジアムは雨に降られたら悲惨)、今日は少しでもいいから 1D3 で撮りたい。

普段、前売り完売の満員な時はカメラを持って行くことはしないのだが(迷惑になりたくない)、今日ばかりはカメラ優先。ただ、いつもなら試合開始30分前くらいに行くところを、今日は開場前後の早い段階に行って、撮影しても周りの人に邪魔にならない場所を確保しなければ、と家を出た。

heavy clouds


青空が見えているとはいえ、西の方も東の方も大きな雲で覆われている。ちょうど大阪付近だけ雲の通り道から外れているようだ(というのは、降雨レーダーをネットで見ていても感じたのだが)。試合中に降られそうな気もするが、そこは何とか天気がもってくれることを祈りつつ、万博スタジアムへ向かう。

うちから万博スタジアムへは、普通に歩いていける距離。しかし、スタジアムへ向かう人の多くが通るルートとは違うのだが、それにしても今日はスタジアムに向かう人を見ない。いつもなら、歩いていると何人かは自転車で抜いて行くのに…

う〜ん、時間がまだ早いからか?それとも昨日からの頻繁な雷雨を避けてる?見上げると、確かにまた積乱雲が近づいてきているような気もする…

cumulonimbus


しかし、スタジアムに近づいてきたのに静か過ぎる。会場前とはいえ、喧噪の雰囲気が全くしない…っていうか、ここまでスタジアムに向かう人に出会わないのは有り得ない。

もしかして明日?いや、そんなことはないはず。
もしかしてデーゲーム?もう6月だし、ナイターのはず。

そんなことを思いながら万博スタジアムの前に来たが…



あれぇ〜やっぱり…。なんでだ?もしかして…??と、携帯でニュースサイトをチェックしてみると

「ガンバ逃げ切りで首位ガッチリ・J1第14節」

あはははははは。アホや、オレ。14時からのデーゲームだったんや。朝から気合い入れていたのに、馬鹿すぎ。せっかく 1D MarkIII デビュー戦だったのに…orz

まぁ試したかったのはナイターのような低照度での AF や ISO3200〜6400 の実用性だったわけだから、デーゲームではあまり意味はなかった…ことはないな。そう思って自分に言い訳しようにもできねぇ。デーゲームでも、強力な AF の食いつき、100-400 のテレ端 400mm が(5D と比べて)換算 520mm になることでの使い勝手などなど、色々試したかったのに…_| ̄|○

幸いなことに、来週もまたホーム。名古屋戦だから今日よりは空くだろう。ただ、来週も午後4時からのゲームの上、ようやく梅雨入りという予報なのが気がかり。なんとか早くサッカーを撮りたいよ。ホント、今日はアホすぎた。

一応、iCal にも(連動している)Google Calendar にも、ガンバのゲームスケジュールは入れてあるんだけど、単に入れておくだけじゃなくて、仕事とかと同じで、これからは試合開始3時間前くらいにアラームを鳴らさないとダメだな。このところ、脳みそがどんどん腐って行ってるのが凄く自覚できて、正直凹む。



P.S. ちなみに、チケットはクラブ会員限定の回数券なので、見られなくてもチケットが無駄になると言うことはないのが救い(-_-;

去年作ったドライブムービーなどの動画置き場に DivX の Stage6 とともに Excite Dogalog も利用している私としては、労せずして携帯対応になるとはかなり良いねぇ〜と思ったのだが、残念ながらそんなに甘い話はなく、実際一度試せば十分という感じ。というのも、

「見ることができるのは1分以内の動画のみ」
「1分以内の動画も全部が対象ではないようで(あれこれ検索してもヒットしない)、何が対象になってるのかも不明」
「パケット通信ではスムースに再生しにくいが、Vライブはパケホーダイ非対応なので使ってられない」
「画質は…期待してなかったけど…」

こんな感じで、正直このレベルでは、う〜ん…という思いだけが残った。通信速度の問題はキャリアも一緒に解決すべき問題であるし、機械的に携帯動画へ再圧縮していれば仕方ない面もある。が、PC 上からは問題なく見られる1分以内の動画が、どれもこれも検索に引っかかってこないのは、どうなってるのだろう。

ま、まだ時期尚早というか、詰められてない部分満載ぎみ。ちょっとだけ期待したんだけど、残念。

エキサイトもケータイ動画共有サイト--Vライブ対応の「ドガログモバイル」
「エキサイトドガログ」、携帯でも利用可能に─Vライブにも対応

このページのトップヘ