Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

近々 IC カード導入と言われていた JR北海道が「キタカ」(Kitaca) を発表。Suica とは相互利用を持たせるという話だったが、最初からということではないような記事が出ている。公式プレスリリースには何も書いてない。最初から Suica が使えるようになれば嬉しいけど、そうそう使う機会もないが…

IC乗車券「キタカ」導入・JR北海道が来秋
IC乗車券「キタカ」導入 JR北海道が来年秋に

Safari for Windows β版での日本語ウェブサイトの表示不具合に対して、アップルの回答。失笑する以外、ないな。オレもこんな言い訳を通用させてみたいぜ。さすがアップルwww

Safari for WINの日本語表示、「Windows機がないため確認できない」 byアップル
ウィンドウズ版「サファリ」、日本語サイト表示に不具合か

失笑と言えば、全米オープン開幕前の記者会見で、タイガー・ウッズに「ハニカミ王子、知ってる?彼にメッセージを」なんていう場違いまくりの質問をしたテレ朝も、最高に失笑もの。日本人が恥をまき散らしに行ってるようなもんだな。元々テレ朝の中継もウザいけど、TBS といい、テレ朝といい、テレビ局の奴らは脳みそ崩れてるんだろうな。

ウッズに「ハニカミ知ってる?」質問者に冷視線 全米オープン

登録だけじゃなくて、本当に出走するのか…大丈夫なんだろうか?ダービー馬がダービー以後、その疲れでボロボロになって行く例は少なくないし、何よりも牝馬なんだし、この秋は凱旋門賞へ行くという予定なのに…。でも今年の宝塚記念は盛り上がることになったなぁ。

ダービーの時のようなウォッカなら、古馬相手でも十分勝てるだろう。とにかく斤量が7キロも違うのは大きい。1キロ1馬身と言われるだけに、7馬身のハンデをもらってるわけで、その差は年齢差以上に大きそうだ。

もっとも、この斤量差の宝塚で古馬相手に勝ち負けできないようなら、凱旋門賞へ行っても微妙というところを測るために出るのかもしれない。しかし、本当に勝ってしまったら、ウォッカがいないレースは敗者による順位決定戦になっちまうねぇ。

注目の宝塚記念は24日だ。

ウオッカ宝塚出走、3歳馬初Vに挑戦

キヤノンも AVCHD ビデオカメラを出してきて、いよいよコンシューマービデオカメラは AVCHD に切り替わって行きそうですねぇ。HDV は消えていきそう。バックアップの手間、オリジナルを残しておきたい、編集の難易度を考えて、私はまだ HDV で、テープメディアで行くけどね。ま、最近はビデオカメラも全然使ってないけど、北海道とか沖縄にドライブでも行かないと撮らないもんなぁ。

内容は、横型 HDV 機の HV20 を DVD カムにして AVCHD 化したっつーことで、特に目新しいこともなく、元々 DVD カムは全く興味の対象外なのですが、ソニー、パナ、キヤノンの3大ビデオカメラメーカーで唯一去年 AVCHD 機を出してこなかったキヤノンが、いよいよ AVCHD にも手を出したということが重要かと。

キヤノン、同社初のAVCHDカム「iVIS HR10」−1,440×1,080ドット録画。AVCHD編集ソフト付属
高圧縮なのにキレイ―“世界最小”ハイビジョンDVDビデオカメラ「iVIS HR10」

プロアカユーザーとしては、中国語や韓国語に対応しておいて日本語は無視かよ〜ふざけんな(-_-#) という感じだけど、その理由は例によって、世界中の Yahoo! のうち日本の Yahoo! Japan だけは全く別組織だから、という毎度の理由。

ソフトバンクの Yahoo! Japan を潰せとは言わないから、それはそれとして、世界共通版の Yahoo! International Japan でも作ってくれ。面倒臭いし、おかげで (Yahoo! Japan じゃない世界共通の)Yahoo! のサービスは使えなかったり、Yahoo! Map で日本の地図はやたらショボいままだし(地図自体おかしいし)、ロクなことはない。

つーか、別に Yahoo! Japan なんかどうだっていいから、一部だけ日本語化してくれれば良いというか、今でもさほど不満はないので、Yahoo! Japan の住民がヘタに流れ込んでくるくらいなら、日本語非対応でもいいんですけどね。最初と言ってることが全然違うけど。

動画対応も要らんな。どういう内容にするのか判らないけど、Stage6 と YouTube があれば十分。最近どんどん重くなってるのに、動画対応でこれ以上重くなったら次はプロアカ更新しないかもしれん。

Flickr、多言語対応へ。新たに7ヶ国語で利用可能に

このページのトップヘ