Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

なるほどねぇ。ま、livedoor のメールサービスは全く利用していなかったし、Gmail のアカウントがまた一つ増えるのも何だが、まだ Gmail の方が使う気になるかも。気だけで、きっとほとんど使わないと思うけど…

ライブドア、Webメールに「Gmail」のシステムを採用してリニューアル
大手ポータル初、ライブドアが無料メールにGmailを全面採用--数千万円のコスト削減に
livedoorメールにGmail採用 「黒字化へ最後の一押し」

昨日 ANAM から塗装された機体が出てきた写真が某所にアップされて、明日朝から就航だったから、きっと今日伊丹から成田へフェリー(回送電車の飛行機版)されるのだろうなぁ…と思っていたが、今日はそんな状況ではないので断念。明らかに関係者しか撮れないグラウンドから某所へ写真ををアップしてくれる人や、いつも俯瞰で伊丹の動向を某所へレポートしてくれる人の写真を見てると、15時すぎに伊丹を離陸したらしい。残念…

そういや明日は午前中、関空へエーデルワイス航空のチャーター機がやってくるようで(二度目)、今回は晴れて良い天気だし、おそらく R/W24 だろうから良い写真が撮れるだろうな…。私は悠長に写真を撮りに行ってる状況ではないので到底無理だが orz

エーデルワイスは夏の間に、もう一度関空へ来るのかな?そんな話も見たような気がするが…基本的に飛行機そのものには大して興味がない(それは鉄でも同じで車両、機関車そのものは大して興味がない)のだが、エーデルワイスみたいなペイントは何か撮ってみたいと思わせる。滅多に来ないから特別塗装じゃなくても特別。でもああいう機体の塗装を撮るには R/W24 じゃないとねぇ。

普段関空へ来ない航空会社も夏休みの繁忙期には季節便を関空へ飛ばすし、気がつけばあと 10日もしないうちに第二滑走路が完成するわけで、その前に何とか…とは思うが、公私ともども忙し過ぎる。

SKYMARK's B737-800 into the afterglow
これは神戸空港 (by EOS 1D MarkIII + EF70-200mm F2.8L IS USM)


パンダ柄が空を飛ぶ 25日北京便でデビュー ANA

今朝は雲一つない青空で、やたら爽やかな気持ち良い朝だった。昼になってグングン気温が上がって暑かったけれど、湿度が低かったので不快感は少なかった。一昨日までの、あの蒸し蒸しした感じからすれば 100倍心地よい日和だった。


(by GR Digital)


とはいえ、明日からは今日みたいな爽やかさはなくなって、日本の夏、大阪の夏らしい、湿度も気温も高い嫌な夏になるようだ。予報を見ていると、冷夏予報のとおり、梅雨明け 10日の晴れの期間でも最高気温が 31〜32℃に収まってるようではあるけれど…

暑くても湿度さえ低ければ良いんだが、関西の夏は湿度も高いからホント嫌だ。東京はまだしばらく梅雨のようだが、東京と大阪を往復してると、やっぱ東京は涼しいもんなぁ(環七から外側だと特に違いを感じる)。

近畿地方も梅雨明け 平年より5日遅く

今日はまだ大阪は梅雨明け宣言が出なかった。どうやら明日に持ち越しのようだ。今朝は曇り空で、梅雨の続きのような蒸し暑い朝だったが、昼前から雲が風で押し流されて青空が徐々に広がり、夕方には良い天気になっていた。

と同時に、空気もジメジメとした湿度の高い空気から、少しは心地よいものになっていた。梅雨明け宣言は出てなくても、それだけで嬉しい。


(by GR Digital)


夏は決して好きではないが、梅雨よりは 100倍マシだ。今のところ、どこへも出かける予定もないが、遠くに行かなくても、夏らしい景色を撮ることができたらいいな、とは思ってる。夏の写真は、ホント少ない。つーか、基本的に夏より冬が好きだからね…

もっとも、大阪だけでなく東京の梅雨明けが気になる。今週梅雨明け宣言はしそうだが、天気予報を見ると今ひとつパッとしない、曇り時々晴れマークが続いているのだが…また数日後には東京モードなので、良い天気になって欲しいものだ。

いよいよ正式決定ですか。今まで西表島だけだったのが、石垣島の陸地一部と周辺海域(石垣島の周辺だけでなく、石垣島から西表島、竹富島、小浜島、新城島、黒島までの海域も含む)が追加指定されて、名称にも石垣が付くようになった。新空港絡みもあって、石垣島で乱開発の傾向が出てきたのを法的に少しでも食い止めよう、というのが狙い。

石垣島の陸地部分は全部ではなく於茂登岳周辺や珊瑚で有名な白保、川平湾に浮かぶ小島や平久保崎沖の無人島(大地離)など3割程度らしい。特に北部については大きく指定すると振興に影響が出るので限定的になったようだ。

ともあれ、乱開発に少しでも歯止めがかかるのは喜ばしいことだ。石垣に何度か行っての印象の一つは、妙な開発がされている場所が散見されたことだった。川平湾近くでも、風景から完全に浮いていて、なおかつ斜面に無理のある建て方をされている家やらコンドミニアムを見たし、わざわざ景色をぶっ潰してるものを見た記憶がある。リゾートホテルとはまた違う、なんかこう観光目的とも微妙に違う感のある建物も多かった。

新空港問題で揺れる石垣島だが、来年はロッテのキャンプ誘致に成功したし、これからますますメジャーな島になって多くの観光客が訪れるようになるのだろうが、次に自分が訪れる時にはどうなってるのかねぇ…

西表石垣国立公園、8月1日に誕生

このページのトップヘ