Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

何かと思えば、保存ファイル名をカスタム設定にする際、ユーザーが指定する最初の3〜4文字の文字列を空欄にしてしまうと、ファイルは保存されるがカメラでの画像再生ができない、という注意。プログラマー(ないしソフト設計エンジニア)が指定文字列を空欄にするなんてことを想定してなかったんだろうなぁ。きっと、次のファームウェアでは直ることだろう。

キヤノン、EOS-1D Mark IIIのファイル名設定で使用上の注意

それとは関係ないが、DCM 経由で知った↓記事がちょっと気になる。発売前に 1D3 でスポーツ撮影に実戦投入した感想を4月下旬に投稿したカメラマンへ、生産モデルを発売後に使ってみてからの感触について質問に答えている。

An analysis of EOS-1D Mark III autofocus performance

発売前のβ版モデルを使った時に、AF 速度が爆速になったことと低照度の時に AF の効きがよくなったことは良かったと言っていたが、反面「静止しているモノに対してフォーカスがホールドされずにいたり、動体に対しての追従性は抜群とは言えないよ」と指摘した AF の問題は、実際に発売された 1D MarkIII で直ってるか?と聞かれ、そっくりそのままだよ、と答えてる(拙い英語力だから間違えてる可能性大)。主に4つの問題として、

  • 一定の条件下では、最初の AF合焦にもたつく。測距点自動選択モードだと、動いてる被写体に合焦するまで時々3〜5コマかかるし、たまに打ち終える前に合焦しないこともある。

  • 一定の条件下では、動体を完全に追従することができない。被写体の上にAF合焦点がくまなく乗ってる条件で撮ってるのに、二十数コマのうち5〜6コマしか合焦しない。

  • 被写体が止まっているにも関わらず、フォーカスが僅かだがしきりに動いてしまう。一定の条件下では、全コマとも完全にはピントが来ていないかもしれない。これホント。

  • サッカーのようなフィールドスポーツで、多少でも不規則な動きをする被写体を追いかけている時、背景その他へも手前のプレイヤーへもピントが移動するのは極めて迅速。上記3点の問題は AF設定を行っても何も変わらないが、これはカスタムファンクション III-2「AI サーボ時の被写体追従敏感度」の設定が影響を持つ。でも、どう設定しても正しく追従はしてくれないよ(この先読んでね)


ということを挙げ、その後ず〜っと色々、主にスポーツ撮影での(というか AI Servo を中心とした)1D MarkIII での問題点について述べられている。

で、「一定の条件下」って何よ?という質問に対しては、特に明るくて、色温度がwarm(色温度が高いことを意味するのか?)な時は AF性能が石のように落ちる、と答えている。要は天気が良くて、暖かくて美しい日和はダメなんだと。雨が降ってきそうな曇りの晩は良かったと言っている。

でもって、インタビューはこの先延々と続く。まだ私も途中からは斜め読みだけで、全部ちゃんと読んでない(上記のところで約5分の1)。興味ある向きは各自で。

たった一人が話すことではあるが、経験と実績のあるスポーツカメラマンであり、記事の後半にもあるように、キヤノン本社へ来て色々話もしているクラスの人のようだから、参考にならなくはないと思う。

まぁ、最終的には各自がこなすうちで、自分なりの設定と対処方法を身につけて行かねばならないのだけどね。

それでもヤフーは金額の8割を補償、楽天は「お客さんと店で話し合って下さい」と言って放置プレイ。ホント、楽天は良い商売してると思う。ヤフーは色々言われるけど、遅くても不十分でも色々対処はしてきているが、楽天は基本が何事も無視、放置だからねぇ。金に直接結びつかない部分のシステム増強は、いくら言われても障害が起きない限りやらないし、日本のネット企業で一番、面の皮が厚い。

1D MarkIII が即納と書かれて飛びついた人も詐欺られたようだが、楽天での購入は代引じゃないと買えないね。一応クレカでもカード自体の補償はあるけど、面倒なことを避けるには、楽天は代引きに限る。

オークション:ヤフーでも商品届かず 楽天で苦情の業者

お、マクドの値上げは今日からでしたか。大都市圏の 1255店舗で値上げ、値下げされるのは地方でも僅か 130店。どう見ても単なる値上げですな。値上げするなとは言わないが、都市部と地方の人件費の差を口実にしただけなのは見え見えすぎで、印象は良くないねぇ。

マクドナルド:大都市圏で値上げ、地方では値下げ

Danさんのところで記事になっていたのだが、何かのネタかと思ったら本気で売ってるようだ(@o@)

ご存知ですか?あなたの大切なデータがコンセントから盗まれているのを!!
LAN上のセキュリティをいくら頑強にしてもコンセントを差し込んだ瞬間にあなたの情報は筒抜けになっています。
WILLTY defender は世界で初めてコンセントからの情報漏洩をブロックするシステムを完成させました。


ご存知でなかったです。それはヤバすぎですねwww

WILLTYはネットワーク上や外部媒体からウィルスやハッカーが侵入する際の異常な電子の動きをキャッチしコンピューターの入口で確実にブロックしてしまうという世界初の画期的な方法がとられています。


凄い!さすが国際特許「提出済み」ですw

プログラムの容量は、現在発売されている全てのウィルス対策ソフトより圧倒的に小さく(実質容量2.5k)、導入に際してコンピュータに負荷をかけるこ心配はありません、また他社のウイルス対策ソフトと共用して利用されても全く問題ございません。


まさしく画期的。2.5KB の exe ファイルって、Win32 プログラムだとなかなか作れません。


…まぁ、メジャーブログに紹介されたので、一気に火がついて“流行り”そうですから、この先いつまで存在し続けられるか判らないと思うので、楽しむなら今のうちに。ブログも笑えます(暇がないので、ちょっとしか見てないけど)。

■ 株式会社リアルクリエイト( http://www.realcreate.net/ )

ただし、変なところをクリックしたり、ダウンロードしたり、ウェブを見たりして何か起きても私は関知しませんので悪しからず。

でも、そのうち、訪問販売と同じように、こういうのに引っかかる人も増えてくるのだろうねぇ。インストールするソフトが(お試し版も含め)キーロガーってのは十分有り得る話だし。

404 Blog Not Found:新カテゴリ - ニセ情報科学

今回はセキュリティアップデート。MacOS X で QuickTime がサポートしない映像フォーマット(MPEG2 とかね!)を見るのに定番のソフトだが、何かと便利なのと Windows, Linux その他にも幅広く対応しているので、手元のほとんどマシンにインストールしてある=アップデートの時は手間がかかるわけだったりする。Firefox もそうだが、こういう時はちょっと面倒を感じてしまう…

VideoLAN - VLC media player

このページのトップヘ