Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

というわけでもないのだが、伊丹空港にちょいと用事があったので出かけたついでに、空港の展望デッキで少し撮影。展望デッキで撮るのは久しぶりだが、たまには良いかなと。

Approaching under the clouds
雨は止んでいたが、相変わらずの梅雨空

The panning shot to ANA's B777-300
用事が終わると日は暮れていたが、1時間ほど軽く撮影

Going up over the clouds
雲の合間から残り陽

JAL's B777-200 special painted in "One World"
One World 塗装の B777-300(元・悟空ジェット)と六甲山

ANA's airplanes in night view
久しぶりに、こんな感じの夜景でも
(写真は全て 1D MarkIII + EF70-200mm F2.8L IS USM)


正直、北海道ではもっと飛行機撮りをするかと思っていたのだけど、千歳での天気が悪くて枚数撮ってなかって、ちょっと欲求不満なところもあったので、毎度の伊丹だが少し撮ることができて良かったかも。本当は関空へ行きたいんだが、なかなかねぇ。

録画しておいた、15年ぶりの必殺仕事人である「必殺仕事人 2007」を昨晩見たんだが、なんと言ったら良いか、久しぶりの必殺ということで新鮮さもあって決して悪いとは思わなかったが、ジャニーズのアイドルばっかり起用して視聴率を取ろうというのが見え見えで萎え。新・必殺仕事人で、秀、勇次が当たって女性人気が出たのを再び、というのがあからさま過ぎて何だかなぁ…な感じだった。

藤田まことが必殺の主役を張れる歳ではないし、主役を東山というのは判らなくもない。必殺の主役としてはかなり軽いけど、許せないほどじゃない。しかし残りの2人、TOKIO 松岡と関ジャニ大倉の下手さ加減は目に余りすぎ。今後レギュラー番組化はないにしても、この3人で必殺特番を年イチでやろうとか思っているなら勘弁して欲しいなぁ〜というのが正直なところだ。

それに世代交代、主役交代するなら、婿殿を縮小コピーする必要はなかったように思うのだがなぁ。そして長居サブタイトルに「年金、裏金、格差社会」なんて入れておいて、必殺には必ずある現代のトピックスに対する風刺がほとんどなかったのも、なんかサブタイだけかよ、みたいな印象だった。

ブームにもなった頃の必殺(新・必殺仕事人〜必殺仕事人 IV)をなぞって新作を作ったのだけど、どうも芯の部分で欠けているものが多かったように感じられて物足りなかった。やはり死んだ者を生き返らせて、復活した映画やドラマに良いものはないということだな。ちょっと残念だった。

昼間、仕事しながら横目で見ていたけれど、いやホント実力に運が味方すると、ここまでやれちゃうんだなぁ…と。最後は同点・逆転にされる絶体絶命のピンチまで追い込まれたのもあって、どうなることかと思ったけれど、文句なしに MVP だしねぇ。良いもん見せてもらった、という感じでした。

イチロー史上初ランニング弾/MLB球宴

80GB で実売8万円って高っ!参考出品からアホみたいに待たせて、すっかり皆忘れてた頃に発売するかと思えば、エプソン P-5000 より高いとは。EOS デジタル一眼と操作性が共通とか、バッテリが 5D, 30D と共通とか、特徴はそのくらいで、あとはむしろ P-5000 より劣る内容で高値をつけてくるとは、さすがキヤノン。

液晶も EPSON や飛鳥の最新機種と比べると、一昔前の液晶サイズ&画質。サイズが小さい分、P-5000 と比べると一回り小さくて軽いが、完全に一歩遅れてるものを今更出してきてどうするんだ?という感じ。当然キヤノンの RAW を表示することはできるが、EPSON や飛鳥と同じく RAW ファイル内埋め込みの JPEG 画像を表示するだけの簡易 RAW 表示のみ。

キヤノンだから安くしてくるとは思わなかったが、性能その他が劣ってるくせにむしろ高値を付けてくるとは、強気にしても笑える。ってか、こんな何にも特徴のない割には高いものが売れるわけがない。ニコンのフォトストレージの二の舞になりそう。

でも、ニコンのフォトストレージは最後投げ売りされていたから、1年くらい経ったらこいつも3万くらいで投げ売りされていたら適正価格かもなぁ。ま、久しぶりにガッカリ極まりない新商品だった。

【追記】なんか 1D MarkIII 用のワイヤレスファイルトランスミッター WFT-E2 と接続することで、直接 80GB HDD へ記録できることがメリットのように書かれてる記事やプロカメラマンのブログがあるけど、それは WFT-E2 の機能であって、これの特徴ではないのだがなぁ…(動作保証はするのだろうけど)

キヤノン、MPEG-2/4再生対応の80GBフォトストレージ
キヤノン:メディアストレージ M80

検査をパスしてると言っても、もはや食えんでしょ。まともな感覚の持ち主なら。つーか、これだけ色々出てくれば、中国政府による検査なんて全く当てにならないと感じるのが普通でしょ。ま、そんなこと以前に中国産のウナギって、正直ウナギか何か判らんような代物だし。

国産ウナギが全て美味いわけじゃないのは当然だが、中国産ウナギの味は変。明らかに臭いものもあるし、一口食ってマズすぎて食えんかったことがあってから、中国産ウナギを食う気は一切しない。寿司の次にウナギが好きな私でも、中国産ウナギの鰻丼を食うくらいなら白飯だけで良いよ。

中国ウナギ安全とアピール 丑の日前に輸入業者

このページのトップヘ